ミッド・センチュリー・インテリアの家でシンプルな生活をしています。

シンプル・リビング - Less is more

入居後内覧会: ベッドルーム



bed room viewed from the entrance

ベッドルームは大きな窓から空と前の公園のグリーンが見えるので爽やかな目覚めなところが気に入っている(寝る時にカーテンは閉めない派)。
また、足元にも普通に通れるスペースがあり、足元28cmしかなかった引越し前の家での毎日のストレスから解放された。

ベッドの真上にACの室内機があるように見えるが、実は、ベッドは枕の位置はACの位置を外している。


AC室内機は幅約80cm、窓から約75cmの位置から取り付けられていて、その真下では安眠できないので、ベッドは窓から165cm離れた場所から配置。
そして窓際に出来たスペースには白い椅子を置き、寝る前に窓際で寛ぐのに使っている。

DSC_0165-864591.jpg

これらの椅子2脚、実は、前の家ではバルコニーのファーニチュアとしていたもの。
今度の家はバルコニーは小さいく家具を置くスペースはないので、寝室でインナー・バルコニー的に使っているもの。


寝室を窓側から見ると・・・

bedroom viewed from the window

ドアが2つ。
ベッドに近い扉はWIC。
その隣のドアがベッドルームへの入り口ドア。

この家はすべての建具が木目で、生まれて初めて住む木目ドアの家は、思ったより居心地は悪くないどころか、すぐに慣れてしまった。
とはいうものの、やはり木目建具はどちらかというと好みではないので、いつの日か、ホワイトに変更したいと思っている。

ベッドルームは約10.4J、ただし細長いので正方形の10Jよりは広さを感じない。


トラコミュ WEB内覧会*総合


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

  1. 2017-07-03 00:00 |
  2. Interior 2.0 - ベッドルーム
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2