ミッド・センチュリー・インテリアの家でシンプルな生活をしています。

シンプル・リビング - Less is more

残念な買い物



買い物で失敗体験をした。

買ったアイテムは「シューズトレイ」。
びしょ濡れになったり泥んこになったりした汚れた靴を臨時に置くトレイとして購入。

Shoetray arived

思ったより深めで、蓋のないタッパーウエアといった感じ。
(ここでは、まだ問題に気づいていない)


さっそく Crocsを置いてみる。
Crocs は雨の日でもOKなので、濡れたまま帰宅することもある。

Shoetray too small

あれ・・・

入らない・・・・

ここで残念な結果を認識した。
買ったのは「シューズトレイ()」。
小さかったのだ。

商品解説ページには商品サイズの記載があり、買う前に確認済み。

   34 x 24.5 x 5.5 cm

長さ34cm x 幅が24.5cmあれば、わたしのすべての靴は問題無くフィットするので選んだ「小」サイズ。

が!

この24.5cmという商品サイズは、靴を置く底部分の幅ではなかった!
このトレイは側面が5.5cmの壁になっていて、この壁部分はまっすぐでなく、上に向かって開いている。
24.5cmは、この開いた壁の上の部分の幅であったのだ!

実際の靴を置くトレイの底部分の幅は20cm程度。

わたしの足のサイズはかなり小さめ。
でも、幅が20cmだとCrocsなど入らないフットウエアがでてくる。

Crocs以外の靴は問題なく置けるので、まあ使えなくもないけれど、そもそもは、Crocs置きとして買ったのに。
返品するのも送料に商品代金とおなじくらいのコストがかかりそうなので、そのまま。

「シューズトレイ」」と言っておきながら、23cmのサイズのフットウエアが入らないって。
子供用だったのかな?


教訓
トレイ類を買うときは縁の角度やサイズを細かく確認すること。


槌屋ヤック トレイ シューズトレイ 小 PZ-76



にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ




  1. 2015-06-24 00:00 |
  2. Goods
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2