ミッド・センチュリー・インテリアの家でシンプルな生活をしています。

シンプル・リビング - Less is more

初めてのオセチ



今回、人生で初めてのオセチ経験。

そもそも、オセチを食する習慣のない人生を送っていたのに、今年は何故こういうことにしてみたのかというと・・・

1ヶ月ほど前にさかのぼる。行きつけのマクロビオティック・レストランで食事をしていたら、ヴィーガン・オセチの受付をしていることを知り、どんなものか試すことにしたのだった。季節の行事を行わない家で育ったので実家でも自分の家でもオセチは関与しなかったので初体験となる。正確には、2回目。2年前の正月に料理の得意なイトコがお雑煮を持ってきてくれたのだが、そのときに手作りオセチもついていいたのでその時がのが初賞味。積極的に自ら用意したのは人生で初めて!

12月31日、注文してものを店に取りに。

サーモン・ピンクの不織布で包まれたズシリと重量のある包み。
けっこうな重さだが、巨大な保冷剤がかなりの重量を占めている。


IMG_1253-750.jpg


ラッピングを開けると出てきたのは木製の箱!


IMG_1255-600450.jpg


箱の蓋を開けると14種類の料理。
シンデレラ・フィットの小分け仕切りが気持ちよい!


IMG_1257-800600.jpg


内容の説明書もついている。


IMG_1259-600283.jpg


全てヴィーガン(プラント・フード)なので、どれでも安心して食べられる。

そしてテーブルへ。


IMG_1265-800.jpg


Bon Apetit!

全種類を少しづつ皿に盛り付ける。
箱に入っている状態の時の方がおいしそうに見える。
プロが詰めたからかな。

オセチの感想 ・・・ 凝ったオードブルなのであった。





にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



  1. 2018-01-01 00:00 |
  2. Food
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:4