ミッド・センチュリー・インテリアの家でシンプルな生活をしています。

シンプル・リビング - Less is more

ミニ・シーリングライト





IMG_8300-450600.jpg


リビング・ルームにシーリングライトをつけてみた。

現居は、ダウンライトが埋め込まれていて、それだけで照明は十分なのだけれど、シーリングライトを追加したのには理由は、点灯スイッチに関連した小さな不便さ。

リビングルームとキッチンのライト類のスイッチは、リビング入口近くの壁に集中してパネル状態になっている。


Wall switch panel


リビングの照明は調光スイッチなので点灯がワンタッチでできない("A"を押してOnにしてから"B"パネルより1~5のどれかを選択して押す)。夕方に点灯するのには問題ないが、起床してすぐの眠い時にはこの2ステップの点灯がとても面倒で負担になっている。

一方、シーリング(天井)にはダウンライトの他に、埋め込みローゼットが2箇所に配置されている。そして、埋め込みローゼットのスイッチはワン・アクションでオンオフができるし、スイッチの位置はスイッチ・ステーションの右下の角でわかりやすいため(画像の”C")、冬のまだ暗い時(6時ごろ)に起床時の半覚醒状態でもさっと点けられるように、ミニ・シーリングライトを買って取り付けてみようと思ったのだ。

ライトの条件は超小型で存在が目だたないこと。
最終的に検討したのは以下3点。

Ceiling light compa

選択したのは、1つ目のスワン電器の品で、旧居の書斎で使っていたのと同じ製品。取り外して持って来ればよかったが、売却引き渡しで超多忙だったため忘れてしまったのだ。また、旧居の寝室に付けていたオーム電気の品(天井に光が漏れる感じが美しかった)をとても気に入っていたのだが、それも取りつけたままひきわたしてしまった。今は同じ物は売っていなくて残念。


slimac light


ライトは、電球色、昼光色、昼白色の3種類があり、いちばん明るささが柔らかい電球色(450lm)を選択。寝ぼけ眼で起きて来たときに点けるのが目的なので、昼白色のような光は刺激が強すぎると判断したのだ。


直径12cmなので邪魔感はあまり無く、点灯していないときは、近くにあるスプリンクラーの類似設備のような感じだと自分では思っている。


折り上げ天井


天井の写真は夜間に撮影したので、折り上げ天井に設置してある昼白色の間接照明を点灯してある。
この照明は部屋中によく光が回るのでよく使う。


インストールした翌朝、実際に使った感想はというと、
起床後すぐにLDに行き、まだ薄暗いので点灯するのにスイッチ1回で済むのはとても快適。スイッチはスイッチパネルの右下なので起きたばかりの朦朧とした状態でも一発命中する。 また明るさについては、あまり明るくないところも選択ポイント。価格は2個組で 1,980円というのも手軽で良い。

1,000円と2分の手間で、2年にわたり感じていた冬の朝の不便さから解放されたのだった。


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

  1. 2020-01-20 19:00 |
  2. Interior 2.0 - リビング
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

IHの不都合ポイントをDIYで解消した話



IMG_0166-500375.jpg


我が家はキッチンのみALL電化。
購入した中古物件はガスのコンロにガスのオーブンだったが、入居前に IHと電気オーブンに交換した。


コンロは以前から決めていた三菱のユーロ・スタイル IH

シンプルでスタイリッシュなミニマル・デザインが選択の理由。

使ってない時はパネルには何の表示もない。

スイッチをオンにすると表示があらわれ目的に応じた設定をして使う。


IMG_0140-500375.jpg


ディスプレイに表されるのは文字はなく全てピクトアイコンのみという美しさ。


ih-euro-panel-sample.jpg


わたしにとって文字は書籍など印刷物にあるのは何より大好物だが、それ以外の場所にあるのは好みでなく、特に家電にアレコレある文字はノイズなので避けたいのだ。

文字情報を用いない三菱ユーロIHは、このようにとても好みに合うのだが、1つだけ問題点があった。


それは外側の仕上げ。
IHはフラットなパネルだが、キッチンのカウンター(ワークトップ)にセットすると1cm程度の厚みがある。


IMG_7375-500500.jpg


↑ 角にはこのようにRがついているのだが、それは手前だけ・・・


IMG_7378-500500.jpg



奥の角は丸みがつけてなくてシャープな90度のまま。
IHと壁の間の拭き掃除をするときに、多くの確率でこの角に手が当たり、わたしの皮膚に開口部が生じることが何回もあった。

いつまでもIHの掃除の都度皮膚の一部を失うのは終わりにしたく、改善手当を行った。

こういう時に行く場所は「東急ハンズ」。
うろうろしていて良いものをみつけた!


IMG_7376-500500.jpg


その名も「安心クッション コーナー用」という製品でいくつかサイズがある。
一番小さいのを購入。


IMG_7379-500500.jpg


ただ〜!
ほぼぴったり。
ほぼ、というのは、実はサイズが若干大きめで動きやすいのだけれど、しかし、掃除の時にこの部分に手が触れても少しずれるだけで怪我リスクは無くなった。

コスト 155円!


IMG_7393-500500.jpg


IHの全体はこんな感じ。
写真の向かって右の角(壁際)につけたのが、「安心クッション コーナー用」。
逆側にある赤いものは、わたしのブリキ製愛車ポルシェ・スピードスター。実は物入れ。


それにしても、最初から、全ての4つの角にRをつけたデザインにしなかったのか、三菱に聞いてみたい。



にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


  1. 2019-12-08 13:00 |
  2. Interior 2.0 - キッチン
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

寝室を冬仕様に




ベッドルームの冬支度完了。

東京はまだ暖房が必要なほどの気温にはなっていないが、そろそろ外は黄葉(樹木の冬支度)だし、ということで、寝具を3シーズンの薄手からふんわりした冬物にかえたのだ。

冷暖房なしで寝室の夜間室温が21度から22度くらいになるのだが、真夏は冷房を用いて22度くらいにして快適に3シーズンの掛け布団で寝ていたのに、今の季節は冷房なしで同じ22度、ところが同じ布団ではすこしひんやり感を感じるのだから季節の体感は数字だけではない。



<< after >>
Bed Room November 2019


これが冬仕様のベッドルーム。

見た目は他の季節と大差ないが、変更点は掛物。
それまでの春・夏・秋の3シーズン使っていたダウン250グラムの薄手のものから冬用のダウン750グラム入りに交換。


<< before >>Bed Room Spring-Summer-Fall 2019



冬用Duvet(掛け布団)は3シーズン掛け布団の3倍のダウンが入っているので重いかというと、そういうことは全く感じない。むしろふんわりと柔らかくて軽い雲につつまれている気分。というのも、詰め物のダウンが、夏用はダック、冬用はグースなので、ひとつひとつのダウンの大きさが冬用のグースは大きいので格段ふんわり度合いが高い。更に、側生地材質が、冬用は薄手で軽い。また、布団を買った時についてきた布団カバーが400TC以上のエジプト綿のカバーでこれが軽量しなやかで実に掛け心地が良いのだ。残りの人生は布団の中で過ごしたいと思うくらい。



実は、約1週間前にいったん冬用の布団を出したのだが、暑くて夜中に目が覚めて安眠できず、冬以外3シーズンのものに戻していたのだった。出した冬用布団を再びケースに戻して仕舞うのも面倒なので寝室の隅にざっくり置いておいたので何気に目障りな障害物のある1週間だった。


ようやく季節が追いつき、冬用をベッドにセットし、3シーズンは畳んでケースにしまいクローゼットに格納して、部屋の中がスッキリ。





Duvet のデータ

● 薄掛け布団:

 無印良品製、「羽毛薄掛ふとん」
 サイズ、重量:幅 190, 長さ 210、詰め物重量 0.25kg
 詰め物:ダック羽毛 ダウン 90%、フェザー 10%
 側生地:綿 60%、ポリエステル 40%


● 冬用掛け布団:

 フランスベッド製、「ティエドール・ミディアム」
 サイズ、重量: 幅 190, 長さ 210、詰め物重量 0.75kg
 詰め物:ポーランド・ホワイト・グース羽毛 ダウン95%、フェザー5%
 側生地:エジプト超長綿 "ギザ87" 100%


Furniture Data

 ベッド: シモンズ ゴールデンバリューグレーシャス、ダブルクッション。
          マットレス  ( コイルが6.5インチ(16.5cm)、マットレスの高さは約27cm)。
 チェア: MAGIS エアー・アームチェア。
 ラグ: パキスタン段通(手前)、ペルシャ(窓側)
 ナイトスタンド: メーカーなど不明。




にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
  1. 2019-11-21 20:00 |
  2. Interior 2.0 - ベッドルーム
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

2020 カレンダー





2020 calendar and agenda


2020年のカレンダーとプランナーの準備完了。
これが済むと安心できる。

どちらも毎年同じものを買っている。

プランナー(手帳)
AT-A-GLANCE 2020 Monthly Pocket Planner, DayMinder, 3-1/2" x 6", Pocket Calendar

卓上カレンダー
パインブック 2020年卓上Wリングカレンダー 小 フーツラ書込 X-20

プランナー(手帳)は1ヶ月見開き、1週間は日曜始まり、月の名前、曜日と日付以外は何も記載のないもの。さらに、見開き面には現在の月の前後が小さなカレンダーがあることも条件。これらをすべて満たすのが 毎年買っている AT-A-GLANCEの製品。

卓上カレンダーも、毎年おなじもので、こちらはパインブック社製。
日曜始まり、月の名前と曜日と日付以外は余計な事柄の記載なし。書き込みができること、当該月の前後月のミニカレンダーが同じページに配置してあること。

小型で、コンピュータ・デスクの上においても邪魔にならないことも重要な要件。


calendar next to imac on my comp desk



書斎のコンピュータデスクに置いてこのように使う(過去年度の写真)。



にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

  1. 2019-10-30 22:00 |
  2. Interior 2.0 - 書斎
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

もっとも快適に使えるシーツ



bedroom20191009-505500

1日の1/3を過ごす部屋、ベッドルーム。

1日の疲れを癒し翌日への活力を養うためにはベッドルームは快適でリラックスできるインテリアが重要で、我が家の場合もとてもくつろげる環境になっている。あまりにリラックスできるので、ベッドに入ったら通常は10秒以内に眠りの世界にワープしているので、せっかくの快適さを長く味わうチャンスはないのは皮肉と言えないこともない。

窓際にはチェアとスツールを配置していて、昼間はそこで読書することもある。
照明は窓から差し込む柔らかい光、BGMは鳥の囀り、という環境での読書は悪くない。

このように大好きなベッドルームだが、ひとつだけ好きでないことがある。

それは、シーツの取り換え。
我が家の場合、シーツの洗濯は1週間に1回なので、交換作業も1週間に1回。
ボトムシーツ(ボックスシーツ)のセッティング、これが面倒なのである。

というのも、我が家のベッドはダブルサイズなので、シーツ類は一見したところ縦横が同じ長さでセッティングに手間取るのだ。
正しいと思った方向でセットし始めると縦横が間違っていたことに気づく・・・

ところが、数年前から愛用しているこのシーツは、そんな頭痛から解放してくれた。
極めて簡単なアイディアで縦横が明白になるのだ。


Good sheet explanation


ボックスシーツのある部分に秘密が!

1. 「LL Bean」のタッグがあるところが、角(かど)になる。
2. 「SHORT SIDE」と印のある方が、短いサイド、つまりベッドの足元あるいはヘッド部分に合わすことになる。
3. 「LONG SIDE」と印のある方が、長いサイド、つまりベッドの両側サイドにあわすことになる。

これはブリリアントなアイディアだ。

アッパー・シーツ(トップ・シーツ)は、短いサイド、つまり頭の方向で折り返す側、にはヘムの加工がもう片方とは異なるデザインなので、これも間違いなく一回でセットできる。

このシーツに出会ってからベッドメイクはあまり面倒なジョブではなくなったのであった。



LL Bean のこのシーツ・セット、トップシーツ×1、ボトムシーツ×1、枕カバー×2 のセット。それぞれのバラ売りもある。

www.llbean.co.jp





トラコミュ シンプルライフ
トラコミュ WEB内覧会*寝室


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



  1. 2019-10-09 14:00 |
  2. Interior 2.0 - ベッドルーム
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0