ミッド・センチュリー・インテリアの家でシンプルな生活をしています。

シンプル・リビング - Less is more

鳥害対策



火曜日の関東地方は記録的な大雨。都心部もかなりの風雨となった。

いよいよカラス避けの効果が試せる日の到来である。


fake crow



我が家のバルコニーはカラスの雨宿処と認識されているようで、雨の日のみカラスがやってきて手摺にとまり休んで行くのだ。休むだけでなく土産を置いて行くのでとても迷惑し、カラス避け対策をしているところ。



色々な鳥害対策グッズがあるが、買ったのは「偽カラス」。





これを上下逆にして吊るすと本物カラスは「わー仲間が殺されてる、あそこは危ない!」と思って近寄らないのだそうだが、まずは普通に手摺にとまらせてみた。それからCDを下げると非常に効果的だと教わったので、それも下げる。


前日のうちに偽烏とCDをセット。 偽カラスは杜の方向をきりりと睨んでいる。 紐に吊るしたCDは風でくるくると回り、この光が反射するものが動くところがカラスが嫌うのだとのこと。万全の対策である。


結果はというと・・・ カラスは一羽も来なかった。


しかし、この日はどういうわけかカラスは周囲にいなかったのだ。 カラスの事情があるらしくて、やたら飛んでいる日とほとんどいない日がある。 よって、カラス避け実験はまだまだ続くのであった。


他に検討したのはフクロウ。これならずっと設置しておいても悪くない。
それに高さ28cm。 30cm以内なので、不要となった時にも捨てやすいサイズ(我が家のある地域では30cm以内は普通ゴミ、それ以上のサイズは粗大ゴミとなり申請が必要となるので面倒)。

fake owl

偽フクロウ


カラスがダメだとわかったら今度はフクロウを購入予定。


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

  1. 2019-05-23 09:00 |
  2. Interior 2.0 - バルコニー
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

我が家のイチョウ



Gingko foliage 2018


公園のイチョウに遅れること数週間、我が家のイチョウもようやく黄葉した。


去年の3月頃にイチョウの大木の下に落ちていたギンナンの実を拾ってきて鉢に埋めたものが発芽して2年目となる。

去年の記事:
秋のバルコニー

去年の秋より何となく弱々しくみえるが、これは今年の夏が異常に暑かったためベランダの鉢植えイチョウにとり過酷だったため弱々しいのかも。


夏は異常に暑く、12月下旬になっても全く寒くなくて春か秋のような気候の東京地方、イチョウもさぞや驚いていることなのだろう。



にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ





  1. 2018-12-28 14:00 |
  2. Interior 2.0 - バルコニー
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

台風の準備



移住後2回目の9月。
今年は台風が多いのだそうだが、わたしの住居のある地域は特に進路にはあたらないようで、これといった台風らしさは未経験。

といはいうものの、四半世紀に一回という強大な勢力を持つ台風が本土直撃の可能性、関東地方も進路かも、という天気ニュースなので、念のため、準備をする。

prep for an upcoming typhoon


それは、台風に限らず強風を伴う雨が予測される時は、バルコニー用のサンダルを室内にしまうこと。

サンダルは、Crocsもどきの中華製品だが、Crocsより軽くて履きやすい。
色はケロケロ色で、バルコニーにカエルがいるみたいで気に入っている。


いつもは外に出しっぱなしにしているけれど、しまう理由は、横殴りの雨の場合、軒下に置いてあってもサンダルの内側にたっぷりの水がたまり、次に履くときに足がびしょびしょになるということを過去の経験で学習しているから。



にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



  1. 2018-09-03 19:00 |
  2. Interior 2.0 - バルコニー
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

招かれざる客



我が家には雨の訪問者がときどきある。
招いていないのに勝手にやってくるのだ。

雨の日、休息どころとして都合が良いらしくて、バルコニーの手すりでカラスがまったりと寛いでいる迷惑な存在。


crow-600813.jpg


寛ぐだけなら、漆黒の鳥の訪問もやぶさかではないのだが、困るのは、置き土産。

必ずというわけではないが、引っ越して約十ヶ月くらいの間に4〜5回は落し物をしていかれた。
見た目が汚らしいだけではなく、不潔である。


バルコニーに鳥が来るのを妨げるにはCDやDVDを下げると良いという説があるが、それでは見た目があまりに悪い。
それでも衛生面を優先しようかどうかと悩みながら月日が経過していった。


ある春の日、新宿御苑で花壇を整備している作業中のガーデナーを眺めていたら、花壇に放射状にキラキラ光る細い糸状のものがはってあるのを認識して、それは何かと尋ねたところ、鳥よけです、と教えてくれた。


20170311-450300.jpg


Eureka!!

我が家のバルコニーにもその手法を取り入れてみようと思ったのだ。
新宿御苑で用いられていたのは多分とても細い金属ワイヤーのように見えたが、我が家ではテグスを利用することに。
細くてキラキラするところが類似しているので同じ効果があると期待するもの。
CDを下げるのは嫌だが、テグスなら比較的気にならない。


テグスはもともとは釣り糸だが、ピクチャーレールでフレームを吊ったりLED工作やビーズ工作に用いられる丈夫な材質の糸。


バルコニーの手すりにナイロン・テグスをはった。


20180415-500400.jpg


テグスとカラスの戦い、効果のほどは雨の日のカラスの挙動待ち。



にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


  1. 2018-04-18 10:00 |
  2. Interior 2.0 - バルコニー
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

秋のバルコニー



ginkgo 20171202

我が家のバルコニーにも秋が訪れた。
待ちに待ったイチョウの黄葉がピーク。


3日前はまだ緑の部分が残っていたイチョウ。

ginkgo 20171129

季節の移り変わりが実感できて嬉しい。

今年の春に銀杏(ギンナン)から育てた我が家の銀杏(イチョウ)が健やかに育っているのを見るのも嬉しい。



トラコミュ シンプルライフ
トラコミュ バルコニスト


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



  1. 2017-12-02 10:00 |
  2. Interior 2.0 - バルコニー
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2