ミッド・センチュリー・インテリアの家でシンプルな生活をしています。

シンプル・リビング - Less is more

椅子のリタッチ



chairs retouch

椅子2脚のペイント。

玄関用スツールの脚の塗りのこし部分、ベランダの丸椅子の錆びてきた部分をリタッチ。

玄関用スツールは約3年前に購入し、白木だった脚部分を白にペイントしている途中でペンキがなくなり、以降そのままだったもの。こんどの家の玄関に置くのにキレイにしようと重い腰を上げ、今回ようやく全ての脚が白になった。実に3年を要したのであった(呆れる)。

ベランダの椅子は、新しい家では室内でサイドテーブルがわりに使おうと思っているのでサビを落として白ペイントでリタッチ。今回はベランダでの作業なので、周囲への汚れ飛散の可能性を排除するため、スプレーではなくブラシでのペイント。

よく見るとブラシ・ストロークだらけだけど、ちょっと離れるとわからない。
Good enough :)



にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


  1. 2017-06-23 00:00 |
  2. DIY
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

【ビフォー&アフター】ペーパーナイフのリメイク



文房具は毎日のように使うアイテムなので好みのデザインで揃えたい。

ペーパーナイフについては長年にわたり使いやすい形で且つ好みにあうデザインを探していたが、デザインが良いと使いにくい、あるいは使いやすいけれどデザイン(色)が気に入らないというものばかりだった。

<< Before >>

Letter Opener 01 B4

これが長年にわたり愛用していたPLUSのステンレス製ペーパーナイフ(Letter Opener)。
ヘアライン・ステンレスが好みにあうし、手に馴染むサイズなのだが、指を差し込む穴の部分にはめこめられている黄色いプラスティックが気になっていた。


<< After >>

Letter Opener 03 After

ちょっと手を加えることを思いつき実行したリメイク版がこちら。
ステンレスのみのシンプルで美的なペーパナイフに生まれ変わった。
上のBeforeと同じ品なのでサイズや手のなじみに変化はない。


<< Process >>

Letter Opener 02 remake

色付きプラスティックは実ははまっているだけだったので、指で押すと簡単に外すことができた。
このプラスティックのピースは、差し込む指の保護を目的としたものだと思われるが、しかし、外したからといって指に不都合が生じることは全くなかった。
簡単なリメイクで長年にわたる不満が一気に解消!


トラコミュ モノトーンのインテリア
トラコミュ ビフォー・アフター
トラコミュ シンプルライフ
トラコミュ もっと心地いい暮らしがしたい!


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



  1. 2016-06-04 00:00 |
  2. DIY
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:1

シルバー化計画



最近、我が家にはシルバー色のものが増殖中。

それも、普通に買ってくるものとは違い"手作り"だったりする。

BEFORE

Silver animals before

実家には木彫りの動物が沢山いる。
動物たちはアフリカに赴任していた親戚からのお土産なので、このようにワイルドな環境が似合う。
そのうちの数頭を拉致。


AFTER

Silver animals after

このようにシルバーに生まれ変わらせた。
特にシルバーのカバがお気に入り。

もうアウトドア・ライフは似合わない。

シンプル・モダンな我が家に連れてきた。
我が家のどこにどのように配置するかは、現在検討中。


MAKING

Silver animals making

銀色のスプレー・ペイントで塗る。
2回コーティングするが、冬はペイントの乾燥に夏の倍くらいの時間がかかるので昼間の早いうちにスタートしないとセカンドコートは翌日に持ち越すことになる。

こうして世界にひとつしかないシルバー色の動物ほかが生まれている。


トラコミュ モノトーンのインテリア
トラコミュ ビフォー・アフター
トラコミュ シンプルライフ

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
  1. 2015-12-25 19:00 |
  2. DIY
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:4

セリアで見つけた理想サイズのフォトフレームのリメーク



用足し中に30分の時間調整(時間つぶし)が必要となったので、近くにあったセリアに入った。
そこで、なんと長きにわたり探していた5cm×5cmというサイズのフォトフレームと出会った!

しかし木目 ・・・ 好みに合わない ・・・ でもリメイクすれば良いのだ! と購入。

BEFORE
Foto Frame Before

なんだかチープな「ナチュラル」なアート(?)が入っていたのはもちろん廃棄。

何色にペイントするかなあ・・・

入れたい写真はモノクロなのでホワイトも考えたけれど、白のトーンがあわないと良くないのでシルバーに決定。
なにしろ小さなフレームなのでペイントも楽。

AFTER
Foto Frame After

とっても気に入ったフォトフレームの完成!
これが100円とは (^^

木をペイントしたシルバー色は、金属のシルバー色とは微妙に違うトーンの感じがなかなか良い。

シルバーのフレームにモノクロの写真がとても映える!
入れた写真はプライベートなものなので公開できないのが残念。

夏と違って冬はペイントが乾くのに時間が倍以上かかることをつい失念して、30分くらいで触れてしまいペイントやり直しというアクシデントもあったが二度塗りですっかりきれいになった。


トラコミュ モノトーンのインテリア
トラコミュ ビフォー・アフター


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

  1. 2015-12-10 19:00 |
  2. DIY
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

スピーカースタンドのリメイク



以前に実家で使っていたスピーカースタンドをリメイク。

スピーカー台としての機能は気にいっていたが、木製でマホガニーのような色調は新居には合わないために実家に放置していた。

sp_stand-01-before_20150628.jpg

それを、新居にあう白っぽいグレーにペイントして新居で活用しようするプロジェクト。



ペイント作業は実家のベランダで。
用いたのはスプレーペイント。
ファーストコート終了。

sp_stand-02-first-coat.jpg

スプレーしては乾かして再びスプレー。
合計3コート。
暑い日の作業だったので、30分くらいでペイントが乾くので3コート全て一日でできた。

sp_stand-03-3rdcoat-done.jpg

キレイに仕上がった。
この段階で一晩乾かす。

sp_stand-04-feet-and-screws.jpg

スタンドの足には黒い滑り止めのようなものがついていて、この部分は黒のまま使うことにしたので、事前に外してキレイに洗浄。


sp_stand-05-after-painted.jpg

洗浄して乾燥させた足をとりつけスタンドを組み立てる。
完成!


AFTER

Speaker Stand in the living room

新居に運び、スピーカーを乗せる。
台とスピーカーの筐体の色がマッチしてグッドルッキング。
床の色とも近く、広がりを感じる。


BEFORE

Speaker Stand Black

これが、いままで使っていたスピーカー台。
これはこれで、スピーカーのフロントグリルの色とあうので悪くないが、黒の面積が広いので圧迫感がある。


なお、サウンドはもちろん変わる。
黒い方は硬い音質でロックやソウルの迫力が心地よい。
グレイ木製は全体にまろやかな音質になりクラシック向き。

音質追求は終わりがない。


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ


トラコミュ モノトーンのインテリア
トラコミュ ビフォー・アフター
トラコミュ 白黒病重症患者
トラコミュ 家電

  1. 2015-07-21 00:00 |
  2. DIY
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2