ミッド・センチュリー・インテリアの家でシンプルな生活をしています。

シンプル・リビング - Less is more

浴室改良(2) スキージー



残念ポイント満載の浴室、今回の改良は鏡。

浴室に鏡など不要なのに、標準装備でついてきてしまったので、きれいを保つためにスクイージーを導入。
入浴の最後に鏡についた水滴の水切りをすることにした。

でも、一般的なフツーのスクイージーは生活観があるため浴室に置きたくなかったので、シンプルモダンなものを検索。

選択したのは(株)テラモトの「tidy」ブランドの「スキージー」。
選んだ理由は、コンパクトでシンプルなデザイン。

パッケージから既にスタイリッシュ。

Squeezee package

取り出してみると、ホワイトを購入したのだし、パッケージにもホワイトと記載されているが、グレーがかっている。

Squeezee

別に純白の浴室でもないのでグレーがかっていても問題ない。

一般的なスクイージーと異なりハンドル(取っ手)がついていないシンプルさ。
フック穴があり、タオルハンガーなどに引っ掛けておくことができる。

使用感については、今までスクィージーを使ったことがないので比較できないが、普通に水切りができる。


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ


Track Back Community
トラコミュ モノトーンのインテリア
トラコミュ ビフォー・アフター


  1. 2014-11-15 11:15 |
  2. Interior - 浴室
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

Comments

Post a comment


Only the blog author may view the comment.

Trackbacks URL
http://makiliving.blog.fc2.com/tb.php/46-a5fab9b3
Use trackback on this entry.