ミッド・センチュリー・インテリアの家でシンプルな生活をしています。

シンプル・リビング - Less is more

台風19号



関東地方を通過する台風としては史上最強レベルと予想されていた台風19号。


■ 当日


東京都心部でも場所により台風の影響はずいぶん異なったようだ。

我家のある地域では一日中ふつうの雨の日で、上空を台風が通過する21時から30分のみ強い雨と風を経験した。

特に我家の場合、家の向きが大きく関係したもよう。


IMG_7318-500500-e.jpg
コンパスの方位は、家の窓に向かった時の状態をイメージ


我が家は南西向きのみに窓があるワイドスパン。

南西以外は壁か廊下なので窓は無い。

今回の台風は、真上を通過する迄は北北東の風(風向き①)だったので、我が家には窓の無い方向のため風の影響を受けない。

21時、東京都心部を台風が通過すると風向きは南南東に変わり(風向き②)、それまでの静かさが一変。強風が我が家の窓にあたりすごいことになった。ゴーっという音、そしてドーンと風が窓にたたきつける。窓が壊れるのではないかと思うほど。しかし、台風における窓の被害のほとんどは飛来物がぶつかった時で、風の圧力で窓が破壊されるというケースはほとんど無いそうなので心配はしないことに。


我が家は窓の前が広い公園なので他所から瓦などが飛んでくる可能性は無く、また、もし何かが飛んできて窓にぶつかっても、ペアガラスでフィルムも貼ってあるのでガラスが割れて室内に飛散する心配は無い。

21:30、周囲は静かになった。

我家の場合、暴風雨は30分で終わってしまった。



今回の台風は大雨による川の氾濫や堤防の決壊といった水害の被害が多く、周囲に川のない我家では幸いなことに特段の被害発生は無し。


■ 翌日


翌日、周囲をあるいてみたが、道には葉っぱや小枝が落ちている程度で、9月の台風15号のときの翌日とは様子が随分違っていた。これからも、19号は風より雨の威力が大きかったのだろうと再認識した。


■ 小さなヘルプに参加


その後、明らかになっていく台風の被害。
多くの河川で氾濫や決壊が報道され、被害の大きさははかりしれないものとなっていく。

Facebook の義援金受付(GlobalGiving)に参加。

ここにドネーションのリンク(要ログイン)あり。



普段は、義援金ほかドネーションを行なったことは特に記事にも書かないのだけれど、これを読んだ人が、自身も参加しようというきっかけになってくれたら良いと思い今回は記載したもの。
この記事は、フェイスブック(FB)の義援金ページを特に推奨しているものではなく、わたしの場合は口座などの事情で扱いやすかったので利用した。

復興支援の小さなヘルプはFBに限らずいくつもの組織で実施されている。



にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


  1. 2019-10-15 20:00 |
  2. Misc
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0