ミッド・センチュリー・インテリアの家でシンプルな生活をしています。

シンプル・リビング - Less is more

2017年に買って良かったもの (番外編)



2017年に買って良かったものシリーズ 
さいごに番外編。

というのも、確かに買って良かったには違いないのだけれど、微妙に残念な点もあるため。


家具

スワン・チェア

2017-swan-480640.jpg


アルネ・ヤコブセンが1958年にデザインした名作。

ミッドセンチュリー家具の王道なデザインが美しいのみならず、回転するという機能性、絶妙なサイズ感、座面や背もたれの硬さ加減など、座り心地も素晴らしくて、文句のないチェア。

こうして写真で見ても、美しいカーブにうっとりする。
秀逸な家具である。

しかし・・・ 実は残念ポイントが。

それは、材質選択の問題。
フリッツ・ハンセンに行き、無数とも思えるほどの量のファブリック・サンプルから選んではってもらったスワン・チェアだったが、そのファブリック選びには失敗していて、我が家のリビングで主張し過ぎている感あり。


IMG_8766-600800.jpg


そもそも、店に行く前から無個性のファブリックを選ぶつもりだったのに、この kvadrat のHallingdal 65を見た途端に、その理性は全て吹っ飛びこんな個性の強い材質なのに、「これに決めます」なんて言ってしまったのであった。あ〜あ。
(注: kvadratのHallingdalシリーズは、他にない立体感を生み出す美麗なファブリック)

写真ではそうでもないが、現実は、他の家具類とイマイチ合わなかったのだ。
もっと無個性のぬめっとしたファブリックにすればよかった。将来張り替える時には注意しよう、って一体何年先のことになることやら。


教訓: 単品でいくら素晴らしくても、決断の前に、他との調和を考えるべし!



トラコミュ ミッドセンチュリー家具インテリア
トラコミュ モノトーンのインテリア
トラコミュ シンプルライフ


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


  1. 2018-02-11 18:00 |
  2. Interior 2.0 - リビング
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

リビングルーム 冬支度完了



リビング・ルームの冬支度を完了。

after

LD winter after 2


どこが違うのかというと、ソファの前のコーヒーテーブルの下に敷いていたラグの撤去。


before

LD winter before


理由は床暖房の熱効率向上のため。
床表面が閉塞されると、床から室内への放熱が抑制され、暖房への貢献が低くなる。
よって床暖房はできるだけ床を覆わないことで熱効率があがる。


LD winter prep


もともと、マット類を敷くのは好みではないので、このように床に何もしかないスタイルはとても心地よい。
ソファやチェアに座ったときに床からの輻射熱が解放されたことから暖かさもアップ。


しかし、ひとつだけ問題が・・・

(続く)


トラコミュ モノトーンのインテリア
トラコミュ ビフォー・アフター
トラコミュ ミッドセンチュリー家具インテリア


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

  1. 2017-12-24 00:00 |
  2. Interior 2.0 - リビング
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:4

引っ越し後 初めての冬



朝晩の気温が下がるようになった。

今の住宅に引っ越したのは6月なので、初めての冬経験である。

待望の床暖房のテスト。

IMG_1025-500.jpg

前の家と全く同じTES(東京ガス)の床暖房。

今度の家は、リノベーション物件で、建物は築6年だが、わたしのユニットは水周り以外の部屋は新しく、LDの床も床暖房も新品。
入居時は暑い季節だったので床暖房のテストをする気分にはなれなかったので、購入後半年してようやく使ってみた。

運転結果、幸いなことになんの問題も認められなかった。仮に問題があったとしても、物件はリノベーションをした某大手会社による2年間の保証付なので問題は対処されるとはいうものの、床のからむ修理は面倒なので、順調な稼働が確認できて安堵。

フローリングの床暖房は初めて。
前の家は大理石床の床暖房で、暖かい石の床というのが極めて心地よかったが、木の床だと感じ方が異なる。慣れるまで数日は、暖かい木というものに違和感を感じたが1〜2週間で慣れた。


それからエアコン(AC)のメインテナンス。

IMG_1012-500-2.jpg

ACには暖房の機能も勿論あるけれど、わたしの好みは床暖房。
冬の間はACは使わないので、メインテナンス実施とした。

リビングのACはお掃除機能付き天井埋め込みカセット式。
自動掃除されるのでフィルターの掃除を自分でする必要はなく、時々フィルターのゴミを貯めるダストボックスをカラにするだけ。
大型のダストボックスがついているので一年に一回程度の作業でOKとインストールしたときの業者の説明だったが、夏の間毎日使い、これから約半年は使わないのでチェックしてみた。

ACは、DAIKINのフラットパネル。リモコン・ボタンを押すと、エアコンのフィルター掃除機能を持つダスト・ボックス付きパネルが降下してくるので、作業のしやすい場所で止めて、ダスト・ボックスの中のダストをきれいにする。脚立に乗っての作業が不要なのでとってもラク。そして、ダスト・ボックスの中はどうだったかというと、ごくわずかの塵のみでほぼカラだった。前の家でもお掃除ロボットのダスト・ボックスにたまるダストは僅かだった。ペットも居ないし絨毯敷きでもない部屋の場合、あまり塵はでない模様。


そういうわけで、冬支度は順調。


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ




  1. 2017-12-15 22:00 |
  2. Interior 2.0 - リビング
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

リビングルーム 秋・冬仕様に




furpillow-900675.jpg

ようやく涼しくなってきたので、リビングルームの小物の入れ替えを試す。
ファーなクッションにするだけで一気に秋冬の雰囲気になる。


毛足長めのクッションカバーは2つ。
どちらもフェイクファー。
向かって左は2年くらい前に導入、向かって右は新規購入。


新しい方のクロースアップ。

furpillow-2-750750


本物の毛皮は使わないが、フェイク・ファーの柔らかい感じは好き。
特に、今年買ったこちらは、まるでムク犬かヤクが我が家のソファに座っているみたいで、気に入っている。

商品名称は「Curly Fur」だけれど、ファーはカールはしておらずまっすぐな毛足。
かなり長いが、抜け毛は殆どない。
ファーは片面のみで、バックサイドはスエード調。



Curly Fur クッション・カバー 45cm×45cm アイヴォリー


トラコミュ モノトーンのインテリア


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


  1. 2017-10-15 00:00 |
  2. Interior 2.0 - リビング
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

リビング模様替え



北欧から来た白鳥が舞い降りてから、試行錯誤だったリビングの床は、このパターンで決着。

つまり、スワン・チェアが到着したところ、椅子は気に入ったけれど、リビング・ルームの既存セッティングとの相性はイマイチしっくりこなくて、アレンジ変更をいろいろ試していたのだ。


関連記事:
 リビングに新しいチェアがやってきた
 デンマークから来た白鳥


swan in the living room settled

選んだのはパキスタン絨毯。
それまで敷いていたペルシャ絨毯より小型なので、ソファの幅より内輪となるのが気になったが、色味がこちらのほうがスワンとの相性がよく決めたもの。

また、窓沿いの壁にギター・ケースを復活。
スワン到来に伴い、別の部屋に移動させていたものだが、ここに黒い色があるほうが、全体のバランスや、スワンチェアとのコントラストが良いことが分かったため。


暖房の季節になるまでは、これで行くつもり。
床暖房の季節になったら、絨毯は無しにするかも。


Data:
 ソファの幅・・・1,700mm
 ペルシャ絨毯の幅・・・1,650mmx1,100mm
 パキスタン絨毯の幅・・・1,200mmx800mm



窓辺のアイビーは、こんなに育って、日々増えるベビをみてはにこにこしている。

ivy



トラコミュ シンプルライフ
トラコミュ ミッドセンチュリー家具インテリア




にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

  1. 2017-10-10 00:00 |
  2. Interior 2.0 - リビング
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2