ミッド・センチュリー・インテリアの家でシンプルな生活をしています。

シンプル・リビング - Less is more

引越しの荷物が・・・



Seventeen boxes

4月のある日、東京の家に17箱の「引越し荷物」が届いた。

20年近く過ごした「オフィス」を今年の2月にたたみ、東京の家に集約することにしたため。
家具は現地で処分(友人にあげた)したので、箱の中身は書類、衣類、書籍、メディア(DVD)など。

こんな大量の荷物をどうしようかと途方に暮れたのであった。


箱との同居は嫌なのでとりあえずアンパックを始めたが、そのあと、意外な展開となるのであった・・・

(続く)


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ




  1. 2017-05-19 10:00 |
  2. Interior - リビング
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

早起きした朝



休日の朝こそ早起きが好き。
まだ周囲が寝静まってる早朝は、静寂を楽しめる。


IMG_7908-450.jpg


特に連休中の東京は、車の通行量も減ったようで窓を開けても交通ノイズがいつもより少ないのも嬉しい。
窓を開けても車の走行音より鳥の囀りのほうが多いくらい。

早朝だと、窓から差し込む光はまだ弱いのでまぶしさを感じることもない。


IMG_7905-600800.jpg

昨日、知人よりいただいたオーキッドを飾ったリビング。
いつもは限りなく無機的な我が家にすこしだけ生命が。

こういうのも悪くない。


トラコミュ モノトーンのインテリア
トラコミュ シンプルライフ


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



  1. 2017-05-05 18:00 |
  2. Interior - リビング
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:4

ある夜の光景



2016年大統領選の開票結果に呆然とし、悲しく残念でならない。

悪夢なら覚めてほしい!

あまりの事に、ちょっと現実逃避。

August 18 2016 reflections

この画像は8月18日にバルコニーから撮影したもので、書斎と奥の方の小部屋のみ照明がついていて、あとは暗いのでバルコニーの掃き出し窓のガラスが一部ミラー状態になり外の景色が反射して面白い効果を生んでいたもの。

まるで書斎がビル群や空のなかに浮いているようだが、でも、現実ではない。



<<米国大統領選挙の仕組み>>
米国の大統領選は、直接選挙ではないので、11月8日の選挙でPopular Votes(投票総数)ではクリントン候補がトランプ候補を上回っていたものの、エレクトロラル・ヴォート(Electoral Votes)という選挙人選出票はトランプ候補が過半数を獲得したために、トランプ候補が大統領選の勝利者となった。これはエレクトラル・カレッジ(Electoral College)というシステム。直接的に大統領に投票するのは、12月19日。11月8日の一般投票で当選したエレクター(選挙人)達が各州都に集まり形式的な投票をおこない、過半数である270票を獲得した候補者が大統領に選出される。この12月の投票で11月の結果が翻ることはまずない。でも0パーセントではない。何故なら、エレクターが事前に宣誓した候補者以外に投票する事は違法ではないとされているから。




にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



  1. 2016-11-12 05:00 |
  2. Interior - リビング
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:4

おうちもみじ狩り




Foliages


週末は朝からよく晴れた。

今年の東京は紅葉がずいぶんおそかったようだけれど、ようやくピークに近づいたもよう。

リビングルームからの「借景」が美しい。
物件購入の決断となったのがこの借景。
四季の移り変わりを居間にいながらにして満喫できる。

秋の、お家紅葉狩りはかなり気に入っている。
窓の真ん中のガラスは開かないので、室内の家具の写り込みがすごくて撮影には不向きだけれど。

また、床に写っているのはパステルカラーのような色合いの空。
こちらも写り込みがはげしい仕上げの床材で、要は、我が家は壁以外はどこも写り込みなのだった。
好みじゃないけれど、広く見える効果はあるのかもしれない。


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


  1. 2015-12-07 00:00 |
  2. Interior - リビング
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:10

物欲?空間インテリア



リビングの窓の付近には何も物を置いていない空間がある。


space-and-reflections


この空間が好き。
カーテンが映る鏡面仕上げの床が好き。

わたしが好きなのは空間。

所謂「物欲」は限りなく無いほうだと思うが、唯一、
これだけは必要なので絶対に欲しい!というのが

空間。

でも、いくらスペースが好きといっても、家具を何も置かず、
ソファやテーブル、チェアの無い床だけの生活はわたしには合わない。
狭い住居に空間を得るためには圧迫感の無い家具を配置する。

将来的には、書斎デスクを小型にする、書斎と廊下の間仕切りを撤去する、TVボードを撤去してTVは壁掛けにする、などで空間を捻出する妄想は膨らむ。いつか、このわたしの「空間に対する物欲」を現実化させたいものだが、何年先のことか。


トラコミュ モノトーンのインテリア
トラコミュ シンプルライフ
トラコミュ 少ないモノで暮らす
トラコミュ 持たない暮らし



にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

  1. 2015-10-27 00:00 |
  2. Interior - リビング
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:4