ミッド・センチュリー・インテリアの家でシンプルな生活をしています。

シンプル・リビング - Less is more

ボーダー柄の問題点+筆者近影




ボーダーが好きなのは母譲りというか、モノゴコロついたときからボーダーを着せられていたので、ボーダー柄の衣類はわたしにとりとてもナチュラルな選択。

今日もこんな感じの白黒ボーダー。

筆者近影2015May

もっと細めのシマシマを着ていることのほうが多いのだけれど、

この手のワードローブには問題点がある。

それは、

同じようなボーダーの人と出会うことが結構あり、そういう時は居心地がかなり良くないのである。

これがボーダーの問題点。

解決法は,
たぶん無い。


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



トラコミュ 白黒病重症患者
トラコミュ シンプルライフ






  1. 2015-05-13 00:00 |
  2. Misc
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

モノトーンのパワー・バンク



新しいパワー・バンクを購入。

パワー・バンクはすでに2つ所有していたのだけれど、なぜ3つ目を購入したのかというと、
既存品はどちらも、イマイチ使い勝手が良くなかった。
携帯電話はiPhoneとAndroidの2台を愛用しているが、どちらのパワーバンクもケーブルはスマフォにあったものを持ち歩く必要があり、それがずっと面倒だったのだ。

anker-pb-01.jpg

今回購入したのは、Anker Astro Slim2(アンカー アストロ スリム2)。

Androidフオーンの時に使うのを主目的として導入。

製品の特徴は:

1. Android フォーン用のミニUSBが内蔵されていて、持ち歩くのは、このパワーバンクのみで済む。
2. 薄型で、サイズはほとんどスマフォと同じ。重ねて持つと手によく馴染む。
3. 容量は4,500mAhで、2回以上フル充電が可能。

色はブラック。スマフォとそっくり。

anker-pb-02.jpg

充電中に重ねて持てて具合が良い。


ケーブルは使わない時は本体にドックできる。

anker-pb-03.jpg


1箇所リメイク。

iPhone 5 や 6のケーブルと違い、Mini USBは方向がある。

ミニUSBに白い"A"のロゴ・マークがついているのだけれど、それが、両面まったく同じなのでとてもわかりにくい。
そこで、片面の”A"を黒のマーカーで塗り塗り。わかりやすくした。

anker-pb-04.jpg

こちら側のロゴを少しリメイク、プラグの向きの判別を容易くした。


Anker Astro Slim2(アンカー アストロ スリム2)



にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



トラコミュ シンプルライフ
トラコミュ ビフォー・アフター

  1. 2015-05-11 18:00 |
  2. Goods
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

無印良品週間で買ったものでWIC収納を改良



無印良品週間に購入したものがどっと到着。

muji01.jpg

購入品内容は

muji02.jpg

右から
18-8ステンレスワイヤーバスケット W37×D26×H8 を1個、
18-8ステンレスワイヤーバスケット W37×D26×H12 を2個、
アクリル仕切板 W26× D17.5×H10
PP ファイルボックス・スレンダー W10×D32×H24
それと
綿天竺クッションスリッパ/ グレー・ボーダー柄


これで寝室のWICの収納を改善。

いきなり After

muji04.jpg

Beforeの写真撮影を失念してしまったが、それまではWICの棚には箱を積み重ねてあった。
それらの不揃いな箱を退治しただけでも大改善。

正面右側のPP抽斗は以前に購入したものでベッドリネンを収納。
上段抽斗はピロケース、下段抽斗はシーツ。
クローゼット棚サイズの制限もあり小さい抽斗なので収納力はあまり無いが、これは意図的。
これに入る以上は買わない。何故ならシーツの替えは1セット以上は要らないと思うから。


左側に並んだワイヤーバスケットが主に今回買った物。
見えにくいが奥に前に買った高さ18cmの同シリーズのバスケットがあり綿シャツ類が立ててある。
手前には、パンツ類のバスケット、スカーフ類のバスケット。

このシリーズは持ち手を内側にすることで重ねることが出来てとても便利。

美しいワイヤー・バスケットが入っただけでWICがただの収納場所から好みの場所に変身、ドアを開ける都度ハッピーな気持ちになれる。

クローム・カラーのワイヤーものを非常に好むのだということを再認識。
ダイニングで愛用しているベルトイア・チェアと通じるものがある。

わたしは、中に何が入っているか、目視できる収納が好き。
真っ白な容器に格納して中身を見えなくする収納も美しいけれど、狭い我が家では圧迫感が生じてしまう。
その点、ワイヤーだと少しは狭さが緩和されるように思う。

いわゆる見せる収納とは違うけれど、ワイヤーとか半透明の容器が好きなのだけれど、
ワイヤーや半透明の収納の特性として中身が見えてしまうことがある。
使う本人(わたし)にとっては便利なのだけれど、しかし、こうして写真を撮ってみると美しくない。

今回、写真撮影したことにより、わたしのクローゼットの最大の問題点がわかった。
それは、
クリーニング店から戻ってきたものをそのままクローゼットにしまうこと。


muji05.jpg


ワイヤーバスケットの中にはビニール袋に入ったままのスカーフやシャツ、
パイプハンガーにはジャケット類などがビニールのまま下がっている。
クリーニング店から戻ってきたままのジャケットやパンツ類は、ピンク色などのカラフルなハンガーにかかってくるのに、そのままパイプバーに下げるのだから、せっかく他のハンガーをMAWAハンガーなどでそれなりに統一していても、意味がない。これは今後の改善要。


なお、
アクリル仕切棚は、立ててブックシェルフの仕切に使おうという意図だったのだけれど、

muji03.jpg

これはイマイチ。

この仕切棚の使い道は現在模索中。


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



トラコミュ モノトーンのインテリア
トラコミュ シンプルライフ
トラコミュ もっと心地いい暮らしがしたい!
  1. 2015-05-07 00:00 |
  2. Storage
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:1

青の世界に浸った日



好天に恵まれた連休の日、茨城県に脚をのばした。

行き先は「国営ひたち海浜公園」。
190haという広大な地域がいくつものセクションに分けられて大規模な花畑やいろいろな施設がある。

目的は連なる丘全体がネモフィラ(Nemophila)という青い花に覆われる「みはらしの丘」という地域。
公園入口から800mほどあるくと、いきなり目の前に青い世界が広がった。

Nemophila 02

青い空と青い花。
450万本のネモフィラが植えられているという一帯はブルーの世界。
幻想的な環境にうっとり。

白黒もすきだけれど、この青い世界に浸るのは気持ちよい。


ー*ー


公園に来る前には水戸芸術館(美術館と音楽会場が一体となった芸術施設)にて、山口晃展を鑑賞。
異なる時代のモチーフをひとつの絵画の上に出現させるという時空を超えた表現のアートを楽しむ。

この芸術館にはユニークな形のタワーがある。
1辺9.6mの正三角形で構成された正四面体を組み合わせてジグザグに空に向かって伸びるチタン製の塔は高さ100メートル。青空によく映える。

mito museum tower

上質の芸術、美しい自然。
美しいものに触れたあとは心地よさに包まれた。
そして細胞が活性化するのだろうか、元気になるのであった。


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

  1. 2015-05-06 00:00 |
  2. Walk
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

ガーデニング(家庭菜園)始めました☆初収穫?



ガーデニング(家庭菜園)を始めました。
というのも、好きな野菜(ハーブ)があるのだけれど、入手はあまり簡単でないので自家栽培することにしたのだ。

それはシラントロ。
別名パクチーとも呼ばれ、熟した種はコリアンダーとしてくだいてスパイスにも用いられる。

20150416 envelope

独特の香りと味があり、エスニック料理によく使われるもので、好みが分かれるが、わたしは大好き。
普通にサンドウイッチにいれたりサラダにいれたりもする。

20150416 seeds

これが種。

4月16日、よく耕した土に種を蒔いた。
1週間から10日で発芽とのこと。

朝と夕方に水を遣り毎日観察するがなかなか芽が出てこない。


そうして10日後の4月26日、記念すべき一つ目の発芽!

20150426

土をかき分けこの世に誕生したCilantro Baby、かわいいなあ。


4月27日
20150427

翌日、双葉はくっきり開いた。
力強く成長している。


4月29日
20150429

4月29日、よくみたら、双子だった。
園芸が得意な友人に話したら、適当なところで間引きしないと、両方がダメになるとのこと。

5月2日
20150502 secobd leaf

5月2日、種をまいてから16日後、双葉の次の葉が出現。
シラントロらしいちりちりした葉。


5月3日
First Harvests

5月3日、初収穫(?)。

双子のままだと、両方が育たなくなるとのことで、ひとつを間引いた。
よく洗ってお皿にのせて、食す。

こんなに小さいのに、ちゃんとシラントロの味がする。
感動。

尚、ほんとうの収穫にはまだ数週間はかかりそう。


ガーデニング(家庭菜園)は楽しいということがわかった。
それにしても、自分の育てた植物がこんなに可愛いとは。

わたしは、もしかすると、ペットや子供がいたら溺愛するタイプなのかもしれないと思ったのであった。


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



  1. 2015-05-04 00:00 |
  2. Interior - バルコニー
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2