ミッド・センチュリー・インテリアの家でシンプルな生活をしています。

シンプル・リビング - Less is more

リビングルーム 冬支度完了



リビング・ルームの冬支度を完了。

after

LD winter after 2


どこが違うのかというと、ソファの前のコーヒーテーブルの下に敷いていたラグの撤去。


before

LD winter before


理由は床暖房の熱効率向上のため。
床表面が閉塞されると、床から室内への放熱が抑制され、暖房への貢献が低くなる。
よって床暖房はできるだけ床を覆わないことで熱効率があがる。


LD winter prep


もともと、マット類を敷くのは好みではないので、このように床に何もしかないスタイルはとても心地よい。
ソファやチェアに座ったときに床からの輻射熱が解放されたことから暖かさもアップ。


しかし、ひとつだけ問題が・・・

(続く)


トラコミュ モノトーンのインテリア
トラコミュ ビフォー・アフター
トラコミュ ミッドセンチュリー家具インテリア


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

  1. 2017-12-24 00:00 |
  2. Interior 2.0 - リビング
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:4

Comments

床暖房のあるMakiさんのお家、羨ましいです!
私は末端冷え性なので、朝ベッドから出て裸足のまま家中うろうろすることが多いのですが、スリッパはなかいと!と思った頃には時すでに遅し。かなり足が冷え冷え状態です^^;床暖房があればもっと快適なんだろうな〜と思ったり。床を覆わないようにした方が熱効率が上がるのですね〜!ソファーやチェアに座った時にも違いがあるとは驚きです!
キレイなフローリングだからこそ何も敷かない方がスッキリキレイに見えますね^^しかし問題がある?なんだろう・・・?
  1. 2017/12/24(日) 08:34:13 |
  2. URL |
  3. りわ #-
  4. [ Edit ]

りわ さん

床暖房、日本に来るまで知らなかったのですが、想像をはるかに超える素晴らしさです。
わたしにとって、一番よいのは、音が全くしない空調という点。
それまでの家はラジエターの中にスティームが通る暖房ばかりでしたので、暑いし音も気になっていたものです。

りわさんは、末端冷え性とのこと。
足が冷えるのですね。
そういう場合、床自体が暖かくなる床暖房は、ダブルなベネフィットです。

床暖房はNYではインストールしてあるお宅にであったことありませんが、東京とは桁外れの低温になる冬なので床暖房のみで部屋全体が暖まるにはなにかと難しいことがあるのかもしれません。
NYよりさらに北部のそちらではいかがなのでしょうね。
  1. 2017/12/24(日) 18:25:13 |
  2. URL |
  3. Maki #EBUSheBA
  4. [ Edit ]

こんばんゎ〜

広々リビングが更に広々して見えますね(*^^*)
ラグがあると温もりがあってステキだけど、
このスッキリした雰囲気も好きです(〃艸〃)

問題な何かな・・
続きを楽しみにしてますね(〃▽〃)b
  1. 2017/12/24(日) 21:18:53 |
  2. URL |
  3. YOU #-
  4. [ Edit ]

YOU さん

なるほど〜、ラグが無いのが好きな理由は、
広々してみえるということもありそうです (^^)
空間がひとつになり気持ち良いです。

問題は、次の記事で (^o^)
  1. 2017/12/25(月) 08:54:12 |
  2. URL |
  3. Maki #EBUSheBA
  4. [ Edit ]

Post a comment


Only the blog author may view the comment.

Trackbacks URL
http://makiliving.blog.fc2.com/tb.php/463-bb0938cf
Use trackback on this entry.