ミッド・センチュリー・インテリアの家でシンプルな生活をしています。

シンプル・リビング - Less is more

純毛毛布を洗濯機で洗ってみた



今頃の季節は純毛の毛布を愛用しているのだけれど、あまりきれいでないのではなかろうかという気がした。
いったんそう思うと、そのまま使うのは嫌になったが、クリーナーに出すと一週間くらいはかかり、その間使えないではないか。

最初は洗濯屋に出している間の代替として安い毛布を買おうかと思ったのだが、思いついて既存のものを自分で洗ってみることにしたのだ。

毛布についているタッグを見ると「ドライ・クリーニング」と明記されているが、自己責任で。

普通の洗剤を用いて、デリケート・サイクルで洗い、乾燥もデリケートで。但し殺菌のため最後の10分は通常の熱風でドライ。
縮んでごわごわになるかと思ったら、そういうことは全くなくて、ふんわり仕上がった。

但し、ドライヤーのフィルターには驚くほどのモワモワが。まるで子羊一匹の毛を刈ったよう。

blankie washed

それだけ毛布が薄くなったということ。
しかし色合いは少し明るくなった(気がする)ので、それだけ汚れていたということなのだろう。これでハウスダストの元もなくなっていればよいのだが。

なお、使用した洗濯機はコマーシャルの大型機なので、乾燥も早く全工程90分以下だった。

全ての純毛毛布に適用できるとは思わないが、今回のケースでは洗濯機使用は大成功であった。


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


  1. 2016-11-02 00:00 |
  2. Cleaning
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2