新築住宅を入手したので、家具も新調して部屋を作っていく過程を記録するブログ

シンプル・リビング - Less is more

ロマンス・ローストを試してみた



特別な朝だったので、特別なテーブルセッティングでコーヒー。

Romance Roast at home

どのように特別かというと、Romance Roast という名前のコーヒー豆を買ってきて淹れたのだ。
名前にあわせて、真っ赤なバラも添えてみたりして。

わたしは、いつもは、何年も何年もBroooksのブラジルを愛飲している。
でも、ある事情により、この日はいつもと違うモーニング・コーヒーとなった。

ある事情とは、おまめさんのBlogでTULLY'SのROMANCE ROASTというコーヒー豆の記事を読んだこと。いてもたってもいられなくなりTULLY'Sに遠征。

Romance Roast Tully's

これは今の季節のみに売られる期間限定商品とのこと。
コーヒー豆の棚にいっぱい並ぶなかからひとつとり購入。
よく見ると、向かって右端の Romance Roast のパッケージがないのはわたしが購入したから。

コーヒーミルは所持しないので、店でオートマティック・ドリップ用に挽いてもらい帰宅。

そして、翌朝の様子がトップの写真。

第一印象は、その香り。
非常にユニークな香りは一般的なコーヒーと大きく異なる。
ロマンスの香り?

味のほうは、というと、フルボディーのこっくり系。
苦味は特になく、酸味もない。
いつも愛用している豆はブラジルなのでほのかな酸味があるので、この日は少し趣向が変わり新鮮。

たまに違う豆を使うのもいとをかし、の特別の朝となった。


トラコミュ もっと心地いい暮らしがしたい!
トラコミュ WEB内覧会*総合


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
  1. 2016-01-31 00:00 |
  2. Interior - ダイニング
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:6

衣類リサイクル(宅配ブランド買取)の査定額差170倍!!



クローゼットの整理をして不要になった衣類は、以前はビニール袋に詰めてゴミとして廃棄していたけれど、思いたって、リサイクル(宅配ブランド買取)に出してみた。

出した先によって査定の金額があまりに違っていたのでびっくり!

Kimijima dress

驚く差があったのは、Kimijimaのドレスや、Jun Ashidaのスーツ。
この写真のものや、別のロングドレスほか数点。

出した先はZOZOTOWNとBrandear。

最初に出した会社でついた査定は、10円。
それはあんまりなので、返却してもらい、もう片方の店に出したら一着あたり1,700円という査定。
それならまあいいか、と買取依頼としたもの。

それにしても、170倍の差って、かなりの驚き。
リサイクルに出すときは、その品の取り扱いを得意とする店を選ぶのも大切なのだなあ、と思った次第。

ZOZOもBrandearも、システムは類似。売手は家に居たままで、配達も引き取りもすべて宅配業者により行われるので、ゴミとして廃棄処分するより格段にラク。さらには、お小遣いも入手できるというのだから、一石二鳥。ユーザが多いのも納得。


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
  1. 2016-01-29 00:00 |
  2. Cleaning
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

富士山と夕焼け



夕方に自宅に居ると、こういう光景に遭遇できることがある。

Sunset behind Mt. Fuji

富士山の後ろにしずんでゆく太陽。
きれいなだけでなく、何気に神々しさを感じてしまう。

実は2月4日が太陽が富士山の真上に沈む日なのだそうだけれど、東京から見るぶんには今日(1月27日)でも充分に富士山をヒット。
特に富士山マニアではないけれど、やはり富士山は美しい山。
独立峰(連峰ではなく独立した山)というところに潔さを感じる。

自宅から富士山が見えることは、引っ越して半年以上気づかなかった(*)ので、なんだか得した気分なのであった。
 *) この景観は窓の正面ではなくて横の方だったので、普段の生活ではあまり目に入らない角度であったため



にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

  1. 2016-01-27 18:00 |
  2. Interior - バルコニー
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:4

シャンプーの頻度と髪質



シャワーとシャンプーは毎朝のルーティンだった。

「だった」、と過去形なのは、シャンプーの頻度を変更したから。
シャワーはいまでも毎朝欠かさないけれど、シャンプーするのは毎日ではなくなった。

毎日のシャンプーは髪の毛や頭皮にダメージを与えると複数のソースで読み、複数の友人たちから聞いたから。

頻度の変更は、2年くらい前から実施。

最初は1日おきにした。
シャンプーしない朝はお湯で洗うだけ。
はじめのうちは、シャンプーしない日は気持ち悪くてしかたなかったが、そのうち慣れた。
いまではシャンプーは、1日おきは普通で、たまには、2日おきとなった。

そして、数ヶ月前くらいから髪質が著しく変わったことを認識したのだった!



BEFORE

髪の量が多い、髪が硬い、くせ毛、という、いわゆる髪の毛三重苦だった。
まとまりにくく、油断するとヘルメットをかぶったような髪になり、湿度の高い日や雨の日などは髪の毛大爆発で手におえない。

 ↓

AFTER

最近は、髪が明らかに柔らかくなり、よって、癖毛や量の多さもあまり気にならなくなったのだった。
雨の日でも髪の毛は特にふくらまなくなった。
幼少の時より憧れていた頭に沿うような髪型が可能になり感動!!


慣れると、お湯のみであらう日でも気持ち悪さも感じなくなるし、髪をさわってもベタベタすらしない。


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


  1. 2016-01-24 06:30 |
  2. Interior - 浴室
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

柿渋配合石鹸 使用レポート



先週購入した柿渋配合石鹸を使用してみた。

柿渋配合石鹸 wrapper

購入のポイントは、無香料・無着色。
さらに、柿渋の消毒作用などにも興味があったため。

ラッパーから出したら意外な形。
両端が厚手で一般的な石鹸のシェイプとは少しちがう。

柿渋配合石鹸

使い心地はというと、まず無香料なのでほのかな石鹸のにおい以外はないのは高得点。
洗い上がりは、かなり良い。
運動の後の汗ばんだ状態でのシャワーだったがとてもさっぱり。
使用後の皮膚の乾燥も特に認められない。

総合評価は、なかなか良い。


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



  1. 2016-01-22 06:30 |
  2. Interior - 浴室
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:4

浴用石鹸



東急ハンズに買い物に行った際にたまたま通りかかったのが石鹸売り場。
入浴(シャワー)の時に使う石鹸として、どちらもファンが多いらしい2点を買ってみた。

soap_compa.jpg

これらはどちらも1個100円程度だけれど、同じ売り場に1個4300円などという超高価なものもありびっくり。

いままで使っていたのは花王ピュア・ホワイトという真っ白な石鹸で、特に不満があるわけでもなかったのだけれど、「白雪の詩」はいつか試してみたいと思っていたので。
現在使用中の石鹸を使い終わったら新しく買ったのを使う。楽しみ。



にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


  1. 2016-01-18 08:30 |
  2. Interior - 浴室
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

イソップ・デビュー



紆余曲折はあったものの、とうとうイソップ・デビューを果たしてしまった。

Aesop Resurrection Hand Balm

イソップのレスレクション・ハンド・バーム。
決定の理由はなんといってもその使い心地。
塗って30秒もしないうちに皮膚に吸い込まれてベタベタ感はなくなり、すぐにスマフォの画面を触れる。
べたつかないのに、手の皮膚はしっとりしてカサカサがなくなる。

今まで導入をためらった理由は:
香料。
ラベンダーとハーブの香料で人気の製品だけれど、わたしは無香料のものを好むのでずっと躊躇していた。
  → いまでもにおいは気になるが、この製品は割とすぐににおいが飛ぶので我慢は短い間。

その他にも、チューブの材質がアルミニウムなので折るとそこから破けてしまう。
かといって、ポンプの方は量がチューブの6倍以上のものしかなく、使い切る前に変質しそう。
チューブの色も砥粉みたいで好きでない。白と黒だったらよいのに。

イソップへの希望。
1. 無香料版の作成
2. 小型ポンプの作成


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ




 
 
  1. 2016-01-14 19:00 |
  2. Interior - パウダールーム
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

我が家のカトラリー



我が家のカトラリーは、ONEIDAのイーストン
それまでのものが気に入らず、いろいろ調べたうえで購入したのは、かなり前。

探した時のポイントは:
 (1)フォーク部分(刺すところ)がスリムで滑らか
 (2)ハンドルは細いが適度な重量があること
 (3)シンプルなデザインだが控えめなアクセントがある
 (4)ミラー仕上げ

ONEIDA_Easton

イーストンは、探していた時の条件をすべてクリアした。
18-10ステンレスのミラー仕上げ。
ほっそりした持ち手だが、重量は十分にあり使いやすい。

朝食のときはティースプーンを使う。

ONEIDA_Breakfast


一番出番が多いのはディナーフォーク。

oneida_easton_fork.jpg

大抵の食べ物はこれで食べる。

15年くらい使っているので傷は多いが、それでも鏡面の輝きは健在。ONEIDAのスタンダードなのでいまだに売られており、紛失ほかの理由で買い足す必要があれば問題なく供給されるのが定番のよいところ。


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



  1. 2016-01-10 19:00 |
  2. Interior - キッチン
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:4

シルバー化計画(3)パウダールーム編



シルバー化の波はパウダールームにも押し寄せた。

Racco

というか、パウダールームはジャングル化といったほうが相応しいかもしれないけれど・・・


増えたシルバー・グッズは向かって左から二番目のラッコ。
前から居たキャスパーと見つめあって相性は良い。

DSC_0719e.jpg

ラッコのアップ。

DSC_0722e.jpg

これも、ラッコ色のフィギュアだったけれど、シルバーにペイントしたもの。
ラッコの特徴であるお腹に乗っている貝は本物。
これはいったん本体から外してペイントしてからくっつけた。

向かって右側はジャングル化した部分。
ハンド・ソープすらも葉っぱ。
ラベルを剥がそうと思ったけれど、周囲のジャングルとマッチするのでとりあえずラベルのまま。

DSC_0721e.jpg

このハンドソープは少し香料が入っているのが難点だが、手には極めてやさしく手荒れの原因にならないので使っている。



となりの草はIKEAで買ったフェイクプランツ。


引きでみた洗面台。
ほんとうは何も置かないのが好みなのだけれど、カウンター、壁紙、鏡の下のタイルの組み合わせが非常に嫌いなので、それらをカモフラージュするために葉っぱなどを配置している次第。

DSC_0718e.jpg


トラコミュ WEB内覧会*洗面所


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

  1. 2016-01-08 19:00 |
  2. Interior - パウダールーム
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:4

シルバー化計画(2)ダイニング編



我が家のシルバー化計画は地味に手作り(関連記事)で進捗していて、今回はダイニングを少しだけ模様替え。
テーブルの上にはカットしたシンビジュームを飾り新春の雰囲気。

IMG_0649.jpg

まずスピーカーの上のアイビーの鉢カバーをホワイトからシルバーに変更。
これはニトリで買ったフェイクグリーン。ついてきた鉢はベージュ色だったのでカバーが必須。
このカバーはメジャーカップをシルバー色にDIYでペイントしたもの。

IMG_0652.jpg

向かって左のスピーカーの上には遠吠えをしている木製の犬(か狼)がいた(Before)のだけれど、今回はシルバー色の鹿に変更。
この鹿はケニア(アフリカ)のお土産でもとは木目だったのをシルバーにペイントしたもの。
『千と千尋の神隠し』のハクみたいなイメージになった。

IMG_0584.jpg



続いてこちらは銀のカバ。

silver hippo

これもアフリカからやってきた木彫り。
シルバーにペイントしたらムードががらりと変わった。
キッチン・カウンターのダイニング側に配置。

全体像のひき画像。

BEFORE

Dining before silver project


AFTER

IMG_0651.jpg

チェアがシルバー色のワイヤーなので、周囲に配置するものをシルバー化すると統一感が出てスッキリ。



トラコミュ モノトーンのインテリア
トラコミュ シンプルライフ
トラコミュ ビフォー・アフター


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

  1. 2016-01-06 19:00 |
  2. Interior - ダイニング
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2