ミッド・センチュリー・インテリアの家でシンプルな生活をしています。

シンプル・リビング - Less is more

洋蘭展に見る自然のデザインの美しさ



新宿御苑の大温室にて開催中の「洋蘭展」を鑑賞。

特に洋蘭マニアということは全くないのだけれど、美しいものを見るのは好きなので、ランチに出たついでに足を伸ばしたもの。


orchid-01-vanda-500


これはヴァンダという種類で、うねった花びらに変形ドットがついていて全体からミステリアスな雰囲気が漂う。


orchid-02-Paphiopedilum-960.jpg

これは、パフィオペディルム(パフィオペディラム Paphiopedilum)という名前のラン。
食虫植物みたいなフォルムでとても気に入った(食虫花が好き)。


orchid-03-catleya-960.jpg


これはカトレヤ。いかにも洋蘭です、という華麗な雰囲気。


orchid-04-960.jpg


洋蘭展の展示物の中にあったので、これもランの一種なのだろうか。
真っ白いブラシみたいできれい(赤い「ブラシの木」の白いバージョンみたい)。
あるいは、宇宙ができるときのビッグ・バン(Big Bang)のイメージかとも連想する。


ランの種類も何も知らないけれど、でどれもこれも綺麗だなあと感心しながら温室内を歩いた。


IMG_7772-720.jpg


会場の大温室には睡蓮の小さな池もあり、プチ・モネの絵画なムード。

美しいものにふれて心が豊かになった楽しい日。



にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
  1. 2019-11-30 21:01 |
  2. Walk
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2