ミッド・センチュリー・インテリアの家でシンプルな生活をしています。

シンプル・リビング - Less is more

入居後内覧会: 書斎(DEN)



書斎は独立した小部屋。
壁に向けてデスクを配置。

DEN iMac on a new desk, filing cabinet

前の家の書斎との大きな変化は2点。
(1) デスク配置方向を窓に向けていた前の家から今度は壁に向けたこと。
(2) デスクやキャビネットを白にしたこと。
デスクの向きは、前の家も壁に向けるようにレイアウトを変えることを考慮中だった。
壁に向いているほうがはるかに集中できる。
デスクやキャビネットを白くしたことで部屋全体があかるくなり圧迫感も減少。

いままでは黒いデスクにマッチしていた黒いアーロン・チェアが気になる。
セブンチェアのキャスター付きに白っぽいファブリックを張ったのを置いたらよさそうと妄想。

デスクのサイズは前(150x75)より小さくした(120x70)ので、デスクトップの面積も減少。
今回、今までと違い、デスクの上にはほとんど何も置かないことにした。
すっきりして気持ちよい。

デスクは Garage (文具のPLUS社の一部門)の 「C2 平机 PCデスク 幕板付」
ファイリングキャビネットも同じ Garageの 「スチールワゴン」
右側、プリンタ・スキャナを置いてある台は「b-Foret アンダーデスクラック」。
デスクの下に置いて使う用にデザインされたものだが、わたしはデスクの下には置かないでサイド・デスクのように使用。キャスター付きで下に可動だながあり収納もできる。


デスクの右側は本棚。

DEN bookshelf

造作家具で壁に固定してあるので大地震がきても家具自体が倒れることはない。
収納力は前の家の書架より増加したが、収納対象物もたっぷりあり、以前は本棚以外に格納していたものもこの本だなに集中管理したいので、整理はまだ途中。

前の書斎の書架
prev−den3.jpg




デスクの左側は窓。

DEN window

天気のよい日は青空や公園のみどりが気持ちよい。
ウインドウ・トリートメントは、レースは他の部屋と同じ横縞。
カーテンはドラム式プレーン・シェードとした。
シェードの材質は寝室のドレープと同じ。
この部屋は、多分冬になると西日がさしそうな位置なので、そのときに備えてシェードをつけておいたもの。いまのところ一回も使ってない。

トラコミュ WEB内覧会*総合


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


  1. 2017-07-08 00:00 |
  2. Interior 2.0 - 書斎
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:4

書斎をチラリ・・・



Sneak Preview - DEN

LDから書斎をチラリ・・・

長年愛用していたブラックの75cm×150cmのデスクは廃棄し、念願の白いデスクにリプレース
書斎が前の家より小さいので、思い切ってデスクも一回り小さい 70cm×120cmとしてみた。
幅の減少はまあよいとして、奥行き5cm減が慣れるまではなかなか使いにくい。

デスクの右には大型の造作本棚を設置。しかし、まだ内部の整理は未完だし、床にも箱だらけ。

書斎のドアは引き戸。このドアを閉めることはまずなく99.999%のときは解放しているので、引き戸は省スペースになり好ましい。

書斎の詳細は、整理がついてから別記事にて紹介予定。


トラコミュ WEB内覧会*ワークスペース


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

  1. 2017-06-21 00:00 |
  2. Interior 2.0 - 書斎
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:4