ミッド・センチュリー・インテリアの家でシンプルな生活をしています。

シンプル・リビング - Less is more

カウチを搬出したら急に部屋が広くなった



オフィス撤退に伴い不要になった家具類は、欲しいという友達がいて、数日前にすっかり持って行ってくれた。
オフィス機能はまだあるので、残っているのはオフィスチェアやシュレッダー、それから写ってないけれどデスク、コンピュータ。

sofa gone

まずはリビング。
カウチが無くなったら、部屋が急に広くなった。
60㎡弱のアパートだが、ダンスパーティーでも出来そう(しないけど)。
しかしカウチが無い家というのは、わたしにとり住居としての機能は喪失している。
此処にいるとき、殆どは書斎デスクのチェアに座っているとはいえ、寛ぐときや読み物をするとき、靴を履くときなどはソファに座るのだから。


次はベッドルーム。

bedroom dresser gone

ドレッサーと楕円テーブル、椅子一脚を撤去したので、もともと広いベッドルームはますますスぺーシャス。
ドレッサーがあった位置に、前は窓際に置いていたIKEAの小型抽斗を置いてみたところ、これがなかなか良い。
すっきりしていてとても気に入った。前より良い。 (Before: ベッドルームの配置

ここで寝るのはあと一週間なんて残念な感じ。


尚、家具類は、こんな感じで次のオウチに運ばれて行きました。

furniture in a cargo van

業者ではなくて友人による搬出なので家具類はむき出しだけれど注意深く扱えばこれで大丈夫だとのこと。


トラコミュ シンプルライフ
トラコミュ 少ないモノで暮らす
トラコミュ 持たない暮らし


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


  1. 2017-02-09 00:00 |
  2. NY
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2