ミッド・センチュリー・インテリアの家でシンプルな生活をしています。

シンプル・リビング - Less is more

2019年に買ったもの ベスト3



2019年を振り返り、買ってよかったものベスト3。

第1位:無印良品マイクロファイバーミニハンディモップ


muji-handymop-mini-500250.jpg



長さ33cmというミニサイズなハンディー・モップ。

存在は知っっていたが、それまで特に気にかけたことは無くて、買ったのは今年になってから。思っていた以上の便利さで日々愛用している。

ディスプレイ、ドア、鏡、ガラス、キッチンのステンレス風壁、IHのガラス面、出窓カウンター、など、つるつるした面のホコリ取りに最高に有用。こんな便利なものがあったなんて、と感動している。



muji-handymop-mini-case-250500.jpg



付属のケースに入れると、独り立ちするので、テレビの後ろが定位置になっている(つまり使っていない時は見えない)。


第2位:iPhone 11 Pro


iPhone 6S は、できないことが多くなったので、新しい携帯電話を購入。

最新版 11 Proは、背面のトリプルカメラレンズである3つ目(タピオカ)が好きでないし、5G対応もしていないのでほんとうは、iPhone XS を希望していたのだけれど、XシリーズではXRしか店に無くて、XRはサイズが大きめ(11と同じ75.7x150.9x8.3)でその分すこし重い(194g)こともあり、新型では一番軽い モデル、11 Pro (71.4x144x8.1、188g)を選択。


IMG_7973-500500.jpg


背面の見た目は、好みでないけれど、普段はディスプレイのある側を見ているのでまあ良いかとおもったのだ。もっとも、このトリプルカメラ・レンズはなかなか使い勝手も性能も良いのだが。

iPhone 11 Pro は性能はよいけれどサイズがわたしの手には少し大きい。iPhone 6s や 7, 8 の4.7インチ薄型筐体に最新性能を入れたモデルがあれば良いのに。


第3位:Amazon Fire Stick

HDMI端子にセットすることで、テレビの大画面でアマゾンの提供する映画や他の映像を観ることができる装置。

これも、もちろん存在は知っていたが、買うと映画を観てばかりいるようになるのが目に見えていたので意識的に遠ざけていたものだが、どうした気の迷いかとうとう買ってしまったもの。


IMG_7468-485364.jpg

さっそくセットアップ。

我が家のWi-Fiに接続してAmazonのアカウントにログイン。


IMG_7471-485.jpg


それまでは、デスクトップの iMac(21.5インチ)で観ていた映画が、LDのテレビ画面(32インチ)で鑑賞できる。なかなか快適。今のテレビが壊れたらもう少し大きい画面のディスプレイ(テレビ受信機は不要)にしたい。55インチかな。

そうなったらますます引き篭もり度が高まることだろうけれど(すでにそうなっている)。


次点: バルミューダ コードレス・サーキュレーター

IMG_7871-500500.jpg


我が家では数年前より暑い季節のACによる冷房効果を広く享受する為に無印良品製サーキュレーターを用いていた。
冬の間は家の中に温度差が無いので室温調整のために空気を動かす必要はないけれど、その他の理由、たとえばクローゼット内の空気攪拌推進などのため家の中のあちこちでサーキュレーターを使いたい為、都度パワーコードをコンセントにさすのが面倒で仕方なく、コードレスになるサーキュレーター「バルミューダ サーキュレーター GreenFan C2」と別売の「Battery&Dock」を購入。

部屋から部屋への移動がストレスフリーとなり、かなり便利。

リビューは後日改めて。


そして・・・

微妙だったもの: ロボット掃除機 DEEBOT OZMO Slim102006



ベッド下の掃除がしにくいので薄型のロボット掃除機をみつけて購入。


robocleaner2019-500500.jpg


買った当初はベッド下の掃除に具合が良くて喜んだのだが、その後、ヘッドが自在に回転する長い柄のモップで十分掃除可能とわかりあまり使わなくなった。いまは、たまに部屋の掃除をアサインしている程度。微妙な結果の買い物になってしまった。




にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



  1. 2019-12-29 22:00 |
  2. Goods
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

iPhoneの機種変更



原宿表参道でランチしたので、近くのApple Storeに寄った。


apple store omotesando


アップルストア表参道店は、わたしのお気に入り店。
新宿店のほうが家から近いが、いつも混んでいるし特にC国からの観光客がたくさん座り込んでいたりして落ち着いた雰囲気がないが、表参道店は静かな環境。


今回ストアに行った目的はiPhoneの機種変更の情報集め、他のApple デバイスの情報集めなど。


ところが店を出る時には新しいiPhoneを手にしていた・・・



もともと、機種変更は検討してはいた。


でも、今日は情報集めのみのつもりだった。

前回 iPhoneを買った時は量販店内のキャリア(SoftBank)ブースだったのだが、最近はApple Store でもキャリアiPhoneを扱っているということを知ったので仕組みとかデータ移行とかの話を聞く。

店に入り、いろいろな機種をいじったり店のスタッフと話したりしていたら、今日は比較的すいていて、ほとんど待ち時間なしで購入手続きができるというし、データ移行もアップルストアで完結するというので、それでは、と急遽、本日購入となったもの。


選んだモデルは、iPhone 11 Pro 256GB スペースグレー

希望色はシルバー(mac bookのような色)だったのだが、今回のiPhoneのシルバー色は殆ど白で好みに合わず、スペースグレーとしたもの。iPadのスペースグレーに似た色。


SIMフリー版か、キャリア・ロック版のオプションがあり、後者は一括払いだと8,000円引きだという。当面キャリアを変える予定はないので後者を選択。もしキャリアを変えたい場合は101日目以降はロック解除が無料で行える。


iphone 11 pro purchased


地下の専用コーナーに行き、手続きに約20分くらい。そのあとはデータ移行。


iphone 11 pro data xfr in progress


データの転送方法はいくつかあるうちから、iCloudにバックアップをとってあるので、それをリストア。

iPhoneへのデータ移行(復元)方法 Options
  1. iCloud上のバックアップからリストア。
  2. LocalなMac(iTune)にバックアップを作り転送。
  3. Direct Transfer: AWDL(Apple Wireless Direct Link)を利用し、2つのデバイスをP2Pのようにデータを転送。

上記方法のなかでは、今回のiCloudからのリストアがもっとも効率的だと思う。
2. だとローカルのバックアップがある場所でしか作業できないし、3. だと、転送中は新旧デバイス2台とも使えない。1. はどこでも作業できるし転送中は旧iPhoneは使える。


壁紙から様々なシステム設定までリストアされて、約90分でいままでのiPhoneのクローンが出来上がった。機種変更は、随分とラクになったものだ。これなら、来年、iPhone12が出たら気楽に機種変更できる。

というのも iPhone11 Proの三つ目(トリプル・カメラレンズ)はどうしても好きでないし、今回のモデルは5G対応でもないので、それらが変わった時点で新しい携帯電話に変えるつもり。

三つ目は好きでないけれど、でも、新しいギャジェットを入手するとウキウキと嬉しくいつまでもいじっているのは否めない。


wireless charging yay


帰宅して、ある程度使ってから充電。
購入したのは「Belkin BOOST UP CHARGE Wireless Charging Pad(ワイヤレス充電器 )」。
今までのiPhoneはワイヤレス充電ができなかった機種なので、こうやってパッドに置いて充電するだけでも楽しい。

サイズや重量は前の4.7インチ時代の筐体のほうが好みだが、機能は最新バージョンが楽しい。





わたしは所謂アップル信者ではないけれど、でも、Apple製品のミニマルなデザインや機能そして使い心地、そして店のスタッフの対応など好感が持てるところが多い。



にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ




  1. 2019-12-23 09:19 |
  2. Tech
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

ガスメーター取替作業



我家の光熱用エネルギー源については、給湯(含む床暖房)が都市ガス、それ以外は電力となっている。

今回、都市ガスを購入している東京ガスのガスメーター取替の作業が行われた。

IMG_7922-500500-white.jpg
我家のメーターと同タイプのもののイラスト


ガスメーターは「計量法」に定められた有効期限に基づき、定期的に取替作業が実施されるのだそうだ。計量法については後述。

作業については事前に文書による通知があり、アパートのビルディング全体が対象となり東京ガスの委託先である指定工務店により月曜日から1週間かけて順次交換するという日程になっている。

取替作業はメーター設置場所で行うので室内に入ることはなく在宅の必要はないので気づかないうちに作業が終了する。在宅している場合、約40分の取替作業の間はガスを止めるのでガスを使えない。我が家の場合はガスを使うのは給湯と床暖房。幸い今日は晴天で窓からの太陽光戦により部屋が温められる暖かい日で昼間は暖房不要だったのでメーター交換に何の影響も受けずに済んだ。

我が家のあるビルディングでは、共有廊下(屋内)の一箇所にメーターが集中しているクローゼットがあるのでそこでの作業となり天候に左右されないが、一戸建ての場合だとメーターは戸外ということが多いので、メーター交換作業は条件次第では暑さや寒さや雨などによりなかなか過酷な仕事だと思った。






「計量法」におけるメーター取替について:

「計量法」とは、計量の基準を定め、適正な計量の実施を確保することを目的とする日本の法律。所管は経済産業省。
取引または証明に用いる計量器(使用量に応じた料金精算に使用するメーターはこれに該当)は検定に合格し、かつ、有効期間内のものでなければ使用できないと計量法第16条に定められいるもので、各メーターの有効期限は以下の通り。
  ガスメーター: 10年(一部7年のものもあり)
  電気メーター: 10年(一部5年・7年のものあり)
  水道メーター:  8年

メーターには有効期限の年月を記した検定ラベルが貼り付けられている。





これは我家の場合。10年後の2029年11月にメーター交換となることがわかる。



IMG_1178-500590-c-01.jpg




にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


  1. 2019-12-17 21:00 |
  2. Misc
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

IHの不都合ポイントをDIYで解消した話



IMG_0166-500375.jpg


我が家はキッチンのみALL電化。
購入した中古物件はガスのコンロにガスのオーブンだったが、入居前に IHと電気オーブンに交換した。


コンロは以前から決めていた三菱のユーロ・スタイル IH

シンプルでスタイリッシュなミニマル・デザインが選択の理由。

使ってない時はパネルには何の表示もない。

スイッチをオンにすると表示があらわれ目的に応じた設定をして使う。


IMG_0140-500375.jpg


ディスプレイに表されるのは文字はなく全てピクトアイコンのみという美しさ。


ih-euro-panel-sample.jpg


わたしにとって文字は書籍など印刷物にあるのは何より大好物だが、それ以外の場所にあるのは好みでなく、特に家電にアレコレある文字はノイズなので避けたいのだ。

文字情報を用いない三菱ユーロIHは、このようにとても好みに合うのだが、1つだけ問題点があった。


それは外側の仕上げ。
IHはフラットなパネルだが、キッチンのカウンター(ワークトップ)にセットすると1cm程度の厚みがある。


IMG_7375-500500.jpg


↑ 角にはこのようにRがついているのだが、それは手前だけ・・・


IMG_7378-500500.jpg



奥の角は丸みがつけてなくてシャープな90度のまま。
IHと壁の間の拭き掃除をするときに、多くの確率でこの角に手が当たり、わたしの皮膚に開口部が生じることが何回もあった。

いつまでもIHの掃除の都度皮膚の一部を失うのは終わりにしたく、改善手当を行った。

こういう時に行く場所は「東急ハンズ」。
うろうろしていて良いものをみつけた!


IMG_7376-500500.jpg


その名も「安心クッション コーナー用」という製品でいくつかサイズがある。
一番小さいのを購入。


IMG_7379-500500.jpg


ただ〜!
ほぼぴったり。
ほぼ、というのは、実はサイズが若干大きめで動きやすいのだけれど、しかし、掃除の時にこの部分に手が触れても少しずれるだけで怪我リスクは無くなった。

コスト 155円!


IMG_7393-500500.jpg


IHの全体はこんな感じ。
写真の向かって右の角(壁際)につけたのが、「安心クッション コーナー用」。
逆側にある赤いものは、わたしのブリキ製愛車ポルシェ・スピードスター。実は物入れ。


それにしても、最初から、全ての4つの角にRをつけたデザインにしなかったのか、三菱に聞いてみたい。



にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


  1. 2019-12-08 13:00 |
  2. Interior 2.0 - キッチン
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2