ミッド・センチュリー・インテリアの家でシンプルな生活をしています。

シンプル・リビング - Less is more

晩秋の日本庭園とMiele



よく晴れた週末、港区にある根津美術館へ。
館内は昔の中国の美術品や日本の絵巻などが展示されていて、歴史と美術の世界に浸る。
館内は撮影禁止。

ここはよく整備されたジャパニーズ・ガーデンが美しい。

nezu-02_n.jpg


小さな川があり、そこに屋形船風のボートが浮かぶ。
小型なボートだが2人くらいは乗れそう。


nezu-05_n.jpg


其処此処に配置されている灯篭風な石には苔がついていて風情満載。


nezu-03_n.jpg


枯れすすきと紅葉がいまの季節感。


nezu-04_n.jpg


池にうつる木々が静寂でアンビエント。


美術館の向かいには、Mieleの店が!


Miele shop


週末はクローズなので中には入れなかったけれど、ガラス張りの店なので道から内部をうっとりしながら鑑賞。



にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



  1. 2015-11-30 10:00 |
  2. Walk
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:6

2016 カレンダー



2016年卓上カレンダー購入。

2016 Desk Calendar

実際のスケジュール管理はiPhoneほかの電子的なカレンダーで行っているのだけれど、デスクの上にはやはり紙のカレンダーを置きたい。クリックしなくても当月は表示されているし、とっさに別の月の状況などをぱらぱらと見るのは紙のカレンダーのほうが便利。

わたしがデスク・カレンダーに求める必要条件は次のとおり。
 1) リング式
 2) 書き込みできること
 3) 日曜始まりであること
 4) 月、曜日、日にち以外は一切余計なものが記載されてないこと
 5) 現在の月があり、同じページに前月と翌月が小さく表示される
 6) モノトーンが好ましい

これらすべての条件を満たすものはまず無くて、結局少しの妥協とともに前年と同じ PINE BOOK CO., LTD. の カレンダー (X-20)となった。 このカレンダーの唯一の欠点は日曜日と祭日が赤字になっていること。この赤い字を黒のマジックでなぞってモノトーンにする作業がなかなか面倒だったりする。赤のかわりに最初から黒かグレーだったら満点なのにと少しだけ残念。

日曜日や祭日に赤などの色がついていない卓上カレンダーは存在するのか、というと、実は在るのです。

無印良品のカレンダーには、日曜日や祭日がグレイ表示というグッド・デザインのものがあり、店でそれをみつけたときは興奮したのだけれど、よく見たら月曜日始まりでガッカリ。カレンダーは日曜日始まりに慣れているので月曜日始まりは間違えそうで断念。無印には日曜日始まりバージョンもあったのだけれど、そちらは毎日の日付の場所に漢字で赤口とかが記載されていて好みに合わない。

無印には、ミニカレンダーという53mmx55mmというかわいいサイズのものもあり、黒地に白文字で完璧にモノトーンな非常に魅力的なデザイン。しかし、月曜日始まりなのでボツ。日曜日始まりも作ってください、と無印にお願いしたい。


トラコミュ 白黒病重症患者
トラコミュ シンプルライフ


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



  1. 2015-11-28 00:00 |
  2. Goods
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:5

モノトーンなレインボウ



Rainbow bridge at night

お台場のホテルでディナー。

目の前は東京湾、そしてお台場と都心を結ぶレインボーブリッジの景観が広がるのが売り物の店。
生憎の雨になったけれど、それがかえって思わぬ効果を生んだ。

ライトアップされた橋、そして、雨なので低く垂れ込めた雲に橋のライトが映って幻想的な景色。
普段のライトアップがどのくらいレインボー色なのかは知らないけれど、この時はほぼモノトーンに近いレインボーとなった。
もしこれがレインボー・カラーのライトアップだったら、あまり美しいとは感じなかったと思う。

iPhone 6sのカメラ、けっこう優秀。


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



  1. 2015-11-26 00:00 |
  2. Misc
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:4

2016 手帳〜ようやく見つけたシンプルなレイアウト



来年度の手帳を入手。

実際のスケジュール管理は Google Calendarで行っており、iPhone、iMac、その他の電子機器すべてにシンクしているが、紙の手帳(ダイアリー)も併用している。
紙のダイアリーには、極めて重要なスケジュールは記入するが、基本的には、特筆すべき出来事があった際に記入を行うので、スケジューラーというよりは日記に近い位置付けで、電子的スケジューラとは異なる情報セットが含まれることになる。

わたしの手帳式カレンダー・ダイアリーに対する要件は以下のとおり。
 1. 見開き1ヶ月
 2. 日曜日始まり
 3. 曜日と月の名前以外の余計なものの記載はなし
 4. 祭日や週末の色もほかの日と同じ色
 5. グリッドで区切られていて書き込みができる
 6. 当月の他に前後の月の小さなカレンダーも表示

これら全てを満たすものはなかなか無くて、過去には自作していたこともある。

今回もほぼ諦め始めた頃に、ようやく見つけたのがDayMinder Monthly Planner。


カレンダーのページ
2016 diary 01
各日のボックスの右上にある小さな数字は一年の残日数。たとえば、1月1日なら 1/365。なくても良いが、あっても邪魔にはならない。

全部で16ページなので軽量、持ち運び適している。
プライベートのときは持たないことも多く、よって、常に持ち運ぶものでもないのだけれど、やはり軽量であることは得点高い。


表紙
2016 diary 02

黒のビニール製。シンプルで申し分ないデザイン。
ただし、届いた段階ではビニール臭が強くて、約2週間、空気に晒してようやく使えるまでになった。

この品は、何十年も前から存在するものらしいが、今回までは知らなかった。


12月スタート。

2016 diary 03



DayMinder Monthly Planner 2016


トラコミュ シンプルライフ
トラコミュ 白黒病重症患者


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


  1. 2015-11-23 10:00 |
  2. Goods
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

iPhone 6s ♪



携帯電話の機種変更。
iPhone 6sへ。

iPhone 6s front

色はスペースグレー、64GBモデル。
今までの携帯電話はずっと16GBで問題なかったけれど、今回は容量アップとおもっていて32GBを考えていたのだけれど、そういえば32GBは少し前から無くなったので64GBとしたもの。

iPhone 6s back

ボディー・カラーはシルバーがきれいだと思ったけれど、シルバーはフロントがホワイトなので、少し好みと異なるため、スペースグレーを選択。ほんとうはブラックが好きなのだけれど・・・


通常は、わたしはカバー類をしない派なのだけれど、iPhone 6sは角が丸くなっていることから、滑りやすくて落としそうな気がするので滑り止めのためにカバーを採用。

iPhone Clear Case

選んだのは薄手のソフト・クリアー・ケース。角度によりゴールドっぽく見えることもあるが、実際にはクリアー。
YOUさんが以前紹介されていたケース。
柔軟性があり、着脱が容易で、かついったん装着すればぴったりフィット。ボタン類も操作しやすい。




我が家にある携帯電話きょうだい達はこのようになった。

iPhones and Android

一番左のAndroidフォーンはオール・プラスティック製なので非常に軽量で、寝ながら使うときは便利。

真ん中の iPhone 6sは買ってきたときの状態。これから壁紙やその他のカスタマイズ♪

一番右の iPhone4Sはわたしの小さな手にはとてもしっくりするサイズだけれど、やはり画面が小さくWebを見るときは4.7インチ画面の方が良い。でも、通話の時はこのサイズが便利。


トラコミュ iPhone


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


  1. 2015-11-22 10:00 |
  2. Tech
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:5

羽毛布団の適正なサイズとは?



去年、新築住宅を購入したのでほとんどの家具も新調した。
ベッドも新調。買ったのは親子ゲンカでメディアを賑わした某家具店。
いろいろなベッドの寝心地を試し、決めたのはシモンズのゴールデンヴァリュー
その際、店員がしつこく勧めるので羽毛掛け布団も試し、まあ、あたらしいデュベがあっても良いかと購入した。
届いたのは夏なので、実際に使用したの半年以上たった後。

開けてビックリ!
なんかおかしい。サイズが違うんじゃないか??
ベッドの幅140cmに対して布団の幅が140cm・・・

そこで当該家具に出向き状況を説明してサイズ交換について話した。

IMG_20150702_120235_201702120318146ea.jpg


O家具では、フランスベッド社製の羽毛布団を推薦していて、羽毛の量に応じて3種類がある。集合住宅住まいなので室内はあまり寒くならない為に極端な暖かさは追求しないし、薄めのものは所有しているので、中くらいフィリング量を選んだ。店に行ったら半年前と同じように羽毛布団のマトリックスがディスプレーされていた。

眺めていたら、お店の人が「何かお探しですか」と寄ってきたので、
「ダブルベッド購入の際に、店のひとの勧めで羽毛布団も同時に買ったら、届いたのはシングルサイズの布団だった。ダブルベッドに使えるサイズに交換して欲しい」、と伝えた。

店の人は無償で正しいサイズに交換すると言い、静岡のフランスベッドの工場に相談して配達日を連絡する、とのこと。
宅配便が自宅に布団のピックアップに来て、約2週間後に「正しいサイズ」が届いた。迷惑をかけてしまったので、追加費用はもちろんいらないとのこと。

なお、某家具店の当時の担当者とも話すチャンスがあったが、「こういうサイズを希望するお客さんも居る」とのこと。


BEFORE

DSC_0666.jpg

ダブルベッド+シングル・サイズの羽毛布団
トップシーツよりはるかに小さな布団がちょこんとベッドに乗っている。
こんなのアリ?


AFTER

DSC_0672.jpg

ダブルベッド+ダブルサイズの羽毛布団
ちゃんとベッド両脇に程よく垂れ、トップシーツも覆われた。


寒くなってきたので、昨晩からこの布団で睡眠。
非常に快適でありました。


この家具店は、扱っている商品の品質は良いのだけれど、販売員が客一人一人に張り付くシステムが鬱陶しくて、ベッドを買った時以降は行ってなくて、ひさしぶりに行ったのは交換の話をしに行った時。
今回のことでわかるように、アフターサービスはしっかりしている。
親子ゲンカのダークな面を乗り越えて、良い面を生かした家具店に生まれ変われると良いと思う。


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


  1. 2015-11-18 10:00 |
  2. Interior - ベッドルーム
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:4

暖房の季節に思う-寝室の空調について



上下左右を他の住居で囲まれているマンションの場合、寒さはあまり室内に侵入してこないので、空調が不要な季節がけっこう長い。
我家でも暖房はまだあまり使っていないが、出番は近い。

我家の空調は、LDには床暖房があるし、天井埋め込みカセット式のACが始めから設置してあったが、寝室は何も無し!
オプションだったACは、入居前に「ACの設置場所」に設置。

Bed Room Air Conditioning

わたしは、この、壁から大きく出っ張ったAC室内機が好きくない。
もっとも、実生活では上のほうを見ることは頻繁でないので、嫌さはあまり感じないのだえれど、こうして写真に撮ってみるとイヤだなあ、と思ってしまう。でも、冷暖房、特に冷房無しでは睡眠できないので付けない選択肢は無かった。

もし、一戸建てだったら、絶対にセントラル空調にしていた。
各部屋には空調された空気の出口があるだけで、こういう出っ張りが無いのも良いし、フィルター等の手入れをするのが一箇所で済むというのも良い。

こうして、今日も、わたしの妄想一戸建て新居の設備は整っていくのであった。
※ 注: リアルライフでは、一戸建ての予定は皆無です。


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



  1. 2015-11-16 00:00 |
  2. Interior - ベッドルーム
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:6

【WEB内覧会】 トイレ



我家のトイレは購入したマンションのデフォルト仕様のままで、特にわたしの好みが反映された内装などではない。
幅の狭さにおいては他に例を見ないようなチャレンジを念頭において作られたように見受ける。

Bathroom vertical

=====
  サ イ ズ
=====

奥行き約 1,400mm、幅約 900mm。

=====
収 納
=====

ドアを開けると突き当たりに吊戸棚。
この戸棚は容量が大きく、トイレットペーパー20ロールくらい、クリーネックスの予備数箱などが余裕で入る。

ドア近くにある手洗いの下は小型の物入れ。
洗剤や掃除用具を収納。


=====
トイレ設備
=====

トイレはパナソニックのアラウーノSというタンクレス・モデル。
これはとても気に入っているセルフ・クリーニングの機能がついている。
脇に小さなタンクがついていて、そこに皿洗い用の中性洗剤を入れておくと、大水流を選択すれば、洗剤での洗浄となる。通常の自動洗浄は水4.5Lを使う「小水流」だが、「大水流」をマニュアルで選択しなくても、何回に一回かは自動的に洗剤を用いた洗浄となる。

このクリーニング機能がどのくらい良いのかと言うと、我家の場合はトイレット・ボウル自体の掃除は殆どしないでOKという状態。
但し、数日間留守をしてトイレを全く使わない状態が続くと赤っぽい水の輪がついてしまうので、その時はマニュアル掃除することになる。

その他の機能としては、アラウーノSは、便座を好みの温度に暖める機能がついているが、暖かい便座は誰かが使った直後のような気がしてしまうので好まない為にOFFにしている。シャワー機能もあるが、好みに合わないので使っていない。蓋が自動で開く機能は幸いなことに最初から付いていない。


=====
  手 洗 い
=====

カウンターには小さな細い手洗い。

Bathroom Hand washing bowl

水ハネがすごいので、二段階式吐水レバーを提案したい。
クリックをつけて、普通にあけると細めの水流、クリックを通り越してレバーを動かすと、水流が増し、何かの理由で強い水流にするときに使う、という仕組みの導入が良いと思う。そういうものが既にあるか知らないけれど。

手洗いの横の壁には上のほうにタオル・リングが取り付けられているけれど、何も掛けていない。
わたしは、ペーパータオル派だから。
手洗いボウルの横にペーパータオルを重ねて置いてある。


=====
  内 装
=====

床材や壁紙は他の部屋と同じ。

但し、向って右側の壁だけ奇妙なことになっている。
天井近くは壁紙、その下は普通の鏡、そして更に下、カウンター近くは四角柄の入った曇りガラス風な鏡、そしてカウンターは天然石。もう、この組み合わせのくどさが信じられない。それぞれ単品は良いけれど。
更に不可解なのは、鏡の位置。見ることの出来る鏡は、上のほうだけで、座ると横に来るのは見えない鏡で何の意味も無い。
WC Crazy Wall
奇妙を通り越して幼稚園児がふざけながら選んだデザインではないかと思うほど。そもそも別にトイレで鏡を見る必要もないし。

内装ではないが、設置にも奇妙なことが。
このトイレの設置されている位置は、何故か中央ではなくて、向って右、座った場合の左にずれている。
よって、ふつうに座ると左足は手前のもの入れのドアにぶつかるので、体を右側に15度ほど傾けて座るテクニックが必要。テクニックは取得したと思っていても、ぼんやりしていると、いまだに膝や足指をいやというほどぶつける。

奇妙その1の壁紙と鏡はセンス皆無のデザイナーの仕事かもしれないが、奇妙その2のトイレの配置位置は、明らかな設計ミスと思われる。
ミスの起きた経路を解析すると、
(1) トイレは部屋の壁幅の中央に設置するように配管を含め設計し、てその通り工事された。
(2) 何処がミスかと言うと、カウンターをつけることがトイレ位置を決める際の考慮から漏れていた。→ トイレはカウンターの幅分だけカウンター側に寄っており、足元の壁は近いわ、トイレットペーパー・ホルダーは近すぎるわ、手洗いの下の物入れのドアに足がひっかかるわ、といったレイアウトが出来上がった。とほほ。


=====
アクセサリー
=====

敷物や専用スリッパ、カバー類は一切無し。

カウンターの奥に小さなフェイク・グリーンの鉢を置いているが、これはアクセサリーというより、壁とカウンターのくどい組み合わせをカモフラージュする意図によるもの。



ま と め



トイレは過ごす時間が極めて短い場所なので、改良したりする対象としての優先順位は低いので、文句を言いつつ使用中。


参加 トラックバック・テーマ 
トラコミュ シンプルライフ
トラコミュ WEB内覧会*総合
トラコミュ モノトーンのインテリア
トラコミュ シンプルライフ


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


  1. 2015-11-14 00:00 |
  2. Interior - トイレ
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:4

初公開 :: 玄関外側



玄関は廊下から160cmくらい引っ込んだところにあり、ドア横にはドア幅と同じ100cmくらいのパネルがあるので、ドアの前に空間がありゆったり感がある。

Entrance outside

その分、部屋ならよいのに、と最初は思っていたけれど、でも、
大きな物の配達があったときなどは、このスペースで開梱できるのがとても便利。
外で段ボールから出して、品だけ家の中に入れて、段ボールはそのまま館内のゴミ置き場へ直行。

今は、この玄関の前の広さは気に入っている。

ドアの右横パネルにはLEDのライトが設置してあり、これは24時間点灯している。
その下が部屋番号(モザイクかけてます)、その下は、名前(表札)スペース、その下がインターフォン。

部屋番号の下のスペースには、アクリルにオシャレなフォントで名前を刻んだり、金属板に書道風フォントの名前だったりと、凝ったスタイルの表札を取り付けている家もあるが、全体的にはブランクのままの家が多い。

我家はというと、真っ赤な恐竜が目印。

Entrance name plate close up

この恐竜は、実は、冷蔵庫用のマグネット。
ドアはスティール製なので、マグネットが付くので、色々遊べる。

鍵はカードキーをドアのタッチパッド(写真には写っていない)にかざして解錠する。
電池式なので停電になっても影響を受けないが、電池の残量には留意する必要がある。
電池がへってくると、施錠・解錠の際に「エリーゼの為に」が鳴るのだそうだ。
今のところ、まだその音色は聞いていない。

玄関の鍵はキーレスだったら良かったのにと思う。
キーは身につけていれば(ポケットなり鞄なりに入れておけば)、都度キーを出さないでもボタンを押すだけで開く仕組みのキー。

設備を売り物にしてた物件のわりに「?」なところもあるけれど、設計したひとの好みとかもあるのだろう。


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


  1. 2015-11-12 10:00 |
  2. Interior - 玄関
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:6

スコーンで朝食



Scone Breakfast

朝食はコーヒー、それから小麦粉製品系またはシリアル。

この日はスコーン。
スコーンは三角形か円形ということが多いけれど、これは自由な形。
味も、ちょっと自由すぎていて、あまりスコーンっぽくなかったけれど、でも、それなりの許容範囲だった。

スコーンを乗せているお皿は、ギターのイラスト付きのお気に入り。かつてはマグカップも揃いであったもの。
とっても薄手のマグカップで、いつの間にかヒビがはいってしまい、いつ割れるかわからないので、飲み物を入れるカップとしての使命からは引退し、今は、物入れとしてキッチンで余生を過ごしている。

テーブルセッティングが一般的なものと逆(カップのもち手の方向とか)なのは、利き手が左だから。


トラコミュ モノトーンのインテリア
トラコミュ 白黒病重症患者
トラコミュ シンプルライフ


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


  1. 2015-11-11 11:00 |
  2. Food
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:4