ミッド・センチュリー・インテリアの家でシンプルな生活をしています。

シンプル・リビング - Less is more

第91回アカデミー賞



第91回アカデミー賞授賞式。
今回は東京にてインターネットのLiveストリーム配信により観ることに。

oscar会場はロスアンジェルスのドルビー劇場で現地時間日曜日の夕方から開催される。

米国東海岸だと、4時間の時差により、日曜日の夜となる。
友人たちと誰かの家に集まり「オスカー・ナイト」としてテレビで授賞式を見ながら食事やスナックを食べつつ映画についてああでもないこうでもないと話すプチ・パーティーというのがニューヨークでは定番の過ごし方だが、時差があるので日本では翌月曜日の昼ごろとなるので、友人たちと集まってというスタイルはうまくいかない。

月曜日の昼間は、外出していたが、昼前後の時間の空きに細切れでオスカーをみていた。


オープニングはQueen and Adam Lambert
We Will Rock You と We Are The Championsのメドレー。
こういうオープニングだと、映画『Bohemian Rhapsody』 が何かの受賞をするのは明白だとしか思えない。




中盤でレディー・ガガとブラッドリー・クーパーが情感たっぷりに歌った『アリー・スター誕生』の主題歌シャロウだって、その後、何かの受賞をするのを示唆しているのだろう。だって、あれだけ歌って映画も曲も何も受賞なしっという結果は奇妙だ。



結果としては、作品賞は逃したものの、この曲がオリジナル楽曲賞を受賞。

今回、最多のオスカーを受賞したのは『Bohemian Rhapsody』 。
Rami Malek の主演男優賞の他に、サウンド・ミキシング賞ほかテクニカル部門3賞、合計4部門のウィナーとなった。

アニメーション映画部門は、『Incredibles 2』ではなくて、『Spider-Man: Into the Spider-Verse』だったのは意外。

作品賞、監督賞に輝いた『ROMA』は、Netflix配信映画。劇場公開されていない映画というものが受賞したのは時代の変遷を感じた。

受賞者たちのスピーチで最高だったのは主演女優賞のOlivia Colman(『The Favourite(女王陛下のお気に入り)』)。予測していなかったのに受賞してびっくりといった感じで、心に浮かんだことを羅列している近所のオバサンの雑談といった感じのスピーチでなかなか面白かった。





トラコミュ シンプルライフ



にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

  1. 2019-02-27 22:00 |
  2. Misc
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

Comments

Post a comment


Only the blog author may view the comment.

Trackbacks URL
http://makiliving.blog.fc2.com/tb.php/564-1444a215
Use trackback on this entry.