ミッド・センチュリー・インテリアの家でシンプルな生活をしています。

シンプル・リビング - Less is more

ニューバランス☆モノトーンのスニーカーのバージョン・アップ




990V5 2020
990v5 (W990BK5)


スニーカーの買い替え。

購入したのは、ニューバランスのW990BK5。990シリーズ・モデルで、2019年発表の Version 5。
モデル・ネームの「990」は、開発のときに「1000点満点で990点のシューズができた♪」というのが語源とのこと。

そもそも990シリーズは、コンクリートやアスファルト面を走るためにデザインされたランニング・シューズだが、街歩き用にももちろん問題ない。
コンクリートを走る用の設計なのでクッションがしっかりしているので足首や膝へのショックが軽減される。

前のヴァージョン v4 と比べ、全体的にはいままでのデザインを踏襲しているけれど、v5には履き口サイドにTPUのパーツが装備されサポート性を高めている点、トウの部分(つま先部分)は少しスリムになったなどが変更点。

また、ヒール部に特徴が。

990V5 rear view

後ろから見ると、ヒール部に「V」とバージョン5を示すプリントがある。今までは、この部分には特段の「IV」や「III」などのバージョンを示すプリントはなかった。

はき心地は悪く無いが、わたしの足には v4のほうが良かったように思うので、今回のヴァージョンアップはちょっと残念。もっとも、まだ一回しか履いておらず、ブレーク・イン中なので、もう少ししたらv4同様に快適になるかもしれない。


わたしの足は一般的でない形なのでなかなかフィットが難しくて、ほぼ殆どのシューズがどこか痛くなってしまうのだけれど、New Balanceの特定モデルはOKなので、愛用している。ニューバランスは、もともとは足に問題のある人人を対象とした矯正靴の製造メーカーとして誕生した会社なので、履き心地を追求している社風は健在。


ニューバランス歴はたぶん20年くらいになると思うけれど、ここ5〜6年はこのモデルを継続利用。買い替えは約2年に1回。


HISTORY



990 v4 (2018年)

990v4

2018年1月に購入。
v3からのアップデートで、ソール部分がチャコールグレイになった見た目もはき心地も100%気に入った。


990 v3 (2015年)

990v3

2015年8月に購入。
スニーカーはカラフルなものが多い中、ようやく見つけたモノトーンのスニーカーで、さらに、履いてみたら、はき心地の良さに虜になった。以降990に忠誠をつくしている次第。


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


  1. 2020-02-23 16:00 |
  2. Goods
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2