ミッド・センチュリー・インテリアの家でシンプルな生活をしています。

シンプル・リビング - Less is more

チルウィッチのランチョンマット



ダイニングテーブルにランチョンマットを新調。
チルウィッチのミニバスケットウィーブの楕円マット

チルウィッチ Luncheon Mat

色はグレージンク(亜鉛グレイ)。
チャコールグレー一色という今は廃番になっている色。
編み編みの材質は、それなりに良いのだけれど、ランチョンマットとしては少し使いにくい。

というのも、ダイニングテーブルでちょっと何か書いたりすることもあり、
そういう時は編み編み材質はザラザラなので具合が良くない。

そこで、改良策。


この上に塩ビ製の透明マットを敷く。

チルウィッチ+朝日プラスティックの塩ビマット

敷いたのは、朝日プラスティック(株)製の塩ビマット。
チルウイッチのマットより一回り小さいが、レイヤー・デザインのようで気にならない。
無地だと良いのだが、楕円で透明塩ビというと、選択肢は狭まる。
これは周囲にアイビーのような蔓模様がついているが、我慢。
程よい厚みで、皿を置いた時にもチルウィッチ一枚の時よりクッションが良い。


ロゴシールは容易くはがせてノリの跡もつかない。

chilewich sticker

ロゴとかは好まないので剥がす派。
衣類についても可能な限りロゴマークはナイフで丁寧に取り外すほど。



テーブルに置いてみる。

これは、チルウイッチのマットのみ。
シンプルで良い感じ。

chilewich luncheon mat on the dining table


こちらは、透明塩ビマットとの2枚重ねバージョン。
見た目はチルウイッチ・マット1枚のみの方が好みだけれど、

チルウィッチ+朝日プラスティックの塩ビマット on Dining Table

使い心地は、こちらのほうがはるかに良い。

周りの模様はそのうち慣れると自分自身を説得中。



にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



トラコミュ モノトーンのインテリア
トラコミュ 白黒病重症患者
トラコミュ ビフォー・アフター


  1. 2015-07-11 12:00 |
  2. Interior - ダイニング
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2