ミッド・センチュリー・インテリアの家でシンプルな生活をしています。

シンプル・リビング - Less is more

正月休みは映画マラソン



正月を祝う習慣を持たないので、ディスプレイもしないし、特別な食料の手配もしない、何も特別なことはないのだけれど、ただ、世間が休みなので、いつも通りの生活はおくれない。そこで、年末・年始は去年に引き続き自宅にて映画三昧の日々。
すべてアマゾンのプライム・ビデオ・ストリーム。


12月31日 「犬ヶ島」 

近未来のある日、架空の都市Megasaki市で犬インフルエンザが流行したとして市長が犬の隔離政策をとった。隔離されてしまったペットの犬を探しに行く主人公の少年や、市長の政策に反対する住民を描くアニメーション。




1月1日 「インクレディブル・ファミリー」

政府によりスーパー・ヒーロー活動は違法とされてたため、引退を余儀なくされたスーパー・ヒーローの一家、インクレディブル・ファミリーが人助けを自由にできるようにスーパー・ヒーローの復活をかけて闘う、PIXARアニメーション。




1月2日 「プーと大人になった僕」

大人になり仕事人んげんとなったクリストファー・ロビンが子供の頃の親友プーと偶然に再会し、ほんとうに大切なものは何かを思い出す。クマのプーさんの初の実写版。




1月3日 「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」


1940年5月、ヒトラー率いるドイツ国防軍により占領されていく欧州各国。ヒトラーは英国に対して(ドイツにとり圧倒的に有利な)和平交渉をもちかけてきた。前任者から英国首相の座を引き継いだチャーチルは、ヒトラーに屈して和平交渉を開始するか、それとも、自国のプライドをかけてあくまでも闘うかの決断を下さなければならない。




どれも面白かったが、映像のシュールさやコンセプトのユニークさでは『犬ヶ島』が一番。

去年のこの時期は、おなじくアマゾンで「シャーロック」マラソンとしたのだった。



にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

  1. 2019-01-04 18:00 |
  2. Movies
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2