ミッド・センチュリー・インテリアの家でシンプルな生活をしています。

シンプル・リビング - Less is more

台風の翌日



過去最強レベルだという台風15号の暴風雨圏に首都圏が入るのは夜中。関東が進路に含まれる台風としては最強レベルだというし、観測したかったが、時間が遅かったので、わたしは寝てしまい3AMだったらしい東京の風雨ピークは知らずじまい。

我が家はワイドスパンなのだが、全ての窓は南西向き。一方、今回の台風は北東の風。我が家の北東は廊下側で窓はないので、窓に直接的な風雨がたたき付けることはなかったので、よって特段の台風関連な音もなく、夜中に眼が覚めることもなく安眠。

5AMに起きたら、まだ強めの風と雨。エアコンが止まることなく涼しい部屋を保っていたので停電も発生なし。バルコニーのイチョウの鉢植えはゆらゆらしていたが、被害はなし。

9時過ぎに青空もでて台風一過。
建物の外に出たら、道には葉っぱがたくさん落ちていた。電車が止まっているのでクリーニング・スタッフの確保が間に合わないと見受けた。


the day after 01


路地を塞ぐように倒れかかった木も。


the day afte 02


近所の木造一戸建てに住む知人と話したら、二階が寝室で寝ていると風で家が揺れたとのこと。家が飛ばされるとは思わなかったが、何かが飛んできて窓を直撃したらいやだなあと思いながら寝たそうだ。

わたしにとり、これが3回目の台風経験。いずれの時も、住居自体が崩壊する危機感はなかったが、何かが飛んできて窓にあたったら困るということを思った。普段は寝るときは窓のスクリーン(LDはロールスクリーン、寝室はドレープ)は全開としているのだが、台風の時は閉めておいたのだ。万が一窓にダメージが起きてもカーテンなどがあれば、窓ガラスダメージ(ペアガラスだしフィルムはってあるので飛散はないけれど)か何かの被害が起きてもワンクッションあるかなという理由。

JRや私鉄などの多くが運休や遅延で一日中混乱の続いた首都圏だったが、夕方になったら息をのむようなゴージャスな夕焼け。


the day after 03


暑い1日だったが、空は秋となっていた。


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
  1. 2019-09-09 22:00 |
  2. Walk
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

Comments

Post a comment


Only the blog author may view the comment.

Trackbacks URL
http://makiliving.blog.fc2.com/tb.php/617-b352fd31
Use trackback on this entry.