ミッド・センチュリー・インテリアの家でシンプルな生活をしています。

シンプル・リビング - Less is more

【ビフォア&アフター】ダイニング・テーブル



我が家のダイニング・エリアは大好きなミッドセンチュリー・インテリア。
テーブルは サーリネン・テーブル(チューリップ・テーブル)、チェアはベルトイア・サイドチェア。

今回、ダイニング・テーブルに、ある変化が。


before

dining table BEFORE

after

Dining Table AFTER


一見なにも変わって無いようにもみえるけれど・・・

実は、テーブル・マットを導入したのだ。

わたしは、カバーやマットなどはしない派で、テーブルも食事の時のランチョンマット以外はなにも敷いていなかったのだけれど、留守番をしてくれた友人にテーブルの天板に何かの跡をつけられてしまったし、それ以前も以降も自分で使う時も、傷や汚れをつけないようにつねに気を使っていたので何かプロテクションがあったら良いかも、とずっと思っていたのだ。

PS Mat arrived

敷いたのは、PSマット 匠という、転写防止加工されたビニールマット。
カスタム・オーダーができるので、我が家の円形 910mmのテーブルにもぴったり!

dining table AFTER bird view

マットの厚みは 2mm。程よい厚み且つ適度な光沢感があり、まるでもともとこういうテーブルのような雰囲気。
サーリネン・テーブルの天板はマット仕上げ(ツヤなし)だが、このマットを敷いたことでグロッシー(鏡面)仕上げのテーブルのようになった。1枚目のbefore写真と2枚目のafter写真を比べると、壁ぎわスピーカーの上においたグリーンの入ったシルバー・ポット写り込みにちがいがあるのが認識できる。1枚目はマット仕上げのオリジナルのままなので写り込みは無いけれど、PSマットを敷いた2枚目の写真ではポットが写り込んでいる。
なお、写真の黒っぽい楕円はランチョン・マットで、テーブル・マットの上に置いてある。

テーブルに接する側の面には特殊な加工がしてあるので安価なビニールのようにテーブルにくっついたりすることはなく美しい。上面は程よい滑り感が保たれているので手や腕がべたっとはり付くことも無い。

面取り加工のオプション(2,000円)も選択したので、テーブル・トップのエッジ部分との馴染みもとても良い。

これからはテーブル・トップを気にせず使える。
傷だらけになったら、数年に一回交換すればよい。

こんな素晴らしいものに出会えたのは・・・

モノトーンの素敵な平屋から発信されている SMALL HOUSE @YOU さんの記事、オーダー出来るテーブルマットと、カッティングシートでリメイク♪ で存在を知ったカスタムオーダーのテーブルマットを早速導入したもの。


良い品が導入できてとても嬉しい。






ランチョン・マットは以前からの愛用品。




トラコミュ ビフォー・アフター
トラコミュ モノトーンのインテリア
トラコミュ ミッドセンチュリー家具インテリア
トラコミュ シンプルライフ


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


  1. 2017-04-21 00:00 |
  2. Interior - ダイニング
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:6

間接照明ことはじめ



間接照明をを試してみた。
どんな感じになるか、ありあわせのランプ類で様子をみてみたところ・・・

indirect lighting

なんか良い感じ!
適当なライトを2~3個買って、ちゃんと間接照明のセッティングしてみるのも良いな、という気になった。

照明で部屋の雰囲気ってすごく変わるものだ。


トラコミュ モノトーンのインテリア
トラコミュ シンプルライフ


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


  1. 2016-09-11 10:00 |
  2. Interior - ダイニング
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

青い朝



Blue morning


めずらしく色彩が食卓に。

我が家の食器はほとんどが真っ白なのだけれど、実は、ブルー系のものが数点ある。

今朝はビレロイ&ボッホ(Villeroy Boch)の深い青と緑のマグに合わせてダークブルーのプレート。
ブルーの部分がぴったりマッチして「青い朝」がうれしい。
クロワッサンもよく映える。

たまには白以外の食器も悪くない。



ビレロイのマグ「スイッチ3」シリーズは、口当たりの良さ、ハンドルの持ちやすさなどからお気に入り。



柄ちがいもある。





にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

  1. 2016-04-26 10:00 |
  2. Interior - ダイニング
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

ロマンス・ローストを試してみた



特別な朝だったので、特別なテーブルセッティングでコーヒー。

Romance Roast at home

どのように特別かというと、Romance Roast という名前のコーヒー豆を買ってきて淹れたのだ。
名前にあわせて、真っ赤なバラも添えてみたりして。

わたしは、いつもは、何年も何年もBroooksのブラジルを愛飲している。
でも、ある事情により、この日はいつもと違うモーニング・コーヒーとなった。

ある事情とは、おまめさんのBlogでTULLY'SのROMANCE ROASTというコーヒー豆の記事を読んだこと。いてもたってもいられなくなりTULLY'Sに遠征。

Romance Roast Tully's

これは今の季節のみに売られる期間限定商品とのこと。
コーヒー豆の棚にいっぱい並ぶなかからひとつとり購入。
よく見ると、向かって右端の Romance Roast のパッケージがないのはわたしが購入したから。

コーヒーミルは所持しないので、店でオートマティック・ドリップ用に挽いてもらい帰宅。

そして、翌朝の様子がトップの写真。

第一印象は、その香り。
非常にユニークな香りは一般的なコーヒーと大きく異なる。
ロマンスの香り?

味のほうは、というと、フルボディーのこっくり系。
苦味は特になく、酸味もない。
いつも愛用している豆はブラジルなのでほのかな酸味があるので、この日は少し趣向が変わり新鮮。

たまに違う豆を使うのもいとをかし、の特別の朝となった。


トラコミュ もっと心地いい暮らしがしたい!
トラコミュ WEB内覧会*総合


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
  1. 2016-01-31 00:00 |
  2. Interior - ダイニング
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:6

シルバー化計画(2)ダイニング編



我が家のシルバー化計画は地味に手作り(関連記事)で進捗していて、今回はダイニングを少しだけ模様替え。
テーブルの上にはカットしたシンビジュームを飾り新春の雰囲気。

IMG_0649.jpg

まずスピーカーの上のアイビーの鉢カバーをホワイトからシルバーに変更。
これはニトリで買ったフェイクグリーン。ついてきた鉢はベージュ色だったのでカバーが必須。
このカバーはメジャーカップをシルバー色にDIYでペイントしたもの。

IMG_0652.jpg

向かって左のスピーカーの上には遠吠えをしている木製の犬(か狼)がいた(Before)のだけれど、今回はシルバー色の鹿に変更。
この鹿はケニア(アフリカ)のお土産でもとは木目だったのをシルバーにペイントしたもの。
『千と千尋の神隠し』のハクみたいなイメージになった。

IMG_0584.jpg



続いてこちらは銀のカバ。

silver hippo

これもアフリカからやってきた木彫り。
シルバーにペイントしたらムードががらりと変わった。
キッチン・カウンターのダイニング側に配置。

全体像のひき画像。

BEFORE

Dining before silver project


AFTER

IMG_0651.jpg

チェアがシルバー色のワイヤーなので、周囲に配置するものをシルバー化すると統一感が出てスッキリ。



トラコミュ モノトーンのインテリア
トラコミュ シンプルライフ
トラコミュ ビフォー・アフター


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

  1. 2016-01-06 19:00 |
  2. Interior - ダイニング
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2