ミッド・センチュリー・インテリアの家でシンプルな生活をしています。

シンプル・リビング - Less is more

我が家のカトラリー



我が家のカトラリーは、ONEIDAのイーストン
それまでのものが気に入らず、いろいろ調べたうえで購入したのは、かなり前。

探した時のポイントは:
 (1)フォーク部分(刺すところ)がスリムで滑らか
 (2)ハンドルは細いが適度な重量があること
 (3)シンプルなデザインだが控えめなアクセントがある
 (4)ミラー仕上げ

ONEIDA_Easton

イーストンは、探していた時の条件をすべてクリアした。
18-10ステンレスのミラー仕上げ。
ほっそりした持ち手だが、重量は十分にあり使いやすい。

朝食のときはティースプーンを使う。

ONEIDA_Breakfast


一番出番が多いのはディナーフォーク。

oneida_easton_fork.jpg

大抵の食べ物はこれで食べる。

15年くらい使っているので傷は多いが、それでも鏡面の輝きは健在。ONEIDAのスタンダードなのでいまだに売られており、紛失ほかの理由で買い足す必要があれば問題なく供給されるのが定番のよいところ。


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



  1. 2016-01-10 19:00 |
  2. Interior - キッチン
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:4

我家の北欧事情



我家のキッチン。
LDや書斎同様にモノトーンで無機的なシンプルモダンなインテリア。

でも、実は北欧のエッセンスがあり、この画像にもしっかり含まれている。

kitchen scandinavian 01

どこかは分かりにくいかもしれない。

我家の北欧は換気扇の上。

kitchen scandinavian 02

白い円で囲ったところが北欧テイスト。

Troll人形が居るのだった。

troll

Trollは北欧諸国、とくにノールウエイに伝承されているいたずら好きの妖精。

引っ越した直後からずーっとここに居るのだけれど、我家に来訪したゲストたちのだれも気づかない。
でも、Trollは引っ越してからずーっとLDを見下ろしているのであった。


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


トラコミュ モノトーンのインテリア
  1. 2015-10-03 00:00 |
  2. Interior - キッチン
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:4

冷蔵庫のリメイク



冷蔵庫にはゴールド・カラーがアレンジされているという外観的な大きな不満があった。

BEFORE
Refrige Before

どうして不満のあるデザインのものを買ったのかというと・・・システムキッチンの色に合わせてダークブラウンのもの置きたかったのだが、冷蔵庫置き場にフィットするサイズだと取っ手部分が金色のものしかなかったのだ。ゴールドは好きな色でなく、特に、キッチンのカラースキームにまったく異質。

そこで、リメイクすることに。

カッティングシートを貼る。横に長く左右が湾曲していたりする難しいデザインなので2回に分けて張ることに。
まずはフロント。ポイントはセンターから貼り始めること。

Refrigerator remake 01

薄いシートなので、引っ張りすぎるとさけてしまう。気泡はあまり気にせずはりつけていく。
曲がり角はドライヤーで温めながらできるだけシワがよらないように。

Refrigerator remake 02

両はじは下に折り返すスペースがないのでぎりぎりにカットする。

上の部分にパート2を貼る。

Refrigerator remake 03

このあと気泡をぬいて、繋ぎ目をなめらかにして完成。

AFTER 
Refrigerator After

少し離れてみれば、ちょっと不出来な部分はまったく気にならない。
金色がなくなり、シルバーとダークブラウンになり、システムキッチンとの馴染みが良くなった。

結果的に満足。


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



トラコミュ モノトーンのインテリア
トラコミュ ビフォー・アフター
トラコミュ シンプルライフ

  1. 2015-01-12 09:10 |
  2. Interior - キッチン
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

キッチン・シンクの下



キッチン・シンクの水栓はマルチ・ファンクションの混合水栓で、右のレバーで水道水とお湯をコントロールする。左の丸い部分が浄水フィルターを通した水の給水をする操作レバー。

Kitchen Sink 01

映りこんでいるのは筆者。

シンクの下はまるで工場。

Kitchen Sink 02

左よりの中央部分は給・排水システム、浄水器、およびディスポーザー。右にあるのが浄水フィルター。

浄水器は最初から設置されていて、接続すれば水栓からフィルターにかけた水が出るのだが、面倒で放置して8ヶ月。というのもビルトインなのでフィルターの設置してある場所はシンク下で作業がしにくかったから・・・
今日はあまりに通常水がまずかったので意を決して浄水器を接続した。フィルターにかけた水のおいしいこと!もっと早くすればよかった。

グローエ(GROHE)ビルトイン浄水器 JP192600/JP192500、カートリッジは JC-401


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ




  1. 2014-12-24 12:24 |
  2. Interior - キッチン
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

折りたたみ水切りラック



食器の量が少ないときは、食洗機は使わず手洗いとなる。

その場合、洗った食器が乾くまでどこに置くかというと・・・

従来は、食洗機のラック部分を使っていたのだけれど、今度のキッチンの食洗機はL型の角のところにあり、もう片方の角にはキャビネット・ドアがあったりとレイアウト的にちょっと使うというのにあまり利便性がよくない。

そこで水切りラックを導入してみた。

といっても、基本的にキッチン・カウンターには何も置きたくないので、水切りラックも必要なとき以外は格納できるものであることが必須。シンク上に渡すスタイルのものを幾つか比較検討した結果、折りたたみ式のラックが採用となった。

Dish Drying Rack 2

クロースアップするとこうなる。

Dish Drying Rack 1

ワイヤーがシリコン樹脂のキャップで連結されているのだ。
カウンターに接するのはシリコン樹脂の部分なので滑らない。
ラックには「あみだくじ」状になっているので、お皿もたてかけることができる。
部分的に折りたたむことでサイズ調整も可能。

使い終わったら、折りたたむ。
そしてシンク下の引き出しに格納。

Dish Drying Rack 3



山崎実業  tower - Folding Sink Drainer Rack (折りたたみ 水切りラック シンク上 Lサイズ)


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



トラコミュ シンプルライフ
  1. 2014-12-04 10:00 |
  2. Interior - キッチン
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:1