新築住宅を入手したので、家具も新調して部屋を作っていく過程を記録するブログ

シンプル・リビング - Less is more

サマー・シューズ



長年にわたり愛用している Teva サンダル・シューズも現在のもので3代目だが、どうやら寿命が近そう。
そこで、完全に壊れる前に代替となるフットウエアをショッピング。

我が家に新たにやってきたのが、Crocsの Isabella
色はブラックだが、半透明の材質なので、履くと皮膚が透けてダークブラウンかダークグレーのような感じになる。


Crocs Isabella

Crocsは、すでに別のスタイルを愛用中で、クォリティーには信頼がおける。
Crocsの定番、クラシックのサボ・スタイルは過去通算で4足ほど使っている。

今回はフラットなサンダル。
多分、ワラチェ(huarache)の後継モデル。
ワラチェよりストラップに用いらている材質が柔らかく、更に履きやすくなっている。
軽いし、足にぴったりフィット。

ソールは、『「クロックス」が独自に開発したクロスライト素材を採用し、驚くほどの軽さと快適なクッション性を実現。』
アッパーは、『非常に柔らかいTPU素材を使用しているので、足の動きに合わせて屈曲します。
ストラップで構成されているので、足をしっかりホールドしつつも透け感たっぷりで涼しげな印象。
サンダルながらパンプスのような履き心地で、一日中履いていても疲れにくくなっています。』
(『』で囲った部分はメーカーの製品説明より抜粋)

サイズはW5がぴったり。
大きすぎず小さすぎず、ヒールが脱げることもなく、擦れることもなく、快適。

足の甲が低めのわたしは、甲にストラップがあるデザインのシューズはストラップが浮いてしまい大抵ダメなのだけれど、これはぴったり。
ということは、甲高の人にはきついかも。

IMG_4147.jpg

合成樹脂製なので、濡れても平気だし、汚れたら水や洗剤でじゃぶじゃぶ洗えのも良い。

Tevaのようにハイキングで10kmでも20kmでも歩けるというタイプのサンダル・シューズではないけれど、普通の街歩きには充分。





このサンダルに決まるまでに比較したシューズたちは次の3種。

まずは Teva の新型2種類を試した。
  TERRA FI LITE
  HURRICANE XLT
しかし、どちらも以前のTevaとははき心地が変わっていてわたしの足にあわなくなってしまった。

次に試したのが、
  UNITED NUDE Rico T Teck
こちらは、はき心地はまあまあだったけれど、シルバーのラインがソールとアッパーの間に入っていて、それが、わたしのテイストにあわなかった。また、ソールがしなわないところも好みにあわず却下となった。










にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


  1. 2016-07-20 00:00 |
  2. Goods
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

Comments

Post a comment


Only the blog author may view the comment.

Trackbacks URL
http://makiliving.blog.fc2.com/tb.php/316-bcfc7c46
Use trackback on this entry.