新築住宅を入手したので、家具も新調して部屋を作っていく過程を記録するブログ

シンプル・リビング - Less is more

捨てた数は・・・630個



2012年10月よりはじめた『捨てるプロジェクト』。
捨てた品の数は本日で累計630個となった。

目標は1000個。
始めた当初は1000個なんてすぐに到達だと思ったのだけれど、それは甘かった。
もともと持ち物は特別に多いほうではなかったので、廃棄対象が少ないことから、識別作業に手間取る。

捨てた主なもののリスト:
 (1) 音楽CD
リップした後、CDは BOOKOFFにて処分。最大在庫のときの半分近くになった。それでもまだ数百枚あるので、まだ作業の先は長い。
 (2) 書籍
特別な存在で要保存のもの以外はBOOKOFFに通い処分した。
 (3) 衣類
主にビジネススーツを処分。ビジネス・カジュアルが導入されて以降ほとんど着ることの無くなった、ビジネススーツは2着あれば充分なので残りを全て廃棄。カジュアル・ウエアについては、着用してみて着心地があまりよくないもの、あまり好きでないものなどを選別し、程度の良いものはリサイクルをする場所にドネーション(寄付)。程度が悪いものはゾーキンがわりに掃除に用いて廃棄。
 (4) 靴
ビジネス・スーツのときに履くような靴を殆ど処分。それ以外の靴類はもともと適量だったので処分非対象。
 (5) リネン類
     タオルについては必要量を上回る在庫があるのを認識。そのまま捨てるのは資源の無駄のような気がして罪悪感があるので、一回使用して、洗わないで捨てる(洗剤と洗濯に要する水と電気の資源の節約)というスタンス。
     シーツはもともと洗い替えというものを持たない主義だったので、現在使用中のもののみ。但し、古くなったシーツ類は長く旅行するときに家具に被せたり(埃よけ)、ペンキ塗りの際に床に敷いたりするのに便利なので捨てずに保存していた。でも、棚卸しをしてみたら必要以上に多かったので、余剰分は適当な大きさに切ってRag(ウエス)とした。これで資源の再利用はクリア。

モノがひとつ減るごとに幸福感が増える。Less is more!

1,000個に到達するのはいつのことになるのだろうか。


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


トラコミュ シンプルライフ
トラコミュ 少ないモノで暮らす
トラコミュ 持たない暮らし
  1. 2015-02-28 10:00 |
  2. Minimalist
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

ユメのインテリア



今回はユメの世界・・・

Reference - Simple Living Room

まず、わたしの理想にピッタリのリビング。もっとも、これはインテリアというより立地条件が素晴しくて、現実的にはほぼ不可能に近い。でも、ソファとディスプレイとスピーカー以外なにも無いというミニマルさは見ているだけで気分がよくなりテンションが上がる。

次はもっと現実的。

Reference - East Side apt. Dining

これはニューヨーク市内の某コンドミニアムの一室。
キッチンからダイニングエリアを見る。外はルーフトップ・テラス。
ダイニングにはサーリネン・テーブル、チェアは T.Vac Chair。どちらも安くは無いが、手が出る範囲内。照明はLouis Poulsen の PH Artichokeが下がり格調があがる。もっとも、このライト、極めて美しいとは思うが、実はわたしの好みではない。何故なら72枚の羽根からなるこのライトは掃除がいかにも大変そうだし、それに、価格が可愛くなさ過ぎるし。

前の写真にちらりと見えているキッチンの全体像がこちら。

Reference - East Side apt Kitchen

白とシルバーで統一され、カップボードはガラスがはめ込まれている。この白枠にガラスという、病院みたいな扉が超好みなのであった。キッチンのリフォームをする際にはこんな感じにしたい。

最後は、将来もし一戸建ての家を作ることになった場合は是非検討したいポーチの例。

Reference - White Porch

大きなポーチに白い家具を置く。室内はリビング&ダイニング。
写真はサーリネンのチューリップテーブルにチューリップ・チェアをあわせている。
照明はこちらもPHアーティチョーク(PH はデザイナー、Poul Henningsen)。うーむ、良いなあ。この照明が有ると他の家具が急にひきたつ。
うっ・・・欲しくなってきた・・・ 


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



  1. 2015-02-25 10:00 |
  2. References
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:4

ワンコもモノトーン



一週間ほどプエルトリコに行っていました。
平均気温26度、湿度80%というトロピカルな場所。

滞在先のお宅に居たワンコが超キュート。モノトーンなので可愛さ倍増。

Clap on my lap

すぐに慣れて、膝に手を掛けて「遊んで~」といってくる。

ガレージでくつろいでいるところに忍び寄ったらカメラ目線。

Clap posing to the camera

プエルトリカン・チワワとジャックラッセルテリアのミックスの彼女は現在5歳。

Clap looking out through the entrance door

後姿も可愛い。


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



トラコミュ 白黒病重症患者

  1. 2015-02-21 02:00 |
  2. Misc
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

マイアミのモノトーン事情



マイアミ(フロリダ州)を旅行中。

宿泊したホテルは白を基調としたロビーが美しかった。

miami 02

こちらは入り口に白いオーガンジーのカーテンを下げているホテル・デラーノ。

miami 01

どこもデザインがよく目の保養になる。

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



トラコミュ モノトーンのインテリア
トラコミュ 白黒病重症患者


  1. 2015-02-12 10:30 |
  2. References
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

我が家に無いもの



空間の多いさっぱりした家が好みなので、モノはあまり持たないように心がけている。

わたしにとり、モノには努力して増やさないようにしているものと、そうでもないものとに分かれる。

好きだけれど増やさないように注意しているものには、本(最近は電子書籍で我慢)、音楽のソース(沢山のCDはリップし、MP3 化)など。文房具も大好きなのでつい増えてしまうため、対策としては文具店に行かないようにしている。

あまり興味ないので、積極的に買わないものには、衣類、靴類などがある。それでもじわじわと増えるのだからモノはまさに魑魅魍魎が跋扈するといった感じ。

以下は、我が家に無いもの。
これらは、何の努力もせず、興味が無いので存在しないというもの。

1.リビング: DVR(そもそもテレビはあまり観ない。ましてや、録画してまで観たいという発想がない)、壁の飾り、棚、フロアランプ、ラグ。
2.キッチン: 炊飯器、電気ケトル、茶器、トースターオ-ブン、酒類(飲めない)。
3.浴室: 浴室椅子、浴室桶、風呂蓋(シャワー派なのでバスタブにお湯を溜めたり保存したりしない)。
4.洗面所: 歯磨き用コップ
5.その他: 季節の飾り物 (クリスマスツリー、クリスマスリース、正月の鏡餅、ひな人形や兜、タナバタの笹など。季節行事の習慣も興味も無いため。)

ああ、もっともっとモノを減らしたい。この気持ちは永遠に続きそう。


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



トラコミュ モノトーンのインテリア
トラコミュ シンプルライフ
トラコミュ 持たない暮らし

  1. 2015-02-06 10:00 |
  2. Minimalist
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

我が家のグリーンたち



最近の我が家にはあちこちにグリーンがある。
以前は、限りなく無機質な部屋を好んでいたのでグリーンは皆無だったので、随分な変化。

リビングのグリーンが一番大型。

Green over the Couch

ソファの横には160cmくらいのベンジャミン。
部屋の雰囲気がとても変わった。

ダイニングには、小さなサボテン。

Green over the Bertoia Chair

テーブルの上においてある。
ベルトイア・サイド・チェアならではの、椅子越しのサボテンの風景♪

パウダールームにだって、ミニのグリーンが沢山。

Green over the sink

ウコン、アロエ、グラス、パールフルーツ。

実はこれらの全ては、フェイク・グリーン。天然の草木はひとつもない。

ハウス・プランツは我が家では驚くほど短命になるという過去の事実、また、留守をすることもあるという事情などから本物の植物は不適格、フェイク・グリーンのチョイスは最適。いくらわたしでも、フェイク・グリーンを枯らすことは無い。

これらのフェイク・グリーンはとても良く出来ていて、見た感じはまるで本物のグリーンのようだし、部屋には、心地よさを加えてくれるし、枯れる心配は無いし、と良い事ばかり。

わたしの望むインテリアは無機的に徹するものだと思っていたのだが、
わたしの好みはどうやら、グリーンを取り入れた、「モダーンなカフェ風」らしい、
ということが最近分かったのであった。


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


トラコミュ モノトーンのインテリア
トラコミュ シンプルライフ
  1. 2015-02-02 10:10 |
  2. Goods
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:4