ミッド・センチュリー・インテリアの家でシンプルな生活をしています。

シンプル・リビング - Less is more

コンピュータ・デスク 交換プロジェクト



現在使用中のコンピュータ・デスクは サイズ 1500×750、色はブラック。
使用感はとても良いのだけれど、小さな書斎での存在感がありすぎなので、すこし小ぶりで明るい色のものに変えたいとかねがね思っていたが、いよいよ実行に移す段階となり、候補者絞り中。

◇ クリテリア:

色  :  白
材 質: メラミン or ラミネート
サイズ: 1250x750 〜 1200x700


◇ 候補のデスク:

USM ハラー・デスク
天板色: パールグレー or ピュア・ホワイト
材 質: ラミネート or MDF
サイズ: 1250x750
組立て: 組み立てオプション未確認

USM ハラー・デスク商品説明動画

usm-haller-white
Photo Credit: USM


Garage C2 平机 PCデスク 幕板付
天板色: 白
材 質: パーティクルボード、メラミン仕上げ
サイズ: 1200x700
組立て: 有料組み立てオプションあり
garage.jpg
Photo credit: Garage

特徴:
金属4本足だが、白く塗装されていて、シンプルなデザイン。
天板表面はスムース。
配線トレーは、オプションで幕板に取り付け可能。取り付け箇所は左右に各一箇所あり、2箇所あるいは1箇所取り付け可能。

問題点:
天板18mmと薄めで、最大積載重量が40kgと一般的なデスクの60kgより華奢。


Garage デスク AF
天板色: 白
材 質: パーティクルボード、メラミン仕上げ
サイズ: 1200x700
組立て: 有料組み立てオプションあり

    Garage AF127Photo Credit: Garage

4本足ではなくてパネルなので強度に優位。
配線トレー標準整備。
表面は梨地模様(少しざらざらしている)。エッジは無地の白。
このデスクは、カスタム・サイズ・バージョンもあり任意のサイズがオーダできる。

Garage は、文具のPLUS社のオフィス家具部門。


Victor インテリア ニューワークスタジオ FLAT
天板色: 白
材 質: MDF30t + オレフィン樹脂化粧板・ウレタン塗装(仕上げ)
サイズ: 1200x600
組立て: 顧客組み立て商品

victor−flat−300
(デスクのみ。机の上のロー・フラット・シェルフ・ユニットはオプションでデスクには含まれない。)
Photo Credit: Victor

問題点:
奥行きについて、600以上は提供されてない。
デザインについては、一番好きなだけに残念。


Victor Work Studio Reborn
天板色: ホワイト・ナチュラル
材 質: MDF+オレフィン樹脂化粧板・ソフトペンタッチ塗装
サイズ: 1200x700
組立て: 完成品  

Victor Work Studio
Photo Credit: Victor

問題点: 
「ホワイト・ナチュラル」は木目のあるデザインで好みでない。
天板の材質(ソフトペンタッチ塗装)が好みでない。



◇ 現状

上記5候補から、サイズ面、天板材質面により2候補が脱落。
残った3候補者の現在の勝利状況・・・

・ ハラー・テーブル(デスク): サイズ的および天板の美しさにおいてはポイント高いが、シルバー色の足というデザインが好み的に微妙。
・ Garage C2 デスク: デザイン的には一番好みに合うが、天板が薄めなのが気になる。
・ Garage AF デスク: デザインはほぼ好みにあうが、天板とサイドパネルのジョイントが微妙。サイズはカスタムできる。


さて、勝者はどうなるか・・・・
  (続く)


トラコミュ モノトーンのインテリア
トラコミュ ビフォー・アフター
トラコミュ 白黒病重症患者
トラコミュ シンプルライフ


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
  1. 2017-04-29 00:00 |
  2. Interior - 書斎
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

USB 3.0 の問題点 ~ USB 3.0 のハブを使わない理由



usb_hub-imac215.jpg

我が愛機、iMacのポート類は全て画面の背面にある。
USB3.0が4つついているが、背面は使いにくいのでHubを使い、画面とキーボードの間に配置している。

Apple社の製品ではないが、iMacにぴったりのデザインのHub

USB 2.0 Hub

横から見るとこんな感じでワイヤレスのキーボードの子供のよう。

但し、これは USB 2.0なのだ。
USB 3.0 はUSB 2.0と完璧な互換性があるので使用に差し支えは無い。
もちろんスピードはUSB 2.0となるが。

敢えて、転送速度の遅いUSB 2.0のハブを使うには理由がある。
USB 3.0には日々使うのには問題が存在するから。
問題とは、それは「色」。

こちらが USB 3.0 のハブ。

USB 3.0 Hub

コネクタの色がブルーなのだ。
USB 3.0は、旧規格の2.0との違いをはっきりさせるために、ブルーのコネクタとなっている。
すべてモノトーンのコンピュータ周辺機器周りに、このブルーがどうしても好みに合わず、普段使いは2.0のHubとしている次第。

実際のところ、大抵の使用には USB 2.0の転送速度で問題ない。

大量のデータを転送するときは、USB 3.0 を使うけれど、目の前にはブルーのポートは常設していないのだ。

USB 3.0、規格を設定する際、ブルーではなくて、黒にしてくれていたら良かったのに!


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



トラコミュ モノトーンのインテリア
トラコミュ 白黒病重症患者

  1. 2015-10-07 00:00 |
  2. Interior - 書斎
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

PCまわりをキレイに保つために




ワークスペースはいつもキレイに保ちたい。
そのためのツールを導入。

Vac Cleaner 01

それは、ミニ掃除機。
単三電池4本をパワーとして働く。
キーボードの掃除のために買ったのだが、けっこう強力なので、デスクの上全体にも使っている。

排気が強力なので、デスクの上に小型の書類などがあるばあい吹き飛ばされるので事前に片付けるか重しをおくかなどが必要。

色は白とブルーなのは不満だけれど、使わないときは格納してしまうのでまあ良いことに。。。

一番の気にいらない点はサイズ。

Vac cleanr 02

大きすぎる!
もっともっと小型のものを何年か前に持っていてキーボードのゴミ掃除に重宝していたのだけれど壊れてしまった。

これは、キーボードのゴミ掃除以上のタスクをこなすのでそれはそれで良いかと、自分を説得中。

とりあえず、デスクの上をキレイに保つのには役立っている。


サンワサプライ 強力吸引バキュームクリーナー CD-84VC


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



トラコミュ WEB内覧会*ワークスペース

  1. 2015-07-18 20:00 |
  2. Interior - 書斎
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

地震の被害(?)



月曜日の午後、関東地方で大きめの地震が発生。


ぐらっと来たと思ったら携帯の警報が鳴り、続いてメッセージが届いた。

「強い揺れに備えて下さい」

恐怖心が煽られる文面。

はげしい揺れが15秒か30秒くらい続いた。

茨城で震度5、東京は震度4だったとのこと。
震度4って怖い。


我が家の「被害」は書斎に2箇所あった。


Before

b4−earthquake


↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓


After

earthquake-after-400-arrow_201505261940084f8.jpg


デスクの上においてある小さな時計とガラスのカタツムリが倒れていた。
時計は向こう側に向かって倒れ、カタツムリは手前側に向かって倒れていた。
どちらも安定性の弱いサイドがわかる。

これらは机の縁ギリギリには置いていなかったので落下は免れた。

品物を配置するときは、地震の際のインパクトも考えるリスク・コントロールを継続しようと再認識。



にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



トラコミュ モノトーンのインテリア
トラコミュ ビフォー・アフター
トラコミュ シンプルライフ
トラコミュ WEB内覧会*ワークスペース




  1. 2015-05-27 00:00 |
  2. Interior - 書斎
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

初公開: PCと周囲の白黒アイテム類



書斎、コンピュータ・エリアの正面からの見たところを初公開。

iMac from front view

黒いデスクの上にあるのは、iMac 21.5インチ。
キーボードは、わたしにとり10キー付きが必須なのだけれど、Apple ワイヤレス・キーボードは10
キーなしのみなので、ワイヤレスは断念。
キーボードのワイヤーをまとめて止めてあるのはシルバーの飛行機型クリップ。
デスクの右端にある3つのリモコンは、アンプやネットワーク・プレーヤーなどのもの。
リビングルームにあるオーディオ関連機器を操作する。

かぎりなくシンプルにしたいのだけれど、家に居るときの殆どの時間を過ごす場所なので、周囲にはそれなりにモノを置いてしまう。

iMac Keyboard

左から、白クマ、シルバーと白の時計、Android フォーン、中央にDVDスーパードライブ(iMac は光学ドライブが内蔵されていないので外付けドライブを使う)、iPhone、ガラスのカタツムリ。

iMac Polar Bear

シロクマの置物のクロースアップ。滑らかに磨かれた石製。

iMac Glass Snail

ガラスのカタツムリ。実はペーパーウエイト。
実はわたしはガラス好き。
居間からの差し込む光線がカタツムリを透かせて美しい。

そういうわけで、白・黒・シルバー・透明(ガラス)と、わたしの好きな物ばかりに囲まれた空間。


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



トラコミュ モノトーンのインテリア
トラコミュ 白黒病重症患者
トラコミュ シンプルライフ


  1. 2015-04-17 00:00 |
  2. Interior - 書斎
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:1