ミッド・センチュリー・インテリアの家でシンプルな生活をしています。

シンプル・リビング - Less is more

【WEB内覧会】 トイレ



我家のトイレは購入したマンションのデフォルト仕様のままで、特にわたしの好みが反映された内装などではない。
幅の狭さにおいては他に例を見ないようなチャレンジを念頭において作られたように見受ける。

Bathroom vertical

=====
  サ イ ズ
=====

奥行き約 1,400mm、幅約 900mm。

=====
収 納
=====

ドアを開けると突き当たりに吊戸棚。
この戸棚は容量が大きく、トイレットペーパー20ロールくらい、クリーネックスの予備数箱などが余裕で入る。

ドア近くにある手洗いの下は小型の物入れ。
洗剤や掃除用具を収納。


=====
トイレ設備
=====

トイレはパナソニックのアラウーノSというタンクレス・モデル。
これはとても気に入っているセルフ・クリーニングの機能がついている。
脇に小さなタンクがついていて、そこに皿洗い用の中性洗剤を入れておくと、大水流を選択すれば、洗剤での洗浄となる。通常の自動洗浄は水4.5Lを使う「小水流」だが、「大水流」をマニュアルで選択しなくても、何回に一回かは自動的に洗剤を用いた洗浄となる。

このクリーニング機能がどのくらい良いのかと言うと、我家の場合はトイレット・ボウル自体の掃除は殆どしないでOKという状態。
但し、数日間留守をしてトイレを全く使わない状態が続くと赤っぽい水の輪がついてしまうので、その時はマニュアル掃除することになる。

その他の機能としては、アラウーノSは、便座を好みの温度に暖める機能がついているが、暖かい便座は誰かが使った直後のような気がしてしまうので好まない為にOFFにしている。シャワー機能もあるが、好みに合わないので使っていない。蓋が自動で開く機能は幸いなことに最初から付いていない。


=====
  手 洗 い
=====

カウンターには小さな細い手洗い。

Bathroom Hand washing bowl

水ハネがすごいので、二段階式吐水レバーを提案したい。
クリックをつけて、普通にあけると細めの水流、クリックを通り越してレバーを動かすと、水流が増し、何かの理由で強い水流にするときに使う、という仕組みの導入が良いと思う。そういうものが既にあるか知らないけれど。

手洗いの横の壁には上のほうにタオル・リングが取り付けられているけれど、何も掛けていない。
わたしは、ペーパータオル派だから。
手洗いボウルの横にペーパータオルを重ねて置いてある。


=====
  内 装
=====

床材や壁紙は他の部屋と同じ。

但し、向って右側の壁だけ奇妙なことになっている。
天井近くは壁紙、その下は普通の鏡、そして更に下、カウンター近くは四角柄の入った曇りガラス風な鏡、そしてカウンターは天然石。もう、この組み合わせのくどさが信じられない。それぞれ単品は良いけれど。
更に不可解なのは、鏡の位置。見ることの出来る鏡は、上のほうだけで、座ると横に来るのは見えない鏡で何の意味も無い。
WC Crazy Wall
奇妙を通り越して幼稚園児がふざけながら選んだデザインではないかと思うほど。そもそも別にトイレで鏡を見る必要もないし。

内装ではないが、設置にも奇妙なことが。
このトイレの設置されている位置は、何故か中央ではなくて、向って右、座った場合の左にずれている。
よって、ふつうに座ると左足は手前のもの入れのドアにぶつかるので、体を右側に15度ほど傾けて座るテクニックが必要。テクニックは取得したと思っていても、ぼんやりしていると、いまだに膝や足指をいやというほどぶつける。

奇妙その1の壁紙と鏡はセンス皆無のデザイナーの仕事かもしれないが、奇妙その2のトイレの配置位置は、明らかな設計ミスと思われる。
ミスの起きた経路を解析すると、
(1) トイレは部屋の壁幅の中央に設置するように配管を含め設計し、てその通り工事された。
(2) 何処がミスかと言うと、カウンターをつけることがトイレ位置を決める際の考慮から漏れていた。→ トイレはカウンターの幅分だけカウンター側に寄っており、足元の壁は近いわ、トイレットペーパー・ホルダーは近すぎるわ、手洗いの下の物入れのドアに足がひっかかるわ、といったレイアウトが出来上がった。とほほ。


=====
アクセサリー
=====

敷物や専用スリッパ、カバー類は一切無し。

カウンターの奥に小さなフェイク・グリーンの鉢を置いているが、これはアクセサリーというより、壁とカウンターのくどい組み合わせをカモフラージュする意図によるもの。



ま と め



トイレは過ごす時間が極めて短い場所なので、改良したりする対象としての優先順位は低いので、文句を言いつつ使用中。


参加 トラックバック・テーマ 
トラコミュ シンプルライフ
トラコミュ WEB内覧会*総合
トラコミュ モノトーンのインテリア
トラコミュ シンプルライフ


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


  1. 2015-11-14 00:00 |
  2. Interior - トイレ
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:4

Comments

こんばんゎ(〃▽〃)/

おトイレもゴージャス〜
本当に一つ一つは凄く良いと思います( 〃▽〃)b
柄が統一されていてば言うことないのに勿体無いですね。
でも全体的にカッコ良いおトイレだなって思いました♪
収納もタップリで実用面もnice〜♪

そして憧れのアラウーノo(〃▽〃)o
お掃除の手間が省けるのはポイントが高いです♪
リフォームすることがあれば絶対アラウーノにします。

おトイレを付けた後に手洗いカウンターを設置したのかなぁ(。・・。)?
せっかく設備が素敵なのに〜

手洗いボウル、カクカクしてカッコ良いです(〃艸〃)
タオルじゃなくペーパータオルと言う方法もあるんですね。
ホテルみたいだわぁ♪♪♪

突っ込みどころが多くて長いコメになっちゃいました(〃▽〃)ゝ
  1. 2015/11/14(土) 00:41:21 |
  2. URL |
  3. YOU #-
  4. [ Edit ]

YOUさん (^^)/

全体的には良いトイレだとのコメントありがとう(^^)
特にたっぷりの収納はポイント高いですよね(^^

アラウーノも高得点。
洗剤用容器の取り外しがちょっとやり難い
ですが、満タンにすると1年くらいもつので
やりにくさも除外視できてます。

いま、思ったのですが、洗剤タンクがやりにくい
もうひとつの理由はタンクのある側が
極端に狭いからもありそうです。
カウンター側の狭さは特別で、掃除機の
ヘッドが入らないのはもちろん、屈んで
ふき掃除するのも腕を無理やり伸ばしてやっと。
きっと、後になって「そうだ、カウンターつけよう」
となった、といったところなのでしょう。

最初はせっかくリングがあるのでタオルを
下げていたのですが、トイレ個室内に手洗い場
があるというお家に住むのは人生初めてでして、
タオル交換するのを忘れまくり・・・
よってペーパータオルにして解決としました(^^

今回は、長文の記事、全部読んでくれてありがとう。

  1. 2015/11/14(土) 01:58:51 |
  2. URL |
  3. Maki #EBUSheBA
  4. [ Edit ]

Makiさん
スタイリッシュなトイレですね〜

狭い空間なだけに数センチの差で使いづらくなってしまいますね。

我が家は手洗いをつけると狭くなるので、手洗い付きの便座にしましたが、アラウーノはとても羨ましいです!

私もトイレにスリッパ置いてないです。狭い床がさらにごちゃつきそうで、、、
ルームシューズのまま入りますし、夏は素足(笑)

お客さん的にはどうなんだろと思いつつ、、、
  1. 2015/11/15(日) 17:48:04 |
  2. URL |
  3. Cafe*time8 #-
  4. [ Edit ]

Cafe*time8さん、

コメントありがとうございます (^^

いつか遠い将来のリノベーションで、
トイレを動かすか、カウンターを除去か、と
(楽しみに)思っています。

Cafe*time8さん家でもトイレのスリッパ無しなんですね。
我家はトイレのスリッパはいかなる状況でも無しです。
お客さんには、玄関でお客さん用のスリッパを
用意してあり、それを履いてもらっています。

男子の立ったままの用足しは禁じていますので、
トイレの床は汚くないので、家のほかの場所の
床と同じな位置づけです。
  1. 2015/11/15(日) 21:15:12 |
  2. URL |
  3. Maki #EBUSheBA
  4. [ Edit ]

Post a comment


Only the blog author may view the comment.

Trackbacks URL
http://makiliving.blog.fc2.com/tb.php/215-4f291847
Use trackback on this entry.