ミッド・センチュリー・インテリアの家でシンプルな生活をしています。

シンプル・リビング - Less is more

枕の寿命と交換:ビフォー&アフター




bedroom pillow change


ベッドルームの枕のひとつを買い替え。

枕には寿命があり、その耐用年数は充填物により異なる。
枕はダウンが好みで、その寿命は3年程度といわれているが、わたしにとっては約5年で快適睡眠対応としての寿命が到来するので定期的に交換している。

今回、買い替え対象となったのは 4個のうち1つで、非常にへたっているのが気になっていたもの。
新規購入の Medium Downのピローをおろす。
サイズは50×70cm。いつものサイズ。

ベッドルームの見た目は何も変わらない。

取り替えた古い方の枕は、寿命といっても、まだ捨てるには至らない。

そこで、どこに行くかというと・・・


sofa and color


リビングで昼寝する時専用となる。

いままでは、昼寝の都度寝室から枕を移動し、昼寝終了後は寝室に戻していたのを専用ピローができたもの。
普段はパントリーに収納。

鮮やかなイエローのピロケースを使用したので、いままでモノトーンだったソファ周りの雰囲気ががらりと変わった。
グレーとイエローは好きな組み合わせなので、次の昼寝が楽しみ。


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


  1. 2019-06-18 22:00 |
  2. Interior 2.0 - ベッドルーム
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

Comments

Makiさんこんばんは♪使わなくなった枕をソファに利用するって素敵ですね♪
黒にいい感じで黄色の優しい差し色が入って明るくなった気がします。
枕はできれば私も長く使いたいと思っていて処分するのも大きいから大変だと思います。そこでこのアイディアは素晴らしいです!
現在昼寝の時はデイベッドのクッションを使っていますがいずれ枕としてはどうかなってなった時はこういう風に使用してみたいと思います。
  1. 2019/06/23(日) 19:48:20 |
  2. URL |
  3. mashley #-
  4. [ Edit ]

mashley さん

ひとつの用途では寿命を迎えた品でも、
他の場所ならまだ使える機能がのこっている
場合は捨てずに資源の有効活用をしています。
今回はリビングのソファに巨大なレモンが
置いてあるみたいで視覚的にも楽しいです。
このソファと枕のセットは魔力があり、昨晩も
試しに横たわって映画をみようとしたところ
即座に寝てしまいました (^^);
  1. 2019/06/24(月) 06:55:50 |
  2. URL |
  3. Maki #EBUSheBA
  4. [ Edit ]

Post a comment


Only the blog author may view the comment.

Trackbacks URL
http://makiliving.blog.fc2.com/tb.php/598-5fd17e66
Use trackback on this entry.