ミッド・センチュリー・インテリアの家でシンプルな生活をしています。

シンプル・リビング - Less is more

アンブラ・ガルビニカンにうっとり!~リビング花粉症バージョン



花粉症なわたしは、この季節になると家中どこに移動するにもティシュー・ボックスを手放せなくなる。
リビングで読書などというときは、このような花粉症バージョン配置となる。

Living Room - Hay Fever Version

コーヒーテーブルの上には2つの白いもの;
向かって左はAlessiのティッシュー・ケース。
向かって右は一見飲み物がかなにかが入っているカップにも見えなくないが・・・

umbra and Alessi

実はゴミ箱。

ティッシューが必要ということは使用済みのティシューを入れる容器も必要となるから。
高さ15cm、容量850mlというミニサイズはコーヒーテーブルの上においても気にならないサイズ。
持ち手が付いているので、移動するときもティッシュー・ボックスと一緒にラクに持てる。

このダストボックスとの出会いは約一週間前。花粉症が爆発中にヘアカットをしてもらっている時にスタイリストがささっとサロンの備品を持ってきてくれたのだった。インスタントに一目ぼれ!
アイテムを吟味したところ umbraと書いてあるではないか。それならWebで買えると判り帰宅してすぐに手配。

umbraのゴミバコといえば Garbino Canが知られていて、高さ33cmのサイズはどこでも売っているが、ミニ版のGarbini はなかなか見つからなかった。廃盤かとあきらめる寸前にようやく見つけ購入!

umbra Garbini Garbino

色は「メタリックホワイト」。普通の白よりパールっぽく、そういうのが気になる人にはどうかなという微妙なレベル。

デザイナーは、Karim Rashid。成程!! この美しいフォルム、微妙な曲線、非常に使いやすいデザイン、全てが納得!!優れたインダストリアル・デザインは美的で機能的。これがわたしの求めるもの。

優れたデザインのものがあると非常に心と生活が豊かになる。


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



トラコミュ モノトーンのインテリア
トラコミュ 白黒病重症患者
トラコミュ シンプルライフ

  1. 2015-01-05 10:00 |
  2. Interior - リビング
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

Comments

Post a comment


Only the blog author may view the comment.

Trackbacks URL
http://makiliving.blog.fc2.com/tb.php/91-d5be9ec8
Use trackback on this entry.