ミッド・センチュリー・インテリアの家でシンプルな生活をしています。

シンプル・リビング - Less is more

ダイニング模様替え(その1)ダイニングマット



2ヶ月ほどリサーチと準備をしてきた模様替え、いよいよ完成間近となった。

今日はダイニング・マットの導入。

今まではダイニングテーブルの下には何も敷いていなかったのだけれど、やはり食べ物がこぼれたりして、気づかないでいることもあり、床のシミに結びつくおそれもあるので床保護を目的としたマットを調べた。

撥水効果のあるファブリック調のマットは柄物ばかりで好みにあうシンプルなものが見つからず、結局選んだのは軟質塩ビ素材の「無色透明」なダイニングテーブル下保護マット(アキレス 透明ダイニングテーブル下マット(床保護マット))。

くるくると巻いた状態で配達された。

Dining Mat 01

床はヴァキュームしてから拭き掃除もしっかりとして準備万端。

届いたマットを早速敷いてみる。巻いた状態で届いたので巻き癖が取れるまで少し時間がかかりそう。
でも、下になる面を内側に巻いてあったので、巻き癖は下向き、反り返ることはなく危険は無い。

Dining Mat first installment

買ったのは180cm×150cm(2枚連結タイプ)。
「連結タイプ」といっても、実際には90cm×150cm2枚を並べて敷いて30cm直径の「連結シート」でずれを防ぐ。

Dining Mat connectors

「こっちが下」と書いてあるシールは美的でないので剥がそうとしたら、糊が強力でなかなかきれいにはがれない。

Dining Mat stsickers

石鹸、アルコールなどを駆使して苦節15分ほどで、何とか取れた。

Dining Mat completed

椅子を置いてみる。滑りの具合はかなり良い。程よくすーっと滑り、着席の際の椅子を引く動作もスムース。
こんな材質を椅子足自体につけても良いのだけれどと思う。もっとも、食べこぼしなどの心配も皆無では無いので、とりあえずのダイニングマット使用を試すことにした。

敷いたルックスは、「透明」といってもうっすら青白みがかっている。
まあ、使ってみて、そのうち慣れるか、それとも撤去となるか。


次回は、いよいよニュウ家具配置。


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



トラコミュ モノトーンのインテリア
トラコミュ ビフォー・アフター
トラコミュ 白黒病重症患者
  1. 2014-12-13 10:00 |
  2. Interior - ダイニング
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

Comments

Post a comment


Only the blog author may view the comment.

Trackbacks URL
http://makiliving.blog.fc2.com/tb.php/74-391c9f57
Use trackback on this entry.