ミッド・センチュリー・インテリアの家でシンプルな生活をしています。

シンプル・リビング - Less is more

【 IKEA 】照明関連グッズ購入



IKEA 港北店を初訪問。
わたしにとり、日本では2軒目のIKEAとなる。

まずは食事、そして、店内のブラウジング、目的物を買い、最後はソフト・アイスクリームを食べるという、どこのIKEAにいっても同じお約束のコース。


今回の成果物は以下2点。

ワードローブ照明 センサー付き, ホワイト
¥ 799 / 2 pack
OLEBY closet light
   Photo Credit: IKEA

人感センサ付きLEDライトでパワーはAAA(単四)3本。
WIC内に設置。
我が家の寝室のWICは約1.6J。窓はなくライトなしでは真っ暗。勿論、照明はあるが、都度スイッチをONにするのが面倒。どこに何があるかは分かっているので、例えばジャケットをとる、といった時は今まではライトをつけなかった。
でも、ソックスなどは少し明かりがないと目的のソックスが選別しづらいので、この照明を導入したもの。
一旦点灯すると30秒間明かりが継続してからOFFになる。もっと時間が欲しい時は適当に動くと再びライトが点灯する。
いちいちスイッチをつけたり消したりしないで済むので かなり便利でとても気に入っている。


それから、LED電球も一点購入。

RYET
LED sign bulb E17 100 lumen, clear
¥ 249

110 lm led cube RYET
   Photo Credit: IKEA

前の家は2014年の新築で、家の中のダウンライトなどの照明は100%LEDだったのだけれど、今度の家は築2010年、2017年リフォームして売り出していたものなのに、ダウンライトほかに白熱灯が多用されているの。そこで一部の白熱電球をLED電球に交換中。

今回IKEAで買ったのは、100 lmという控えめえな光束値だが、クリアタイプだからなのか、数値より明るく感じる。
設置したのはホールの天井。54Wの白熱灯からリプレース。昼間でも薄暗い場所なので常時点灯とした。
本来サイン球として作られた品のようだが、通常の照明として使用して問題はない。
明るすぎないものを取り付けたかったのでぴったり。
消費電力 1.4Wなので点けっ放しにしても1日あたりの電気代が1円にも満たないというスィートさ。

IKEAのLED電球は 安いけれど寿命も15,000時間と短い。
一般的なLED電球は40,000時間だから、それを考慮するとIKEAの価格も寿命相応のもの言える。
電球の交換が困難な場所だと40,000時間(5年から10年)が良いけれど、そうで無い場合は15千時間で安いほうが良いかなとも思う。高いの買ったって、ハズレの電球に当たって1〜2年でだめになる可能性だってあるのだから。



にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

  1. 2017-11-26 15:00 |
  2. Goods
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

Comments

こんばんゎ〜

クローゼット内の人感センサー♡
まさに理想的です(〃▽〃)b
開けるとパッと明るく照らしてくれるなんて〜

IKEAのLED安くてビックリです。
交換の簡単な場所ならお安いので十分ですよね(*^^*)
  1. 2017/11/26(日) 21:12:32 |
  2. URL |
  3. YOU #-
  4. [ Edit ]

YOU さん

WIC内の整理をするというような時は、
長い時間の明かりが必要となるので、
天井の照明が良いですが、ささっと
何かを取りに行くだけの時は理想的!
他に、システムクローゼット扉内、トイレなど
においてあれこれ楽しく効果を実験中です (^^
  1. 2017/11/27(月) 08:11:42 |
  2. URL |
  3. Maki #EBUSheBA
  4. [ Edit ]

Post a comment


Only the blog author may view the comment.

Trackbacks URL
http://makiliving.blog.fc2.com/tb.php/457-561baba1
Use trackback on this entry.