ミッド・センチュリー・インテリアの家でシンプルな生活をしています。

シンプル・リビング - Less is more

会議は踊る



自分が子供のころ、母親がしょっちゅう歌っていた曲というのは何年たっても忘れないものだ。

わたしの場合、母がよく歌っていたのは「会議は踊る」。
1814年、ナポレオン失脚後のヨーローッパでのウィーン会議を舞台にした映画の主題歌。
子供のころはオリジナル・バージョンなど知る由もなかったけれど、長じてリリアン・ハーヴェイのオリジナルを聴いたらハイトーンの歌声は母の歌と違和感なくオーバーラップした。



ドイツ人でもない母親が、この曲をよく歌っていた理由はわからないが、わたしにとっては、こよなく懐かしい歌なのであった。


歌詞:
Wein ich? Lach ich?
Träum ich? Wach ich?
Heut weiß ich nicht was ich tu.
Wo ich gehe, wo ich stehe, lachen die Menschen mir zu.
Heut werden alle Märchen war. Heut wird mir alles klar. Refrain:
Das gibt's nur einmal. das kommt nicht wieder, das ist zu schön um wahr zu sein.
So wie ein Wunder fällt auf uns nieder vom Paradies ein gold'ner Schein.
Das gibt's nur einmal, das kommt nicht wieder, das ist vielleicht nur Träumerei.
Das kann das Leben nur einmal geben, vielleicht ist's morgen schon vorbei.
Das kann das Leben nur einmal geben, denn jeder Frühling hat nur einen Mai.
Jedes Pärchen glaubt das Märchen. Liebe hat ewig bestand.
Doch weißt es, einmal heißt es: Reich mir zum Abschied die Hand.
Dann ist der Himmel nicht mehr blau.
Dann weißt du's ganz genau.
(Refrain:) Das gibt's nur einmal. das kommt nicht wieder...




にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
  1. 2017-08-31 21:00 |
  2. Misc
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

Ginza Six



友人に誘われ GINZA SIX ("GSIX")へ。
今年の4月にオープンした銀座の商業施設。
大きな吹き抜けの空間には、天井から草間彌生のかぼちゃのオブジェが下がる。
2018年2月までの期間限定のインスタレーションとのこと。

GSIX kusamayayoi


建物自体もアーティスティックなのでオブジェがよく映える。


まずは食事。

6Fにある Salt Grill and Tapas Bar でランチ。
オーストラリアのスター・シェフ、Luke Manganの店。

3皿からなるランチ・コースを頼む。
選択肢が多く、ちゃんとヴェジタリアンようのセレクションもあるのが嬉しい。

まず1皿目のスターターは、スープまたはアピタイザーまたはサラダ。
わたしはサラダを選択。

salad

温泉卵とアンチョビドレッシングは入れない仕様にしてもらう。
オクラ、チックピー、ビーツ ほか新鮮な野菜が美味しい。


メインは、ナス、ハルミチーズ、ひよこ豆、ドライトマト、ハーブ、タヒニドレッシングのディッシュ。

main-hums etc

ピタのように見えるのは焼いたチーズ。新鮮な食感。チックピーやタヒーニとの相性がよく味も大変よろしい。


デザートはチーズケーキ、シャンパンゼリーとフルーツトマト添え。

dessert

想像していた チーズケーキとはかなり違ったが、おいしかった。


初めてきた店だが、大当たり。落ち着いて寛げるインテリアやサービスも良いが、味が素晴らしい。 日本のレストランで供給される食事はどれもわたしには塩辛すぎる事が多いのだが、ここの味は控えめだが厳選した味付けが素晴らしいハーモニーで、満足の美味しさだった。

日本人の友人2人も感動的においしいとの感想。再訪ありの店。


食後はGSIX内を散策。衣類の店が多いが興味ないので飛ばしたが、雑貨店は面白くて気づいたら2時間もうろうろろていたのだった。



にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


  1. 2017-08-26 22:00 |
  2. Food
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

花火大会



日曜日は神宮外苑花火大会の日。
真面目に撮影をしようと昼間のうちに準備をする。

IMG_9545.jpg

2台の DSLRの充電、SDカードの容量をチェック。
カメラは、Canonがメイン。Nikonはバックアップ。
それから三脚。重いレンズをつけたDSLRでも問題ない三脚が引越し荷物のどこにあるか未発掘なので、止む無くやや華奢なものを用いる。


19:30、打ち上げスタート。

IMG_7573-1.jpg


神宮外苑の花火は昨年も観たのだけれど、昨年のスポットは目の前にビルディングの設備などがあり花火の一部がブロックされてしまい全体は見えなかったのだけれど、今年は100%みえる。


IMG_7610.jpg


大輪の花が大空に広がるというスタイルではなくて、小さい花火を休み休み上げていく、というスタイル。


IMG_7613.jpg


花火の色彩は、圧倒的に、赤+緑+イエロー。


IMG_4376-900600.jpg


幸い、雨は降らず、まあまあの花火鑑賞コンディション。


IMG_7630.jpg


最後のほうになり、わたしの好きな大輪がソロで打ち上げられた。


フィナーレは特になく、計画された終了時間の少し前になんとなく終了。
これが、きっと「日本の夏」なのだろうな、と思った次第。



にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



  1. 2017-08-21 20:00 |
  2. Misc
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

ジムとマーフィーの法則



アパートはビルの地下にジムがあるので気軽に運動できる。

T-back and shorts


エレベーターに乗るだけなので、天候にも左右されず大雨でもノー・プロブレムス、それに家からジムの格好で行けるのも面倒なくて良い。
ジム・ショーツの類は、引越しの荷物のどこかにあるのだが、まだ発掘していないのでジーンズのカットオフで。


Gym


いくつかあるマシンのうち、わたしのお気に入りは「エアロバイク」。
運動の種類も好きだが、エアコンの風が一番よく来る場所であるのがお気に入りの最大の理由。

室内運動の時は音楽を聴きながらでないと飽きてしまう。
数百曲を格納してあり、いくつかのPlaylistがセットしてある iPodがあるのだが、これも、引越しの際にどこかに紛れ込んでしまい出てこない。半年に2回の引越しをすると、ずいぶんアレコレが迷子になる。特に2月にNYの家の荷物をパックしたまま6月まで開けなかった箱たちは小物類の所在があやふやになってしまっていてなかなか発掘できないでいる。

仕方ないので、携帯電話の1つをミュージック・プレーヤーとして使っているが、iPodに格納してあるものをすっかりreplicateすることはできてない。


android phone as a music player


メインの携帯電話である iPhone には音楽ファイルは入れたくないので、Android Phoneをつかっているが、 iTunesとの同期がうまくいかず運動用音楽のPlaylistの再現ができていないのだ。曲数も少なく飽きてきた。

そうだ!
運動用音楽は CDに焼いたものもあったので、CD Walkmanで聞けば良い! と思ったが、それは愚かな思いつきであることを瞬時に理解した。

なぜなら、2月にNYのアパートの整理をしているときに、それ以前に何年も使わなかったので CD Walkmanを廃棄処分としたのだった。


廃棄した途端に、使いたい用途がでてきた・・・

まさに、マーフィーの法則(Murphy's law)そのものだ。

なお、解決作としては、iPodを発掘するまでは、別の iPhoneに音楽ファイルをコピーしてそれらしい Playlistを作りしのぐつもり。



にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
  1. 2017-08-20 20:00 |
  2. Misc
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

雨の日の訪問者



東京地方は雨の日が続いている。
今日で17日連続なのだとのこと。

雨だと雨宿りしたくなるのは人間ばかりではない。
我が家のバルコニーにも雨宿りに立ち寄る訪問者が。

crow 01

それは、烏(カラス)。
わたしの家の付近はカラスが非常に多く、天気を問わず空を飛び回ったり公園の木に止まったり、しているけれど、家のベランダの手すりにくることはかなり稀。
それが、雨の日だと、1日に何回もやってくるのだ。

やっぱり雨宿りしたいのだとしか思えない。

crow 02

羽根ずくろいしたり。

こんどの家のベランダは非常に小さいので手すりと窓は近く、カラスも窓のすぐ近くにみることになる。その大きさにはびっくり。強化ガラスの窓が閉まっているので怖くはないものの、威圧感はかなりのもの。

雨宿りに軒をかしてあげているのに、落し物をしていくのは困る。
要らないCDかDVDを手すりに下げようかと思案中。


トラコミュ シンプルライフ
トラコミュ WEB内覧会*ベランダ


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


  1. 2017-08-17 20:00 |
  2. Interior 2.0 - バルコニー
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

夏らしいルームシューズ & 無印良品で買ったもの



室内ではルームシューズを履く派。

暑がりなので、ほんとうは夏の間だけでも裸足でいたいのだけれど、皮脂などで床が汚れると思われるので、一年を通じてルームシューズを履いて床を保護している。

今回、夏向きのルームシューズにしてみたところ、見た目も爽やかでなかなか良い。

IMG_9483-500425.jpg

これは、無印良品の麻平織ルームシューズ

・ 材質は麻、色は生成でティピカルな麻の色味。
・ サイズSがあるので、小さな足の人にもぴったり。

IMG_9485-500375.jpg


・ 全体に薄手なので、足入れの部分に比較的熱がこもらない。
・ 底はスエード調生地なので滑りが良く歩き易い。


トロピカルなリゾートにでも居るような気分になれて、とても気に入っている。

そして、これは洗濯機で洗える。

洗濯ネットに入れて普通に洗う。ルームシューズについてきたタッグの取り扱い説明には、脱水3分のあと日陰で乾燥、とあるけれど、わたしは脱水サイクル(13分くらい?)が終わり、乾燥サイクルになった直後(音が変わるのでわかる)に洗濯機から取り出して、自然乾燥させる。


なかなか良いので、予備にもう一足買いに行ったらSALEで 50% off だった。


無印良品の店舗に行くとほぼかならず買うのが「人形カステラ」。

IMG_9493-375500.jpg


これは、原材料に使われている動物性食品は卵とミルクのみなので、わたしでも食べられる。そして、とても美味しい。





にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ




  1. 2017-08-13 13:00 |
  2. Goods
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

台風に備えて行ったこと



最近のグリーン・ブームの一環で、バルコニーには花まであったりする昨今の我家。
コスモスの苗を買い、2個目の開花となったところ。

IMG_9404-430.jpg

しかし、日本列島に台風縦断が予測されている。
東京地方にも台風の影響で強風のおそれがあるので、バルコニーに置いてある品などは注意するように、とアパートの掲示板にポストされていたので、大切なコスモスを室内に避難させた。

20170807-prep-typhoon-550402.jpg

窓の外をみると雲の動きが速い。
コスモスは細い茎が長く伸びている植物なので強風でなぎ倒されてしまう恐れがあったけれど、これで安心。

と思ったのだったが・・・おもわぬ伏兵が・・・

鉢を室内に入れた途端、2匹の虫が飛び出したのだ。
バグ・フリーの我家では室内に虫はお断り!
さっそくキャプチャしたが、2匹以外にも生息している可能性は極めて高い。
どうしたものかと思案しているうちに、脚がかゆい。
3箇所ほど刺されたのだった。
(わたしは非常に虫にモテるタイプ)

そういうわけで、コスモスの鉢はふたたびバルコニーに出した。
ただし、パイプの後ろで角地という風雨のかからなそうな場所。

結果はどうだったかというと・・・

台風の影響はあまりなかったこともあるだろうけれど、コスモスは無事だったのだ。



にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ




  1. 2017-08-09 11:00 |
  2. Interior 2.0 - バルコニー
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

我が家のグリーン事情に変化が!



我が家に驚くべき変化が訪れた。
それは生きた観葉植物!!

ivy after

我が家の室内にはフェイク・グリーンはいくつかあるが、フレッシュな生きたグリーンは1つもなかったのだ。
過去に何回かチャレンジするも必ず枯れるという歴史があるから。

ところが、今回アイビーの鉢植えが登場。
経緯は数ヶ月前に遡る・・・

引っ越す前の家の隣は、プランツがとても美しいお宅だった。

今年の4月のある日、その隣人がドア横に配置してある大きなアイビーの鉢植えの剪定をしていたので、切ったものはどうするのかと尋ねたら、捨てるという。欲しいと言ったら、良さそうなのを2本ほど切ってくれたのだった。

すぐに水挿し開始。

ivy 01

それから3ヶ月ちょっと経過、花瓶の中のアイビーは順調に根を伸ばした。

満を持して、今回、鉢植えとすることにしたのだった。


園芸店に行き、材料を調達。

ivy 03

観葉植物用の土、それから6号ポットも購入。

ivy 02

土を1袋全て(1.2リッター)ポットに投入し、根がたくさん出ている方のアイビーを植えてみた。
微妙・・・
土が少なすぎる気がする。
園芸が得意な友人に聞いたら、ポットの土は8割くらいいれるのが良いとのこと。

翌日、再び園芸材料店に行き、土をもう1袋購入してポットに追加し、アイビーを植え直した。

ivy 04

今度は安定もよい。
白いポットに緑の葉が映える。

成長が楽しみだけど、我が家にあって成長するのだろうか。
1日経過したが、いまのところ元気。



トラコミュ シンプルライフ
トラコミュ もっと心地いい暮らしがしたい!


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ




  1. 2017-08-05 19:00 |
  2. Interior 2.0 - ダイニング
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:4