ミッド・センチュリー・インテリアの家でシンプルな生活をしています。

シンプル・リビング - Less is more

コンロの上のモノトーンな世界




IMG_0140-600450.jpg

真っ白のミルクパンを購入。
黒のIHコンロの上での対比が美しくうっとりしている。

ためしにお湯をわかしてみる。
IHに乗せてスイッチ・オン、しばらくすると鍋の中の水があわだってくる。
ホーロー製の鍋なので電磁調理器具OK。

自炊の習慣がないので、調理用具は貰い物の鍋がひとつあるのみ。今回はじめて自分で鍋を買った。
これがあればお湯も沸かせるし、ゆで卵を作るのも簡単そう。


milkpan


クロースアップ。
真っ白の琺瑯製で縁がチャコールグレー。
かなり美的。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

PL ホーロー ソースパン グレー 約1200cc 63363
価格:820円(税込、送料別) (2017/9/27時点)





トラコミュ モノトーンのインテリア
トラコミュ 白黒病重症患者
トラコミュ シンプルライフ


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

  1. 2017-09-28 00:00 |
  2. Interior 2.0 - キッチン
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

IKEAで買った物



久しぶりにIKEAの実店舗に行ってきた。
関東地方に限れば1年半ぶり、そうでない地方も混ぜても9ヶ月ぶり。

行ったのは IKEA Tokyo-Bay店。
まずは、レストランでおいしい食事。Veggie Balls、パンプキンサラダ、グリーンサラダ、コーヒー。

店内をブラウジングのあと何点か購入。

まずは今回の目的物。ベッドスプレッド。

indira-bedspread-white__500330.jpg
Photo Credit: IKEA

事前にWebでいくつか候補をしぼり、実店舗で現物をみて、結局第一候補だったINDIRAに決定。

色は「ホワイト」として販売されているが、実際には少しアイボリーがかっていて、我が家のベッドルームの壁の色もアイボリーがかっているのでぴったり! 
 (関連記事: ベッドルームの模様替え〜ようやく満足出来る部屋に


次に紙ナプキン。

IMG_4396-600600.jpg

1点のみ購入。個人的にはFlying Tigerの紙ナプキンの方が好みのデザインがあることが多い。


LEDの電球が99円と安かったので、将来の予備用に一点購入。

IMG_4398-600600.jpg


最後にポットのカバー、”Socker"(ソッケル)。

socker-plant-pot__0107642_PE257421_S4.jpg
Photo Credit: IKEA


早速洗面所に配置。

IMG_4401-450.jpg


有意義な1日であった。


トラコミュ モノトーンのインテリア
トラコミュ シンプルライフ


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


  1. 2017-09-25 10:00 |
  2. Goods
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

ベッドルームの模様替え〜ようやく満足出来る部屋に



寝室の模様替え。

before

bed room interior june 2017

ベッドメイクの際に、ベッドカバーではなくて、代わりにランナーのようなものを用いる傾向があるようだけれど、わたしはトラディッショナルな、ベッドカバー派。

前の家で使っていたカバーがいまいち今度の家に合わず、模様替えを検討していた。
 (関連記事: 前の家で使っていたベッドカバーでベッドメイク
 (関連記事: 旧居のベッドルーム

シミレーションを何通りか行った結果、今度の部屋はベッドカバーを白っぽくしたら良いという結論に達した。
失敗した時でもお財布のダメージが少ないIKEA製品を導入。

選んだのは、IKEA ベッドカバー INDIRA


after

bed room with indira cover


実店舗に行き、現物を手に取ってみて材質や色を確認したり、他の候補品と比べたりして選んだものなので、我が家のベッドにセットしてみたところ思惑通り。
今度のアパートは前の家のような完全モノトーンではないので、ベディングで色数を減らすことで、しっくりすることがわかった。引っ越して3ヶ月、ようやく好みの寝室になった。


以下のリンクは商品説明のために添付。
IKEAの実店舗で購入だと 2,799円。






トラコミュ モノトーンのインテリア
トラコミュ シンプルライフ
トラコミュ WEB内覧会*総合
トラコミュ WEB内覧会*寝室


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
  1. 2017-09-22 10:00 |
  2. Interior 2.0 - ベッドルーム
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:4

真っ白なティッシュー・ボックス



真っ白な箱のティシュー・ボックスを発見したので一つ購入、洗面所に置いてみた。


White Tissue Box

ふだんはアクリル製透明ケースにティシューを入れ替えているので、箱がどんな色柄でも気にせず購入しているのだけれど、たまたま、真っ白な箱が目に入って、つい購入。

購入店はセブンイレブン。
最近、この店ではあっさりとした容器のものが多いのは好感度高い。


見える範囲では箱に何も印刷されてなくて真っ白。
しかし、紙を取り出す部分にあたる箱の上部には、こんな記載が。

Luxury Tissue ??

Luxury Tissues って・・・
まあ、使用前に取り去るものなので実害はないが。


ティシュー・ペーパーの材質はというと、やわらか系。
どちらかというと「鼻セレブ」ティシューの材質に似ている。
取り出そうとつまんだだけでちぎれることもあるくらい柔らかい。

わたしの場合、スコッティーやクリーネックスのしっかりした材質が好みなので、この製品を再び買うことはないだろうが、これは個人的な好みの問題。ソフト系が好きな人には良いかも。



にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ




  1. 2017-09-17 00:00 |
  2. Interior 2.0 - パウダールーム
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

【Apple】新しい マジックキーボード



MAC den before


我が家の書斎。
机の上にあるのは iMac。
2年半モノ。まだ使える。


机の上に寄ると・・・

before
MAC keyboard before

キーボードはワイアード。
わたしにとり10キー付きは必須なのだけれど、このiMacを買った時はApple純正キーボードで10キー付きは有線式しかなかったのだ。

しかし、漸く今年の6月に Magic Keyboard with Numeric Keypad、つまりMagic Keyboard(テンキー付き)が発売となった。

そこで、我が家にも導入。

after
IMG_9937-1200900.jpg

これが Magic Keyboard with Numeric Keypad。
Macとの接続は Bluetooth。
充電式で、1回の充電で約一ヶ月は使えるとのこと。


更に寄ってみる。

before

MAC keyboard before 2

USBのハブのワイアー、そしてキーボードのワイアーと2本のワイアーが目障り。


after

Magic Keyboard with Numeric Keypad

キーボードからワイヤーが無くなりスッキリ!


キーボードのレイアウトは、ワイアード版とワイヤレス版は近似。
ただしキーのサイズが一部ちがう。
キーボード2台を並べて比べてみる。
上がワイアー付き、下がワイアレス(新製品)

IMG_9936-884600.jpg

相違点は、ファンクション・キーなどのある最上段。
[esc]キーが大きくなったので[F1]が少し右にずれたがミスタイプするほどのずれではない。
旧バージョンは、最上段のキーが他のキーより縦が短く半分くらいのサイズだが、
新しい方は、全てのキーが同じ正方形。
見た目的には統一感がでて美しさが向上。
使い勝手は(わたしとっては)どちらも同じで差はない。

キーストロークは新しい方が少し浅くてかためな感じで好み。


箱に入ってくるのは、キーボード、それから、充電用の ライトニング-USB ケーブル。
USB-Cでなかったのはちょっと驚いた。

IMG_9935-900900.jpg


製品のサイズと重量
高さ:0.41〜1.09 cm
幅:41.87 cm
奥行き:11.49 cm
重量:0.39 kg

システム・リクワィアメント
macOS 10.12.4以降




にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


  1. 2017-09-14 06:00 |
  2. Tech
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

【ビフォアー&アフター】ハサミを研いでもらった



実家を整理していたときに出てきたのが、幼少の頃に祖母からもらったハサミ。
祖母は基本的には質素な人だったが、刃物類に関しては一流好みだった。
このハサミも東京の金町にある増太郎という老舗はさみ店のもの。

<< before >>

scissors masutaro before

長いこと実家の机の抽斗にあって、だいぶ錆びてしまったが、まだ使えそう。

そこで、増太郎ハサミに研いでもらうことはできるかemaiで問い合わせてみたところ、丁寧な返事があり、サイズやサビの具合により値段は異なるが研ぎ・修理は可能とのことで値段クォートも記載されていた。

宅配便でハサミ店に送れば一週間以内にクロネコ・コレクトで返送するという。

さっそく手配。数日後の本日、ヤマトの配達で修理品が届いた。

<< after >>

scissors masutaro after

全体の見た目は事前に想像していたほどにピカピカになっているという事はなかった。しかし、刃の部分のサビはすっかりきれいになり、ハサミの切れ味は驚くほど良くなっていた。古い上質なものを手入れして長く使えるというのは素晴らしい。これからも大切に使おう。


トラコミュ ビフォー・アフター
トラコミュ 丁寧な暮らし


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

  1. 2017-09-12 21:00 |
  2. Goods
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

オリーブの木が我が家にやってきた



我が家にオリーブがやってきた。

IMG_9809-450600.jpg

高さは約90cm、実もついている。

これからの成長が楽しみだ、ということはない。
これはフェイク・グリーン。
枯れないし、虫もつかない。

設置場所は、寝室。

DSC_0190-1500997.jpg

ベッドの窓側足元の角に置くために購入した。
もう少し大きい方が良かったかもしれないが、すると幅も大きくなるので通行の邪魔になりそうで、妥協点として90cmのものとした。

何年も前から、オリーブが欲しいと思っていたので、オリーブ入門編としては手頃なサイズかと。







トラコミュ シンプルライフ
トラコミュ モノトーンのインテリア
トラコミュ WEB内覧会*寝室




にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


  1. 2017-09-09 00:00 |
  2. Interior 2.0 - ベッドルーム
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

イチジク



フレッシュなイチジクが出回る季節が到来した。
過去に住んだ場所では干しイチジクばかりで、フレッシュは入手できない果実なので、東京に住む実感を感じる(大げさ)。

fig-1


惑星のひとつのような外観も楽しい。

ふっくらした大ぶりのイチジクを選択して買ってくる。


帰宅したら早速冷蔵庫に入れて数時間冷やす。

冷えたら、半分に割って食す。

fig-2

皮のざらっとした感触と中の甘くてプツプツした感触の調和が美味しい。


イチジクは加工して食べる人も多い。
ブルーチーズと食べたり、スライスしてパンに乗せたり。お菓子にする人も多そうだ。

イチジクが入っていたケースの下に”取扱説明書(食べ方)”の書いた紙があった。
「皮の剥き方」が記載されていた。
皮を剥く方が一般的なのだろうか。
わたしは、多くの果実につき皮派で、イチジクも、皮が美味しいのだけど。
こんな美味しい部位を剥いてしまうのはもったいないのに、と思うが、もちろん個人の自由。



にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

  1. 2017-09-07 00:00 |
  2. Food
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:4

続・我が家のグリーン事情



究極の枯らす人であるわたしの家のグリーン事情については、8月5日にまさかの新たな展開があったかのように思えたけれど・・・

関連記事:
我が家のグリーン事情 8月5日


その後は、驚くことなく、やはり次から次へと枯れていったのだった。

でも、全滅ではない。唯一の生き残りはアイビー。

Sept 2 2017

水挿しから土におろし約一ヶ月、なんとこんな可愛い葉っぱが出てきたのだ!
小さいながらも、ちゃんとアイビーの葉の形をしているではないか!
これが、ナチュラル・グリーンを育てる醍醐味にちがいない。


以下は最近の一ヶ月のグリーン事情のダイジェスト。


8月5日

Aug 5 2017

生グリーンに目覚めた日。
水挿ししていた、アイビーの枝を土におろした。
画像の一番左。

後日、一番右の水挿ししていた枝も十分なひげ根が出たのでポットに植え替えた。

尚、写真中央の大きな木は絶対に枯れないフェイク・グリーン。


8月9日

August 9 2017

続いて花にまで手を出した。
コスモスの苗を買ってきて鉢植えしたところ、大輪の花が2つも咲いた。



しかし、その後、1週間ぐらいで次の蕾が膨らむこともなく枯れた・・・


8月中旬

イチョウの木が死亡。
水をやったら、ぱたりと倒れた。
まるで漫画のシーンみたいだった。


8月28日

Augu 28 2017


アイビーの2鉢目は瀕死の状態。葉っぱの色艶も悪く、もう長いことはなさそう。
生グリーンはやはりわたしには無理、としょんぼりしてたいが、一つ目のアイビーの鉢をみたら、これは生命の躍動があった!
土に植えて初めて、新芽が出ているのを見つけたのだった。

そして、このひ弱にすら見える芽は、順調に育ち、数日後に一枚目の写真のようになった!
感無量。


もう生グリーンから手を引こうと思っていたが、もうすこし、このアイビーに愛情を注ぐことにしたのだった。




にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


  1. 2017-09-05 00:00 |
  2. Goods
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

玄関収納見直しに着手



引っ越して2ヶ月半経過、住み心地も見た感じもとても良い住居なのだけれど、写真写りは前居に劣る。玄関も例外でなく、前のアパートの玄関は、モノトーンで写真写りが良かったが、今度の玄関は床も建具もブラウン系で、わたし的にはフォトジェニックでない。そして、SICが無いのはとっても残念。

IMG_4383-500750_01.jpg

玄関にはシステム・クローゼット。
奥行きは34cmしかないが、幅は全部で約175cm(70cmが2個、35cmが1個)なのでそれなりの収納力はある。

この部分の収納の見直しに着手。
6月に引っ越した際に、クローゼットのサイズに対応した品々を格納したのだが、論理的でない点も散見されることが気になっていたため、今回、生活動線にあった内容に見直すことにした。

向かって一番右は幅35cmで棚板数も多くないので、現行通り、傘や手袋、それに宅配便用のハンコ。変更無し。
これは、クローゼットのサイズにも生活動線にもあっている。

IMG_9731-450593.jpg


それ以外については、現在、収納内容をエンジニアリング中。

玄関に一番欲しいのはコート・クローゼットとしての機能なのだが、奥行き34cmでは無理なので断念。

基本的な設計としては、一番左は掃除用具や工具など、家のメインテナンス関連。
真ん中は、外出する際に用いるものとして、靴、帽子。
それから、来客用のスリッパ。

ここまではほぼ決定。あとは格納する品の選択や配置の検討となる。


トラコミュ シンプルライフ


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

  1. 2017-09-02 09:00 |
  2. Interior 2.0 - 玄関
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2