ミッド・センチュリー・インテリアの家でシンプルな生活をしています。

シンプル・リビング - Less is more

物欲?空間インテリア



リビングの窓の付近には何も物を置いていない空間がある。


space-and-reflections


この空間が好き。
カーテンが映る鏡面仕上げの床が好き。

わたしが好きなのは空間。

所謂「物欲」は限りなく無いほうだと思うが、唯一、
これだけは必要なので絶対に欲しい!というのが

空間。

でも、いくらスペースが好きといっても、家具を何も置かず、
ソファやテーブル、チェアの無い床だけの生活はわたしには合わない。
狭い住居に空間を得るためには圧迫感の無い家具を配置する。

将来的には、書斎デスクを小型にする、書斎と廊下の間仕切りを撤去する、TVボードを撤去してTVは壁掛けにする、などで空間を捻出する妄想は膨らむ。いつか、このわたしの「空間に対する物欲」を現実化させたいものだが、何年先のことか。


トラコミュ モノトーンのインテリア
トラコミュ シンプルライフ
トラコミュ 少ないモノで暮らす
トラコミュ 持たない暮らし



にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

  1. 2015-10-27 00:00 |
  2. Interior - リビング
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:4