ミッド・センチュリー・インテリアの家でシンプルな生活をしています。

シンプル・リビング - Less is more

ダイニング(3) 家具搬入



部屋を家具で一杯にしたくなかったので、小型のダイニング・テーブルを探していたところ、BoConceptでみつけた90cm四方のテーブルが気に入り購入。今までは黒か透明ガラスの家具ばかりだったのだが、今回ははじめての白い家具となった。椅子も BoConcept。脚まですっぽりと黒いレザー貼りで上から下まで材質が一種類のみというシンプルさのところが気に入ったが、北欧サイズ(BoConceptはデンマークの会社)なので座面が少し高めで小柄な人は座りにくい。

レイアウト、まずは、キッチンのシンクの前にダイニング・セットを置くという、最も一般的な配置にしてみた。

LD Dining Table and Chairs layout Version 1

ダイニング・テーブルとチェアを置いたら、部屋が一気に狭くなった。これは想定済みで、出来るだけ小さな家具と思い、カフェ・テーブルにしたが、それでも、場所をとる。4本脚テーブルではなくて、中央に一本脚の丸か四角のカフェ・テーブルに椅子2脚とすべきだったなあと思うけれど、後の祭り。

このレイアウトは使い勝手は良いが、壁際のAV機器が近くて、煩雑な感じ。

家具:
テーブル: BoConcept のOcca テーブル(H5xW910.5xD910.5mm)+ Occa脚(H690.5mmxW100xD100mm)
椅子: BoConceptのZorro Chair(H90/48xW49xD55cm)。

<< 前回は、AV機器の配置
>> 次回は、別のレイアウトに変更したところ


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ

トラコミュ モノトーンのインテリア
トラコミュ ビフォー・アフター
  1. 2014-10-14 10:14 |
  2. Interior - ダイニング
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

Comments

Post a comment


Only the blog author may view the comment.

Trackbacks URL
http://makiliving.blog.fc2.com/tb.php/14-95c46d69
Use trackback on this entry.