ミッド・センチュリー・インテリアの家でシンプルな生活をしています。

シンプル・リビング - Less is more

玄関



玄関に続くのは長い廊下と沢山のドア。
玄関を入るとすぐにリビングというスタイルが好みなのだけれど、ここでは、このピラミッドの中のような場所を通らないとならない。

Entrance Hall

この長~い廊下のスペースが部屋に組み込まれていたら、その分が広くなって、どんなにか良かっただろうに。

実は、これは日本の不動産用語で「田の字プラン」と呼ばれているもので、真ん中に長い廊下を通し中央に水まわりを配し、左右に田の字型に居住用の部屋を配置するというプランなのだという。他のプランに比べて多くの住居を築くことが出来るのが利点らしい。

正面に見えるのは、靴を履くときに座るための小さなスツール。 通りがかりの雑貨店で見つけた安いもので、臨時のつもりだったが、置いてみたら、あつらえたようにこの場所にぴったりなのでパーマネントとなった。

ドアを入り直ぐの場所のクロース・アップ。

Mini Stool

玄関扉は廊下の正面には無くて、何故か少し横に位置している。 玄関扉を開けても家の奥行きが全く感じられない変な作り。

小型のスツールが周囲にぴったりマッチするのが嬉しい。


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
  1. 2014-10-04 09:54 |
  2. Interior - 玄関
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

Comments

Post a comment


Only the blog author may view the comment.

Trackbacks URL
http://makiliving.blog.fc2.com/tb.php/2-7635de91
Use trackback on this entry.