ミッド・センチュリー・インテリアの家でシンプルな生活をしています。

シンプル・リビング - Less is more

パウダールーム 



洗面所(パウダールーム)には大きな三面鏡があり裏はキャビネットになっているので収納面に関しては満足だけれど、ヴィジュアル的には問題が多い。何よりうんざりなのは壁面のデザイン。横の壁は家中すべて同じグレイに薄く模様のはいった壁紙。これは仕方ないとして、シンクの正面にあたる部分はミニ・タイルのようなものがはめ込んであって、これが色が白とグレー濃淡が混じっていて、横の壁とまったくマッチしない。更に、シンクのある台の上は天然石(御影石?)。この石は白黒で好きだけれど、正面のタイルと全く不一致で、多種雑多でシンプルからは程遠くて非常に不愉快なルックス。

Powder Room
(写真は内覧会のときに撮影したもので鏡には保護フィルムが貼ったままなので濁って見える)

洗面台下のキャビネットはダークブラウン。これもダークグレーか白かのどちらかだったらよかったのに。

<<対策プラン>>
1. 一番ネックなのは鏡の下の部分の壁のタイル(タイル自体は素敵だけど)。
   ここを真っ白かライトグレーに塗装するか、或いはカッティングシートの類を貼り付けて無地に変更する。
2. カウンタートップに無地のカッティングシートなどを貼り天然石の模様を隠す。

機能面では、シンクが浅くて水がはねるが、使用するときに水を盛大に出さないようにして運営で対応するよりなさそう。


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
  1. 2014-10-05 01:53 |
  2. Interior - パウダールーム
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2