ミッド・センチュリー・インテリアの家でシンプルな生活をしています。

シンプル・リビング - Less is more

ムンク展覧会



上野東京都美術館で開催中のムンク展に行ってきた。


munch-01

会場は混雑してたが、思ったほどではなく、すべての画を普通に鑑賞できた。

油、テンペラ、リトグラフ、木版画、写真 など多岐にわたる媒体を用いた画家。


テンペラ画の「叫び」は本邦初公開とのことで、その前だけロープがはられていて交通整理されており、立ち止まって観てはいけないと係員に誘導される。鑑賞に制限が加えられているのはそこだけで、あとは自由に鑑賞。

わたしの主目的はマドンナ。3点のリトグラフが展示されており、どれも良い。また、石板石も展示されており、こちらは、吸血鬼IIとの表裏一体となっていて非常に興味深い。

暗いイメージの画が多いムンクだが、意外なことに晩年は明るい色彩の作品も描いており「庭のリンゴの樹」などは明るい光線のもと緑豊富な庭と樹木の画で、彼が幸せな心境の時に描いた雰囲気が彷彿とされる。


ショップで絵葉書購入。


munch-02



気に入った画(「東屋の傍の自画像」)の絵葉書はなかったが、「マドンナ」と「叫び」を購入。
友人に送るるか、ディスプレイするか用途はこれから決める。


【公式】ムンク展ー共鳴する魂の叫び








にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


  1. 2018-12-07 00:00 |
  2. Art
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0