新築住宅を入手したので、家具も新調して部屋を作っていく過程を記録するブログ

シンプル・リビング - Less is more

ミニマリスト vs. シンプル・ライフ




大好きなMarimekkoの白黒ストライプのマグを見ながら...
marimekko mug cup

わたしはミニマリストである、と思っている。

ミニマルな生活、ミニマルなインテリア、ミニマルな服装や持ち物を愛する。しかし最近の日本で目にする定義としては「ミニマリストとは家具・家電などを持たず、スーツケースひとつで引越しできる量しか持たないこと」というような風になっているらしい。一般的尺度と比べて、わたしは持ち物は少ないほうだと思うけれど、スーツケースひとつでの引っ越しなんてありえない。そうであれば、わたしはミニマリストどころか Anti-Minimalist。

あまりモノを持たず、装飾を極力排除し色数を最小限(ミニマル)にしたあっさりした空間でゆったりと暮らすことが望みで、そのような考え方の生活はシンプル・ライフと呼ばれているらしい。

わたしも以前は「あれも欲しい」「これも欲しい」と物欲があったのだけれど、自分の好みが確立されてくるにつれて、不要なモノの無意味さを悟り、以降ミニマリスト(又は、シンプル・ライフ愛好家?)になった。モノに執着しなくなると、身軽になり、何より、周囲のスペースが増えて心が豊かになる。 

Less is More.

モノに執着しないといっても、文明人の生活を送る上で、ある程度の持ち物は必要で、それらのモノは美しいものである必要があるというこだわりは強い。そして、何を美しいと感じるかというとミニマルであることなのだ。 


こんなリビング・ルームのある家に住みたい。妄想モードだがミニマルアートやミニマル・デザインの家具は参考にはなる。わたしの好きなのは2個目の家。
  ↓
ミニマリストのリビング・ルーム


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ
  1. 2014-10-21 10:12 |
  2. Philosophy
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:1

Comments

こんにちは〜☆
ミニマリスト!その気持ち、分かります!
説得力に欠けるかと思うのですが、自分もどちらかというと
物を増やさないように心がけています。
物を増やしたくないからこそ、手元に置く物に対して、慎重に選んだり、
執着したりしてしまうんですよね。。照
引き続き、更新楽しみにしています〜☆
  1. 2014/10/21(火) 13:16:45 |
  2. URL |
  3. RuiCo☆ #RRmjbSng
  4. [ Edit ]

Post a comment


Only the blog author may view the comment.

Trackbacks URL
http://makiliving.blog.fc2.com/tb.php/16-48c6e6bb
Use trackback on this entry.