ミッド・センチュリー・インテリアの家でシンプルな生活をしています。

シンプル・リビング - Less is more

究極のモノトーン




Leica

究極のモノトーンの美といえばクラシック・カメラにつきるのではないだろうか。

なかでもライカは、その完成されたフォルムの美しさはもちろん、超美麗な写真撮影ができる機能の優秀さとあいまってカメラの王様。デジタル写真しか撮らなくなったので、我が家のライカは現役を引退して久しい。今後はインテリアの一部としての存在が視野にはいってきたところ。

モノトーンのリビング・ルームに置いたらとても映えそうだが問題がある。ミニマルを愛するので飾り棚などが無い家なので、このライカをインテリアの一部にするとしたら、どこに置いたらよいかという課題が浮上したところなのだ。

なお、この黒とシルバーの配色、これは、わたしが黒+銀のモノトーン好きになった原点なのではと思えるのであった。


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ


トラコミュ モノトーンのインテリア
トラコミュ 白黒病重症患者
  1. 2014-10-22 10:22 |
  2. Goods
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

Comments

Post a comment


Only the blog author may view the comment.

Trackbacks URL
http://makiliving.blog.fc2.com/tb.php/22-e020782d
Use trackback on this entry.