ミッド・センチュリー・インテリアの家でシンプルな生活をしています。

シンプル・リビング - Less is more

招かれざる客



我が家には雨の訪問者がときどきある。
招いていないのに勝手にやってくるのだ。

雨の日、休息どころとして都合が良いらしくて、バルコニーの手すりでカラスがまったりと寛いでいる迷惑な存在。


crow-600813.jpg


寛ぐだけなら、漆黒の鳥の訪問もやぶさかではないのだが、困るのは、置き土産。

必ずというわけではないが、引っ越して約十ヶ月くらいの間に4〜5回は落し物をしていかれた。
見た目が汚らしいだけではなく、不潔である。


バルコニーに鳥が来るのを妨げるにはCDやDVDを下げると良いという説があるが、それでは見た目があまりに悪い。
それでも衛生面を優先しようかどうかと悩みながら月日が経過していった。


ある春の日、新宿御苑で花壇を整備している作業中のガーデナーを眺めていたら、花壇に放射状にキラキラ光る細い糸状のものがはってあるのを認識して、それは何かと尋ねたところ、鳥よけです、と教えてくれた。


20170311-450300.jpg


Eureka!!

我が家のバルコニーにもその手法を取り入れてみようと思ったのだ。
新宿御苑で用いられていたのは多分とても細い金属ワイヤーのように見えたが、我が家ではテグスを利用することに。
細くてキラキラするところが類似しているので同じ効果があると期待するもの。
CDを下げるのは嫌だが、テグスなら比較的気にならない。


テグスはもともとは釣り糸だが、ピクチャーレールでフレームを吊ったりLED工作やビーズ工作に用いられる丈夫な材質の糸。


バルコニーの手すりにナイロン・テグスをはった。


20180415-500400.jpg


テグスとカラスの戦い、効果のほどは雨の日のカラスの挙動待ち。



にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


  1. 2018-04-18 10:00 |
  2. Interior 2.0 - バルコニー
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2