ミッド・センチュリー・インテリアの家でシンプルな生活をしています。

シンプル・リビング - Less is more

IHの不都合ポイントをDIYで解消した話



IMG_0166-500375.jpg


我が家はキッチンのみALL電化。
購入した中古物件はガスのコンロにガスのオーブンだったが、入居前に IHと電気オーブンに交換した。


コンロは以前から決めていた三菱のユーロ・スタイル IH

シンプルでスタイリッシュなミニマル・デザインが選択の理由。

使ってない時はパネルには何の表示もない。

スイッチをオンにすると表示があらわれ目的に応じた設定をして使う。


IMG_0140-500375.jpg


ディスプレイに表されるのは文字はなく全てピクトアイコンのみという美しさ。


ih-euro-panel-sample.jpg


わたしにとって文字は書籍など印刷物にあるのは何より大好物だが、それ以外の場所にあるのは好みでなく、特に家電にアレコレある文字はノイズなので避けたいのだ。

文字情報を用いない三菱ユーロIHは、このようにとても好みに合うのだが、1つだけ問題点があった。


それは外側の仕上げ。
IHはフラットなパネルだが、キッチンのカウンター(ワークトップ)にセットすると1cm程度の厚みがある。


IMG_7375-500500.jpg


↑ 角にはこのようにRがついているのだが、それは手前だけ・・・


IMG_7378-500500.jpg



奥の角は丸みがつけてなくてシャープな90度のまま。
IHと壁の間の拭き掃除をするときに、多くの確率でこの角に手が当たり、わたしの皮膚に開口部が生じることが何回もあった。

いつまでもIHの掃除の都度皮膚の一部を失うのは終わりにしたく、改善手当を行った。

こういう時に行く場所は「東急ハンズ」。
うろうろしていて良いものをみつけた!


IMG_7376-500500.jpg


その名も「安心クッション コーナー用」という製品でいくつかサイズがある。
一番小さいのを購入。


IMG_7379-500500.jpg


ただ〜!
ほぼぴったり。
ほぼ、というのは、実はサイズが若干大きめで動きやすいのだけれど、しかし、掃除の時にこの部分に手が触れても少しずれるだけで怪我リスクは無くなった。

コスト 155円!


IMG_7393-500500.jpg


IHの全体はこんな感じ。
写真の向かって右の角(壁際)につけたのが、「安心クッション コーナー用」。
逆側にある赤いものは、わたしのブリキ製愛車ポルシェ・スピードスター。実は物入れ。


それにしても、最初から、全ての4つの角にRをつけたデザインにしなかったのか、三菱に聞いてみたい。



にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


  1. 2019-12-08 13:00 |
  2. Interior 2.0 - キッチン
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2