ミッド・センチュリー・インテリアの家でシンプルな生活をしています。

シンプル・リビング - Less is more

キッチン(4) システムキッチン【その2】



WEB内覧会 キッチン

System Kitchen Part 2

システム・キッチンはL型。手前からシンク。静音効果を高める工夫を施してあるシンクを採用していて、水はね音を響きにくくするとのこと。音は静かなのかもしれないが、水はね自体は強烈で、床にまで飛び散る。水栓は、浄水器内蔵で、水、温水、浄水の切り替えがシングルレバーでできる。また、蛇口の先端は引き出してシャワーとして使えるのでシンクを清掃するときに便利。シンクの下は物入れ。

シンクの隣が食器洗い乾燥機。
小型だが「スマートカゴ」採用により6人分の食器が収納可能なのだそうだ。下は抽斗で、鍋を収納している。

L字の角は収納。間口は13cmと細いが、中は深く収納量は多い。

角を曲がって壁際は3口ガスコンロ。下には小型グリル、さらに下にはコンベクショナル・オーヴンと電子レンジのコンボ。電子レンジを使う際は、中に入っているダッチオーブンンや金属のラックを除かなければならないので面倒。
コンロはオプションでIHにもできたが、費用がかかるのでガスのままにした。しかし、これはIHにすれば良かったと切実に思う。なぜなら、IHは表面がフラットなので、使っていない時の状態がシンプルで美しいから。リフォームの際はIHに変更したい。

コンロの右には細い抽斗。

A VERY narrow rack

幅7cmという細さの抽斗、中は金属ワイヤー・ラックが3段。
その細さから格納できるものは限定される。
上段には洗剤やスプレーなどのボトル、中段はスポンジのスペア、下段はビニール袋を収納してみた。それなりに使いやすい。



にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ


トラコミュ モノトーンのインテリア
  1. 2014-11-10 11:10 |
  2. Interior - キッチン
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

キッチン(3) カップボード 図面と完成品



キッチンには、「カップボードを置く場所」は作ってあったが、カップボード自体はついていなかった。

Cupboard place

システムキッチンがついているのに、カップボードはつけないで売る理由について販売担当の人に聞いたことがあった。理由は、カップボードは好みが千差万別なので、各自が好きなものをつけたがるからです、との事だった。ふーん、そんなものなのだろうか。

造作家具を頼むことにして、コーディネーターと打ち合わせ。
なるほどカップボードには様々なスタイルがあることがわかった。
一般的なデザインとして見せてもらったのは、炊飯器を置く専用の場所とゴミバコを置く専用の場所として大きな空間が確保されているもので、好みにあわない。

置く場所は幅が950mmしかないので、収納機能の割り振りをじっくり相談。
カップボードは上下に分かれている形式として、上は両開き扉、下はカウンターをつけて、その下は3段抽斗。
引き出しは中にいれるものを考えて上段は3等分(300mm×3)、2段目と3段目は500mmと400mmと非対称にしてみた。

Blueprint
Cupboard Blueprint

各抽斗の高さは先方にまかせた。
抽斗レールはプルモーションといって、ゆっくり閉じるもので中に入れた皿などが動かないので割れたりしないのだとのこと。

かくして、幅が950mmの「カップボードの場所」にぴったりのものが出来上がった。

Cupboard 1


面材はシステムキッチンのキャビネットと同一のもの、カウンタートップもシステムキッチンと同じ天然石にした。
ダークブラウンのキャビネットは好みじゃなのだけれど、でも、カップボードだけ白にしたらキッチン全体の統一感を欠きかえって良くないので致し方なく・・・  


両開きの扉は、感震ラッチ付き。ある程度以上大きな地震を感知すると、自動的にロックされて、扉が開いて中身がこぼれ落ちる惨事を防ぐのだとの事。成程。

Cupboard top

下半分はすべて引き出し。最上段は三等分した。
アサイメントは左から、カトラリー、真ん中はジップロックやサランラップ、アルミニウム・フォイルなど。一番右はペンやはさみ、スコッチテープといった文房具類。2段目と3段目は左500mm、右400mmと二分割。アサイメントはまだ。

Cupboard drawers

とっても小さいけれど、でも、使いやすいカップボードが出来たと思う。

鏡面仕上げなので、いろいろ写りこんでしまう。あ、真ん中の抽斗にわたしの足が・・・



にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ


トラコミュ モノトーンのインテリア
トラコミュ ビフォー・アフター
  1. 2014-11-09 11:09 |
  2. Interior - キッチン
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

焼きたてのキッシュ



焼きたてのキッシュを隣人からいただいた。

Quiche

都会のマンションというと、となりにどんな人が住んでるのかもわからない世界、という印象だが、ここの人々はフレンドリー。わざわざ訪問して挨拶ということは無いが、廊下で偶然あえばそれなりの挨拶やスモールトークがあったり。

この隣人との出会いはというと、ある日、偶然にドアの前で。同じタイミングで外出するところだったのだ。互いに隣のユニットの人はどんな人かなあと思っていたところなので話が弾んだ。なんとなく昔からの友人のような気がすると、と先方。わたしも実はそう感じたところで、良い人が隣でよかった、と安堵したのであった。

しばらくして、再び廊下で隣人と出会った。
「ちょうどキッシュを焼いたところなので持っていっていいですか?」と言う。
勿論!と応えた。少しして、ドアのチャイムがなり隣人が登場。おいしそうなキッシュが美しく盛り付けされたお皿にのっていた。なんと、この方はお料理を教えているのだとのこと。なるほど!

我が家の安っぽいプレイスマットも、こんな素敵なお皿とお料理が乗るとぐっと立派に見える。


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ




  1. 2014-11-08 11:08 |
  2. Goods
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

椅子に靴下を履かせた理由 (チェア・ソックス)



ダイニングチェアの脚の底にはフェルト材のパッドをつけている。
目的は、すべりを良くすること、それから、勿論、床の保護。

我家のダイニングチェアはBoConceptの Zorro Chair。

BoConcept Zoro Chair

この椅子は背もたれ、座面、脚まで全てが黒いレザーで覆われたスタイリッシュなもので気に入っているのだけれど、問題は脚の下。床保護のパッドは BoConceptがつけくれていたが、この手のパッドの例にたがわず、すぐにパッドがとれてしまう。特に、Zorro Chair は脚がかなり細く、つまり、接着面が小さいのでパッドの取れやすさも格別。

Chair socks - reason why


自分では椅子に座るときは床との接点に注意を払っているが、来客の都度、友人・知人に「椅子を引くときは全体を持ち上げて」などと小うるさく言うのは好まない。
ある日、遊びに来た友人が帰った後、早速、悲しい深い傷がしっかり椅子の下の床につけられていた。



これではならじと、取れにくい椅子足パッドを探した。すっぽり覆う方式のものがいくつかあったが、サイズ的にあわない。これなら良いかもしれない、というものもあったが、理不尽な価格設定に購入意欲が萎えた。

そこで、自分で開発することにした。手持ちの材料を用いるので材料費はゼロ。


作り方

必要なのは手袋、それに丈夫な糸または細い紐。

もう使わない手袋を用意する。
椅子が黒なので、黒い手袋が好ましい。持ち物の殆どは黒なので選出は容易い。比較的丈夫そうな材質を選ぶ。

1hair socks 1

指の付け根の部分から指の部分を切りはなす。

Chair socks 3

使うのは指の部分。
5つの チェア・ソックスが出来た。椅子のサイズによっては小指は細すぎるかも。

Chair socks 3

椅子の足にひとつずつソックスを履かしていく。

Chair socks

パッドの位置を正して、ぴっちりとソックスを履かせ、上から2cmくらいの部分をゴムか糸か紐で結わく。
上の部分は折り返して更にゴムか糸か紐で結わく。

これで椅子足パッドがずれることはなくなった!!

Chair socks


ルックスも気になる点は無いと思う。
床の上に椅子の動きも軽やかになり大成功!


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ


トラコミュ ビフォー・アフター
トラコミュ 少ないモノで暮らす
トラコミュ シンプルライフ

  1. 2014-11-07 11:07 |
  2. Life hacks
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:1

コーヒー缶の改良




我が家ではコーヒーの缶に簡単だが効果的な改良を加えている。

Coffee Can - Before and After

どこが違うかというと、缶底の部分。

コーヒーを淹れる際には、缶を一旦カウンターの上に置いて、そこで缶の中からコーヒーの粉をスクープしてコーヒーメーカーに投入するわけだが、缶の底の金属部分がカウンタートップにじかにあたるのが気になる。白いカウンターだと色がつくこともあるし、我が家のような天然石のカウンターだと硬いもの同士がぶつかる音がうるさいし、カウンター面の傷や割れたりといったダメージの心配もあるので、必ず敷物の上にて作業をしていた。最近、思いついた改良方法は、超シンプル。

缶についてくる、缶を開けた後につかうプラスティックの蓋を捨てずにおき、それを缶底にはめるのである。

つまりバンパー。

これで、カウンター・トップは完璧に保護されるので敷物の用意をしなくても、ささっとコーヒーが淹れられる。既存のフタを用いるので費用はゼロ、手間もフタをぱちんとはめるだけなので1秒ほどしかかからない。

自分的には、かなりのブレークスルーだと思っているのだ。


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ


トラコミュ ビフォー・アフター
トラコミュ 少ないモノで暮らす
トラコミュ シンプルライフ

  1. 2014-11-06 11:06 |
  2. Life hacks
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

浴室(1) 残念ポイント満載



ドアを開けて中をみた第一印象は「暗い!」。
中に入ってみて再び「暗い!」と一粒で2度驚く部屋。
それが我が家の浴室。

浴室

「お風呂は明るい場所」というのは、「夜は暗くなる」というのと同じくらい当たり前で疑う余地のないものだと思っていたのだが、そんな常識はがらがらと崩壊した。新居の浴室は正面の壁が何とダーク・ブラウン、更に床もダーク・ブラウン、照明は薄暗いダウンライトがひとつのみで果てしなく暗い・・・洞穴のような浴室なのだ。

浴室は、パナソニックのシステム・バスルーム。給湯と換気は東京ガスのシステムで、天井に換気、暖房、浴室乾燥などのマルチ機能つきパネルが設置。これは嬉しい。

パナソニックのバスルームは、保温剤を用いた浴槽と保温ふたが最大のセールス・ポイントらしい。しかし、シャワー派なので浴槽にお湯をためて浸かるという習慣がなく、折角の保温浴槽はわたしには無意味。まあ、価値はないが、保温機能があろうと無かろうと不便はないので、それはよいとして、他の点で、ことごとく、わたしのニーズにはあわないという残念ポイント満載な浴室なのであった。

■ 残念ポイント 1
部屋が暗い。
→ 改善案は、壁の色を白っぽいものにする。数年後くらいにリフォームしたい。

■ 残念ポイント 2
浴槽の排水口の位置がおかしい。
何故かバスタブの真ん中に排水口がある。
ふだんは「開」にしてあるので、排水口の栓が上がっている(排水口はワンプッシュ式)ので、バスタブの底が平らでなくなる。すぐに踏んでしまう位置なので足の裏が痛いし、それに踏むので排水栓が「閉」になってしまう。
→ 改善案は、ストレーナー(「目皿というらしい」)を導入して排水口の開閉の仕組みを平らに改良。

■ 残念ポイント 3
鏡がついている。
浴室内の鏡は無い事が望ましい。理由は水がはねる場所なので鏡面をきれいに保つには手間がかかるから。そもそも、入浴の最中に鏡を見ることも無いし。狭い浴室なので鏡があれば少しは広く感じるかもしれないのは利点かも。
→ 改善案は、水きりワイパーを導入し、入浴後に鏡をワイプする(面倒だ)。
→ 改善案(長期)は、リフォームの際に鏡を撤去する。

■ 残念ポイント 4
シャワーの位置や水栓の位置がバスタブから離れていて使いにくい。
→ 改善案は、シャワーの位置はフックを増設することで改善予定。
水栓の位置変更は工事が必要となり大事(おおごと)になるので、位置はそのままでシャワーヘッドの手元でON/OFFできるヘッドに交換することで改善予定。また、水栓の上にある庇のようなものが邪魔で水栓が扱いにくい。棚のつもりなのだろうが位置が悪い。これはリフォームの時に除去することで改善予定。

◇ ◇

わたしにとり浴室は一日で過ごす時間も短く(入浴時間は5分か長くても10分)、特に興味のある部屋ではないので、好みから程遠い仕様でも、美観に関しては手を加える優先順位は高くはないのだけれど、使い勝手の悪さは早急に手直ししたい。そうはいっても、最大の残念ポイントであるダークブラウンの壁や床についてはリフォームの時を既に心待ちにしているのであった。(色を白にして、明るいお風呂に!! 鏡も撤去!!)



にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ

  1. 2014-11-05 11:05 |
  2. Interior - 浴室
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

家電(6) 空気清浄機 初導入




Air Purifier


空気清浄機はパナソニック F-VXJ50

適用床面積は、空気清浄:24畳、加湿:木造8.5畳/プレハブ14畳。
加湿には多分使わない。空気清浄は24畳とあるので、我が家の場合、リビング+ダイニング+キッチン、それに書斎の合計は約21畳なので一台で全域をカバーできる。

空気清浄機能のほかに、気に入っているのが「留守掃除モード」。
導入後に知った機能で、これを出掛ける前にONにしておくと留守中、数時間にわたり空気中のゴミをきれいにするようで、帰宅したとき、黒い面などに積もるゴミの量がいつもより明らかに少ない。なかなかの働きモノ。
何故「留守掃除」なのかと、在宅中にONにしてみたところ・・・騒音がかなりのものだったので留守中のオペレーションが奨励されているのだと分かった。

光沢のあるホワイトの筐体は家のどこに置いてもインテリアにマッチする。
そして室内の空気もスッキリ!



ランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります(^^
    ↓
にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ


トラコミュ モノトーンのインテリア
トラコミュ 白黒病重症患者


  1. 2014-11-04 10:04 |
  2. Appliances
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

完璧デザインの時計とハサミ: デスクの上に置く例外的な品



家に居るときに最も長い時間過ごすのは書斎。
だからデスク周りは、特に好みのものを配置して、心地よく且つ便利にしたい。

条件は、機能とデザインの両方が優れたもの。
機能が良くてもデザインが悪ければダメ、また、いくらデザインが美しくても機能が悪いものは却下。

基本的にデスクの上には必要なもの以外は置かないでスッキリさせたいのだが、例外も少しあったり。

時計
時間はPCの画面で見るのでほんとうはデスクの上に時計は不要なのだけれど、何年も前にMoMAストアで買ったこのクロックは周りは金属でマットなアルミニウム色、文字盤はフェイスが白、文字はくっきり、針は黒、アラーム設定針が白、と余計な色が無いデザインも材質も完璧に好みなので必要度合いは低くても置きたいもの。

Clock mini

ハサミ
文房具類はデスクの上に出しっぱなしにせず抽斗にしまいたが、これは例外。
これもうーんと前からある品なのだけれど、あまりに美しいのでちょっと机の上におきたい。
それに、このハサミは左右どちらの手でも切ることができるという優れものなので左右両手が利き手というわたしにぴったり。

Scissors mini

どちらのアイテムも5cm程度というミニサイズなのでデスクの上においても作業スペースの侵害にはあまりならない。


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ



トラコミュ モノトーンのインテリア
トラコミュ 白黒病重症患者



  1. 2014-11-03 10:03 |
  2. Goods
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:1

ペルシャ・ラグの検討



ペルシャ・ラグの柔らかく滑らかな手触りや足触りが好きで、
こんなラグをどこに置こうかと考え中・・・

Persian Rug BW

という、願望はあるのだけれど・・・

現実ではなかった。

現実はモノトーンではなくて、ブルーとベージュが主体のペルシャ・ラグ。

Persian Rug


細いウールの糸で織られていてとてもなめらか。複雑な模様がいかにもペルシャ的。
これは母が寝室で使っていたもの。ラグ自体はとっても素敵なのだけれど、我新居のイメージにちょっと合わない。でもなんとかして使いたいので、現在、置きかたなどを熟考中。

リアルな世界でもデジタルの世界のように彩度の調整などが自在にできたらよいのに・・・・


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
  1. 2014-11-02 00:42 |
  2. Goods
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

家電(5) エアコン



LDの空調はパナソニックの天井カセット型エアコンが標準装備で埋め込み済み。どこも出っ張らなくてとても良い。

AC - Living Room

全ての部屋がLDと同じように始めから天井埋め込みにしておいてあれば良いのだけれど、他の部屋は空調なしで自分で手配する仕組み。

他の部屋とは寝室と書斎。

寝室は迷う余地無くACが必要なので即決。
ACはついていないけれど、「ACを設置する場所」は引き渡し時点で準備がされているので、設置場所は選べない。なんだかバランス的に変な場所。目視できる室内機から壁までの配管部分は少しだけ。

AC - Bed Room

書斎はリビングと隣接しており、仕切り扉は通常は開けているのでリビングの冷気が行き届きそうなのでAC無しでも良いかな、と思ったけれど、東京の酷暑の際に不十分な冷房では困るし、また、もしリビングのACが壊れたとき、別系統のACがあれば、バックアップ的な役割も果たせるという理由から書斎にもACをつけることにした。

AC - Den


寝室と書斎に三菱・霧が峰のACを購入。一般的な室内機なので、壁から大きく突き出ていて非常に美的でない。
まったく同じモデルを採用したのでリモコンも同じ。マルチなので室外機はひとつ。

室外機はバルコニーに配置。リビングの天井埋め込みAC室外機の隣。パナソニックと三菱が仲良く並んでいる。

ドレーンについては、書斎のACは隠蔽配管(水分は書斎の裏にあたるトイレ配管へ落としている)、寝室と居間は普通に室外機のそばに設置してあるホースよりバルコニーのドレーン・レールに排水。

エアコンの機能については、どれも普通に満足している。

エアコン:
三菱システム・マルチ・エアコン
室内機: MSZ-222ZXA-W-IN
室外機: MXZ-LH2AS



ランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります(^^
    ↓
にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ


トラコミュ モノトーンのインテリア
  1. 2014-11-01 11:01 |
  2. Appliances
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2