ミッド・センチュリー・インテリアの家でシンプルな生活をしています。

シンプル・リビング - Less is more

建物自体が美術の国立新美術館とポール・ボキューズ・ブラッスリー



六本木にある国立新美術館にて開催中のマグリット展を鑑賞。
商業グラフィックデザイナー時代の作品から、時間や重力を超越したシュールリアリズム作品まで芸術世界を楽しめた。

この美術館は建物自体が美術。
全面ガラスの中にコンクリート打ちっぱなしの逆円錐形がそびえる。

The National Art Center, Tokyo 01


円錐形の上にはカフェやレストラン。
展覧会の後は、美術館内3Fにあるレストラン、ブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼ
で食事。

宙に浮かんだようなデザインは行く前から楽しみにしていた。
もっとも、宇宙船みたいな設定は、実際にレストランに入って着席すると高さは全く感じなかくて拍子抜け。


The National Art Center, Tokyo 02 Paul Bocuse

ポール・ボキューズのロゴが刺繍されたナプキンを用いたテーブルセッティング。
タンブラーはDURALEXのVIVAのブルー。手に馴染み持ちやすい。
これのクリア版を買おうかなあとココロが動いた。


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

  1. 2015-04-14 01:00 |
  2. References
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

Comments

Post a comment


Only the blog author may view the comment.

Trackbacks URL
http://makiliving.blog.fc2.com/tb.php/121-6ad9b27a
Use trackback on this entry.