ミッド・センチュリー・インテリアの家でシンプルな生活をしています。

シンプル・リビング - Less is more

sarasa design ルームシューズ のリビュー




sarasa room shoes comparison

シンプルなデザインの品々を提供していることで知られる sarasa design studioでルーム・シューズ「マエストロ」を購入したのは去年の11月中旬。
ファブリックのものとPUレザー(人工皮革)のものとどちらにしようか迷い、最初はファブリック(写真手前)を選んだけれど、翌日に結局 PUレザー(写真後方)も購入した。Veganレザーというコンセプトが気に入ったのだ。

2種類の材質の「マエストロ」の使用感についての比較してみた。。

材質:
ファブリック(ストーン・ウォッシュ)のほうがごわっとした材質。
PUレザーは全体にソフト。

サイズ:
どちらも同じ「Women」サイズだが、ファブリックのほうが若干小ぶり。

履き心地
どちらも軽くてラクな履き心地。
ファブリックの方は全体サイズはちいさいものの、踵部分が若干低めにできているので歩く時にかかと部分が脱げやすい。
PUレザーは、全体サイズは大きめだが、かかと部分の高さは十分にあるのでかかとが固定され脱げにくい。
また、ソフトなので2日ほどで足に馴染みサイズの大きさも気にならなくなった。

耐久性
思いのほか短命。
何が起きたのかというと、1ヶ月でPUレザーのあちこちに擦れキズや穴が発生。
また、ソール(床と接する部分)を覆っている布も何箇所もびりびりに破れてしまった。
あまりに見すぼらしいので廃棄処分とした。

1ヶ月しかもたないという強度には驚きとともに失望もしたが、2点買ったうちPUレザーから日常使いとして履き始めたので、現在ははSWファブリックの方を履いている。ソールは同じ材質なので、あまり長持ちは期待できないけれど、他の部分はPUレザーではなく布なので、1ヶ月後の見た目は多分ベターと思いたい。

結論:
いままで使ってきたルームシューズはどれも長持ちするものだったので、これも何ヶ月も使えると思い込んで買ったけれど、この製品はソフトさや軽さを重視し、耐久性は追求せず、短期(たぶん1ヶ月ごと)に買い換えるという前提で作られたのだろう。


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

  1. 2018-01-04 10:00 |
  2. Goods
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

Comments

こんばんゎ〜

せっかく購入したルームシューズ、
もう少し長持ちして欲しかったですね(*T^T*)
私が以前購入した人工皮革の色違い(ホワイト)は1シーズン履いてましたが、
種類が違うのかしら・・
でも1シーズンが限界でした( ̄▽ ̄;)

  1. 2018/01/05(金) 22:57:39 |
  2. URL |
  3. YOU #-
  4. [ Edit ]

YOU さん

あそこの店のルームシューズ、種類はひとつだと思います。
前は1シーズンは使えたのですね。
最近の仕様は変わったのかもしれませんねー
  1. 2018/01/06(土) 17:57:24 |
  2. URL |
  3. Maki #EBUSheBA
  4. [ Edit ]

Post a comment


Only the blog author may view the comment.

Trackbacks URL
http://makiliving.blog.fc2.com/tb.php/467-0b129ec3
Use trackback on this entry.