ミッド・センチュリー・インテリアの家でシンプルな生活をしています。

シンプル・リビング - Less is more

【Apple】 MacBook 購入



我が家のリビング・ダイニング・ルーム。

一つ新しい点が。

macbook12_2

それは、ダイニング・テーブルの上にあるシルバー色の物体。

その正体は、MacBook。
既存ラップトップがかなり古く、演算能力も現代的でなくなってきたので(つまり性能が古い)、久しぶりに買い換えとして購入。

わたしにとってのラップトップは、旅行など持ち運びが大前提なので軽量であることは重要。
かつては、MacBook Air は薄くて軽いがSpecがイマイチ、Specの良いMacBook Proは厚みがあって重い。ということでなかなか購入にいたらなかったが、新型MacBookは両者の良いところを合わせもったマシンなので迷うことなく選択。
10台目ラップトップにして初めてMacとなった次第。

筐体の色は、シルバー、スペースグレー、ピンク、ゴールドの4色。つまりiPhoneのカラーと同じ展開。
選んだのは シルバー。

白いテーブル、銀色のチェアという我が家のダイニング・エリアに置くと、白&シルバーのモノトーンが美しくてうっとりする。
MacBookはパワフルなマシンであると同時にインテリア的要素すらも備え持っている。


正面から見ると・・・

macbook12_1

MacBook 12インチ。

2017年モデルで、概要は以下の通り。
 ・ ストレージ: 512GB SSD。
 ・ プロセッサ: 1.3GHzデュアルコアIntel Core i5(Turbo Boost使用時最大3.2GHz)、4MB L3キャッシュ
 ・ RAM: 8GB 1,866MHz LPDDR3オンボードメモリ
 ・ Display: 12インチ Retina ディスプレイ。驚くほど綺麗。
 ・ キーボード: 第2世代バタフライ構造のフルサイズ・キーボードは快適タイピングが実現され心地よい。
 ・ トラックパッド: ガラスパネルのタッチトラックパッドは、4種類のタッチ、スクロールで全てのコントロールを行う。
 ・ OS: macOS High Sierra。

 ・ 重量は、驚きの920gr。1kgr以下は持ち運びの苦痛がへる。

 ・ ポートは、 左側にUSB-C、右側にヘッドフォン。

充電も外付け機器も全ては1つの USB-C を用いることになる。潔いミニマルさである。
しかし、ポート1個で不便ではないか、と思うと、それが、そうでもない。
セットアップして丸一日使ってみたが、USB-Cポートを使ったのは充電の時だけ。
あとは Office for Mac他のアプリケーションはダウンロード版を購入してインストールしたし、データなどは、自宅WiFi経由でデスクトップ機(iMac)からのトランスファーなので、つまり充電以外はワイヤレスで用が足りてしまうのだ。


そういうわけで、新しいガジェットを入手して幸福感に包まれている。



トラコミュ モノトーンのインテリア
トラコミュ Apple


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



  1. 2017-10-31 00:00 |
  2. Tech
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

北欧雑貨 IKEA vs. Flying Tiger



Apple 表参道 に行ったついでに Flying Tiger によった。
北欧雑貨のうち消耗品は、IKEAより Flying Tiger のほうが 好みに合う品が見つかることが多い。


ほぼ必ず買うのが紙ナプキン。
布ナプキンは所有しておらず、完全な紙ナプキン派で、よって消費量もそれなりに多い。

Flying Tiger 01


いつも買う青空に浮かぶ白い雲の柄の他に、今回はカラフルなウォーター・ドロップ、それに深いグリーン色も買った。
深いグリーンはちょっとフォーマルな気分のディナーの時に良さそう。


それから ジップ・バッグ(grip seal bags)。

Flying Tiger 02

これは時々デザインが変わる。
今回あったのはジャイアント・パンダ。

Flying Tiger 03


悪くはない。

使い勝手としては、Ziploc のスライダー式にクローズするバッグがベストだけれど、こういうかわいい柄のバッグも時々買う。
冷蔵庫やフリーザーの中の物を取り出す時に楽しくなるという利点がある。


トラコミュ シンプルライフ
トラコミュ 丁寧な暮らし


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


  1. 2017-10-29 00:00 |
  2. Goods
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

ハロウィーン 2017



halloween2017-01

ハロウィーンのカードをいただいたので窓辺に飾る。
季節の飾りものは一切しない派なのだけれど、グリーティング・カードだけは別。
2週間ぐらい展示して役目を終える。

どんなディジタル時代になっても、切手を貼って郵便受けに届く紙媒体のカードを受けとるのは何より嬉しい。

こちらは、わたしが送ったカード。

halloween2017-02

既存のスティッカーなどを組み合わせたオリジナル。
使ったペンのインクの出具合が良くなくてよく見ると線がよれてしまったのは残念。

◇ ◇


去年まで居住していた街では、ハロウィーンが盛んで、大人も仮装してパレードしたりするので、わたしも、いくつか気に入ったコスチュームがあったのだが、今回、東京に移住するので、日本では無用の長物だろうと思い、全てすててしまった。
ところが、最近は、日本でもハロウィーンを祝う習慣が芽生えて、仮装もするというではないか、コスチュームは残念なことをした。
でも、それらを捨てたことでクローゼットにしまわねばならないものは数点へったのだから、後悔はない。


そういうわけで、今年のハロウィーンはカードのみとした。 


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


  1. 2017-10-27 00:00 |
  2. Misc
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

フリッツ・ハンセンの歴史展



fritzhansen-aoyama-538388.jpg

フリッツ・ハンセン 青山店では「フリッツ・ハンセンの歴史展 -145年の歩み-」が開催中。
期間は、10月14日から11月15日。
日本初公開という過去のヴィンテージ品の展示、それに2017年新作も紹介されていて、まさに145年の歩み。


わたしの目を惹いたのはアルネ・ヤコブセンのクッション
アルネ・ヤコブセンがデザインしたパターンを用いたニット素材からつくられた新作コレクションで、色、デザイン、全てが100%好みに合う。

arne jacobsen knit pillow


買えない値段ではないのだが、問題がひとつ。
それはサイズ。
提供されているのは 50cm x 50cm と 40cmx60cm の2種類なのだ。

我が家のソファは幅170cmと比較的小型で、クッションは正方形型 40cmまたは43cmを置いている。
この環境に50cmや40cmx60cm は大きすぎる。

ということで悩み中・・・

おそらく購入には至らないだろうけれど、「もしこれが40cmだったら」という仮定条件での妄想インテリアはとても楽しい。


トラコミュ モノトーンのインテリア


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

  1. 2017-10-25 00:00 |
  2. Misc
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

台風に備えて



ここ数日、雨の日が続く関東地方だが、接近中の台風21号が去れば好天になるのとの天気予報。

weather 10-22-17

この台風は超大型で勢力が衰えることなく北東方向に進んできているという。
暴風が予測されているので、週末は家を出ないで済むように、幾つかの準備をした。

● まずは食料調達。
外食が多く、ふだんは自宅に食料ストックはあまり持たないのだけれど、今回は月曜日の朝まで家を出ないでも済むように2〜3日分の食料を購入。
金曜日と土曜日にわけて2回の買い出し。

● それから、衆議院選挙の期日前投票。
これは金曜日に済ませた。
期日前投票所は特に混雑もなく待ち時間ゼロ。
長いこと日本国非居住者だったので、このような選挙は初めて。
少し戸惑ったが、問題なく終了。


こういった準備を済ませたので週末は家のなかでのんびり。
出かける必要がない場合、窓の外の雨音を聞きながらのんびりするのはなかなかのリラクセーション。


月曜日の昼頃には天気は回復し、以降は晴天が続くようなので、約一週間続いた雨天もあと少しのみ。



にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
  1. 2017-10-22 17:00 |
  2. Misc
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

「ル・コルビュジエとアイリーン 追憶のヴィラ」




e1027 and Bibendum Chair


渋谷Bunkamura Cinemaにて映画「ル・コルビュジエとアイリーン 追憶のヴィラ」(The Price of Desire)を鑑賞。

◇ ◇

映画館に入ると、ロビーに展示されている2点の家具が目を引く。
レトロと未来が交錯したアイリーン・グレイの代表的家具作品、ビベンダム・チェアとE.1027サイドテーブル。
自由に触れたり座ったりできるので、座ってみた。
ビベンダム(Bibendum)はミシュラン・タイヤのキャラクターにインスパイアされたというタイヤを積み重ねたイメージのデザイン。見た目のごつさとは裏腹に、なかなか座り心地の良いチェアであった。

◇ ◇

映画については、アイリーン・グレイとル・コルビュジェという2人の天才の出会いと業界での関わりが明かされる。

主人公のアイリーン・グレイはアイルランド出身のインテリア・デザイナー、建築家。
パリにデザイン・オフィスを開きフランスを主な活躍の場所として才能を発揮して成功していた。

1920年代、彼女はボーイフレンドのジャン・バドヴィッチと過ごすために、別荘「E.1027」を南仏の海辺に完成させる。彼女の建築家としてのデビューとなる建造物は、白を基調とし快適な生活が送れるような空間を取り入れた、現代建築の基礎ともなり、後に建築史に残る傑作といわれるようになる。
しかし・・・この建造物は長いことル・コルビュジェの作だと思われていた。
映画は、アイリーン・グレイの作品が近代建築の巨匠ル・コルビュジェの作品と思われるようになった経緯を、アイリーンの才能に嫉妬するル・コルビュジェ、女性だというだけで評価されないという建築業界の性差別をからめて描く。

なお、E.1027という名前は、アイリーン・グレイとボーイフレンドのジャン・バドヴィッチ2人のイニシャルをアレンジしたもの。EileenのE(設計者なのでこれだけアフファベットのイニシャルというジャンのアイディア)、あとは2人の イニシャルをアルファベットの順番の数字に置き換えたもの。すなわち10=J、2=B、7=G。

◇ ◇

E.1027は、ヴィラの名前としてより、この住宅用に制作された家具のサイドテーブルの方が有名で、パイプとガラスを用いたテーブルは今日でもリプロダクト品がつくられて人気商品となっている。

◇ ◇

話も面白かったが、何しろminimalismの素敵な家、美しい家具がたくさん出てきてうっとり。
インテリア好き、特にシンプル・モダンを愛する人には強く推薦したい映画。



トラコミュ モノトーンのインテリア
トラコミュ シンプルライフ


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

  1. 2017-10-19 12:00 |
  2. Movies
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

リビングルーム 秋・冬仕様に




furpillow-900675.jpg

ようやく涼しくなってきたので、リビングルームの小物の入れ替えを試す。
ファーなクッションにするだけで一気に秋冬の雰囲気になる。


毛足長めのクッションカバーは2つ。
どちらもフェイクファー。
向かって左は2年くらい前に導入、向かって右は新規購入。


新しい方のクロースアップ。

furpillow-2-750750


本物の毛皮は使わないが、フェイク・ファーの柔らかい感じは好き。
特に、今年買ったこちらは、まるでムク犬かヤクが我が家のソファに座っているみたいで、気に入っている。

商品名称は「Curly Fur」だけれど、ファーはカールはしておらずまっすぐな毛足。
かなり長いが、抜け毛は殆どない。
ファーは片面のみで、バックサイドはスエード調。



Curly Fur クッション・カバー 45cm×45cm アイヴォリー


トラコミュ モノトーンのインテリア


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


  1. 2017-10-15 00:00 |
  2. Interior 2.0 - リビング
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

【入居後内覧会】パウダールーム(洗面所)



気づけば、入居後3ヶ月半。
パウダールームは入居前内覧会のみで入居後は未紹介だった。

powder room after moving in


洗面所はゆったりとしたサイズでとても使い易い。
シンクの下は抽斗収納が6個。
三面鏡の真ん中に写っている黒っぽい長方形は、浴室。
浴室を出たところが洗面所というレイアウト。


洗面所のカウンターは御影石、または御影石風天然石。
前の家の洗面所カウンターより薄い色の石なので明るい。
また、鏡の下の部分もカウンターと同じ面材なところが非常に好みに合う。

洗面ボウルはDURAVITの深型で、水はねが少なく優秀なデザイン。

powder room sink

カウンター幅は155cmと広め(対前居比)。
それはどういうことかというと、三面鏡収納の扉がワイドだということ。
これは意外と使いにくい。
なぜなら扉(鏡)を開けた時のスゥイングがかなり手前までと大きいから。
そこで、毎日かならず使用する歯ブラシ、歯磨き、クリーネックスなどは出しっぱなしとすることに。

洗面ボウルが比較的小型なのでカウンター面積は広いため、少しならモノを置いてもあまり気にならない。


洗面所の左側は仕切り壁を隔てて洗濯機置き場。

powder room - w/d

洗濯機は前居より持ってきたパナソニックのプチドラム
洗濯機の上に置いてあるのは、洗濯機の上には洗濯する物を入れておく容器として使用している Koziolのバッグ


今度の洗濯機置き場の方が幅があるので、今のマシンが壊れたらこれより大型のものが購入可能。

上には奥行き25cmの吊り戸棚。


ホールからみたパウダールーム。

hall to powder room


左側に浴室、その手前がリネン・クローゼット。
右側(写真では見えない角度)が、洗面所。

パウダールーム手前にトイレ。


パウダールームの床はホールとは異なる色。
これは残念ポイント。

このアパートは部屋ごとに床が違うデザインで、その点は好みでない。
わたしは、全ての部屋が同じ床材で、区分も無く繋がったスタイルが好きなのですこし不満。

向かって左のドアを開けるとトイレの床は、パウダールームと同じ床材で、つまり、ホールの床とはつながりが無いようになっている。

いつの日かリノベーションをする事があったら、全ての床をはり替えて家中全ての床がつながるように(前のアパートの仕様)したい。


トラコミュ WEB内覧会*洗面所


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


  1. 2017-10-12 00:00 |
  2. Interior 2.0 - パウダールーム
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

リビング模様替え



北欧から来た白鳥が舞い降りてから、試行錯誤だったリビングの床は、このパターンで決着。

つまり、スワン・チェアが到着したところ、椅子は気に入ったけれど、リビング・ルームの既存セッティングとの相性はイマイチしっくりこなくて、アレンジ変更をいろいろ試していたのだ。


関連記事:
 リビングに新しいチェアがやってきた
 デンマークから来た白鳥


swan in the living room settled

選んだのはパキスタン絨毯。
それまで敷いていたペルシャ絨毯より小型なので、ソファの幅より内輪となるのが気になったが、色味がこちらのほうがスワンとの相性がよく決めたもの。

また、窓沿いの壁にギター・ケースを復活。
スワン到来に伴い、別の部屋に移動させていたものだが、ここに黒い色があるほうが、全体のバランスや、スワンチェアとのコントラストが良いことが分かったため。


暖房の季節になるまでは、これで行くつもり。
床暖房の季節になったら、絨毯は無しにするかも。


Data:
 ソファの幅・・・1,700mm
 ペルシャ絨毯の幅・・・1,650mmx1,100mm
 パキスタン絨毯の幅・・・1,200mmx800mm



窓辺のアイビーは、こんなに育って、日々増えるベビをみてはにこにこしている。

ivy



トラコミュ シンプルライフ
トラコミュ ミッドセンチュリー家具インテリア




にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

  1. 2017-10-10 00:00 |
  2. Interior 2.0 - リビング
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

中秋の名月



harvest moon 2017


10月4日は「中秋の名月」。
9世紀頃に中国から到来した”月を眺める”という習慣が起源だという。
太陰太陽暦では7月、8月、9月の3ヶ月が秋とされ、その真ん中となる8月15日が中秋となるのが日付決定の根拠なのだそうだ。そして、太陰太陽暦の8月15日が、10月4日となるという仕組みとのこと。

雲の多い夜だったが、上空の風が強かったのか雲の流れは早ふ、時々雲間から顔をだす月を観察でき撮影も。
満月の2日前だったが、肉眼ではまん丸に見えた。


わたしの住む地方は、いつまでも暑く、何が秋かとも思うが、盛夏の時期と比べれば残暑も和らいできて夏の終わりも近いのではという感じ。



にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



  1. 2017-10-08 00:00 |
  2. Misc
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2