ミッド・センチュリー・インテリアの家でシンプルな生活をしています。

シンプル・リビング - Less is more

新たな掃除ツール



microfiber mop slippers


我が家に加わった新たなツール。
マイクロファイバー製の掃除用モップ・スリッパである。


microfiber mop slippers 2

サイズはわたしにとりかなり大きめで履き心地は全く良くないが、履き心地を追求するものでは無いので問題ない。全体がマイクロファイバーでできているスリッパ型のモップなので、これを履いて家中をずるずると足を引きずりながら移動する。ザムザになったような気分で家中を蠢くのは結構楽しい。通常のモップのハンドルを手で持つより遥かに快適。更に、足の幅さえ入る場所だったら、通常のモップでは届きにくい細い隙間も脚をストレッチすることでかなり綺麗にできる。また、スリッパの上の部分も全てマイクロファイバーのモップなので抽斗の下など普段はモップがけしにくい場所もラクにモッピングできる。

足を床から離すことなく床面上を滑らすような動きが必須なので、脚の運動にもなりそう。

掃除をしながら運動もできちゃうというマルチタスクなツールなのであった。



マイクロファイバー・モップ・スリッパ


トラコミュ シンプルライフ
トラコミュ 丁寧な暮らし
トラコミュ もっと心地いい暮らしがしたい!


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
  1. 2018-05-17 16:00 |
  2. Cleaning
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

雑排水管清掃



今のアパートに引っ越して10ヶ月、初めての「雑排水管清掃」を経験した。


排水管清掃-20180408


あらかじめスケジュールが通知されていたので自宅にてスタンバイ。
我が家は12階なので日曜日の午後。

1Fに停めた車に積載された高圧洗浄マシンから長いホースと電源を非常階段経由で各戸まで引き込み、手慣れた作業員が作業するもので、一年に一回実施するとのこと。

3人のスタッフが来訪、まず床に養生シートを敷き、一人目のスタッフは退出。

次に2人目のスタッフが養生シートの上にホースを這わす。
最初はキッチン。キッチン・シンクにはディスポーザーがついているのでシンク排水口からは高圧洗浄ホースは挿入できないため、シンク下の抽斗を外し、シンク下の配管キャップを外してそこに洗浄ホースを挿入。モーター音「うぃーん」。

その間に3人目のスタッフはパウダールームに行き、洗濯パンの排水口を開け中のプラスティック装置を取り外しブラシで洗う。
洗っている間に、キッチンの高圧洗浄を終えた高圧洗浄係が洗濯パンの排水口にホースを挿入して高圧洗浄。
その間に、ブラシで洗う業務スタッフは浴室に行き床にある排水口のカバーを開けて中のプラスティック装置を取り出して洗面所で洗う。続いて高圧洗浄スタッフが浴室床の排水口に高圧洗浄ホースを奥の方まで装入して高圧洗浄。長いダークグレーの髪の毛の塊が2個も出てきた。わたしはショートヘアだし、そもそも、浴室の床で髪の毛を洗うことも無いので、明らかに前の住人のヘアだ。うわぁ〜 😱

最後にトイレ。手を洗うボウルの排水口にホースを装入して高圧洗浄。

全てが10分くらいで終了。チームワークも良く、手際の良さに感心したのであった。



トラコミュ シンプルライフ
トラコミュ 丁寧な暮らし


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ





  1. 2018-04-10 18:00 |
  2. Cleaning
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

【Apple】マジックキーボードのクリーニング



Appleのマジックキーボードはシルバー色ベースに白いキーが美しい。
しかし、白いキーは汚れが目立ちやすく、キレイを保つには定期的なクリーニングが必須となる。


apple-magickeyboard-numeric-900675.jpg


キーボードのキーのクリーニングはかつては気付いたときに行なっていたが、最近は、充電タイミングに合わせて実施している。

わたしの愛用しているのは、「APPLE マジックキーボード (テンキー付き)」。
2017年に売り出された、10キー付きのワイヤレス・キーボード。
本体との通信はBlue Tooth。
キーボードサイドの電源は充電式バッテリーで、Lightning - USBケーブルでの充電となる。
関連記事: APPLE マジックキーボード 10キー付

わたしの使い方だと、充電は2〜3ヶ月に1回ぐらい。

この充電と同じタイミングでキーボードをクリーニングすることにした。

使うのは、綿棒とクリーネックス、それに中性洗剤と水。

1. 綿棒を濡らしてキッチン用の中性洗剤を一滴ほどつける。
2. 1.の綿棒でよく使うキーをごしごし。スペースバー、それに母音のキー、deleteキーなど。
3. 次に、水のみで湿らせた綿棒の先で 2.で洗剤でごしごししたキーの表面を円を描くようにこする。
4. 湿らせたクリーネックスでキーの表面を優しくふき取る。

以上で、目視できる汚れが付着することのないきれいなキーボードで気持ち良い作業を行なっている。


    magickeyboard-with-numeric-500200.jpg



トラコミュ モノトーンのインテリア
トラコミュ 白黒病重症患者
トラコミュ シンプルライフ
トラコミュ 丁寧な暮らし
トラコミュ Apple



にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

  1. 2018-03-09 12:00 |
  2. Cleaning
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

初体験: ダウンジャケットのクリーニング



down jacket cleaning

初めてダウンジャケットのクリーニングを実施してみた。

ダウンジャケットはあまり着用しないのでいままで洗ったことがなかったのだ。

いつものクリーニング店でダウンジャケットも洗えるという広告を見て思いついた。
ドロップして2日で出来上がり。

結果は・・・

シェルの部分がきれいになったのはもちろんだが、ヴォリュームも復活して、まるで新品のようになった。
このジャケットは引越し荷物のなかで圧迫され続けてほぼ平らになっていた不遇の時があったのが嘘みたい。

クリーニング屋さんがこっそり新品にすり替えたのではないかと思うほど。

さっそく試着し外出。
まるでベッドの中でダウンコンフォーターに包まれているいるような着心地。
びっくり。

こんなことならもっと早くクリーニングに出しておけばよかった。


トラコミュ シンプルライフ


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



  1. 2018-01-30 12:00 |
  2. Cleaning
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

排水管の詰りはモノトーンのツールで解決



半年前の入居時には快適だったバスタブの排水が、すっかり遅くなってしまった。
排水が全く詰まってしまったわけではないので、時間が経てば流れていくが、シャワー中にすぐに足元に水たまりができるのは極めて不快なので修理することに。

といっても、実は今の家はフル・サービスのビルディングなので、修理を呼べばスタッフがやってきて対処するシステム。さっそく電話してスタッフ派遣依頼。


ところが、ひょんなことから自分で対処することになった。以下は顛末。


外出中に100円ショップの前を通った時にふと思いつき、中に入りツールを探してみた。
あったのは、なんとモノトーン。
こんなものは、べつにモノトーンであってもなくても良いかも、と思ったが、これが、ピンクだったらやはりいやだ。

帰宅して早速ためしてみる。

The Plunger

自分でプランジャーを使うのは初めてだが、自分以外の人が使っているのは何回かみているので、やりかたは分かる。
念のためインターネットでサーチして確認してから作業にはいる。

排水口がプランジャーのカップですっかり覆われるように配置する。
ぐっとカップを押し下げる、何回か垂直に上下する。
下の方でゴボゴボいう音が聞こえたら成功。
力強く引き上げる。

ごぼっという音とともに、パイプに詰まっていたモロモロ(我が家の場合はヘドロのようなものだった)が水と一緒に出てくる。
何回かくりかえして行いモロモロが出てこなくなったらおしまい。
水を盛大に流して完了。


なお、タブの上のほうにオーバーフロー・ホール(タブに水を貯める時に溢れないための穴)がある場合は、その穴を丈夫なビニールなどで塞いでから作業を行う。

overflow hole 02

これは2軒前の家の浴室。ごく一般的なバスタブ。
この矢印の場所がオーバーフロー・ホール。ねじ止めしてあるこの部分を外してビニールなどできっちり覆う。


これは今の家の洗面台。

oberflow hole 01

今の家は、洗面ボウルにはオーバーフロー・ホールがあるが、バスタブには無い。
私自身は浴槽にお湯をためる習慣がないので、溢れさせる心配はないが、お湯をためて浸かりたい人は注意が必要なのだろう。


こういうわけで、排水の詰りはすっかり治ったので、アパートのメインテナンスに電話して作業依頼をキャンセル。


こういう場合は、自分でも対処できる、ということが証明され、大きな達成感を味わえた。
それに、週末や祭日などでメインテナンス・スタッフが休みの日に問題が発生しても自分でなおすことができる。
これは、いつ問題が起きても大丈夫ということで、心配事がひとつ減ることになる。


夢中で作業していて気づかなかったが、あとになり手が痛くなった。

名誉の負傷

プランジャーを力強く押し付ける動作をしたため、ハンドル棒の当る掌が痛くなり、うっすら痣にもなっていた。
名誉の負傷である。



にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

  1. 2018-01-17 00:00 |
  2. Cleaning
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0