ミッド・センチュリー・インテリアの家でシンプルな生活をしています。

シンプル・リビング - Less is more

地震対策について



先日、大阪、近畿地方に大きな地震が発生した。
わたしが現在住む地域である東京都心部では揺れはなかったが、ニュースで近畿地方の様子をみていて被害の様子にショックをうけた。というのも、わたしは大きな地震を経験したことがなく、地続きの場所で起きた大地震のニュースをリアル・タイムで見るのは今回が初めてなのだ。


これを機に、我が家の地震対策をみてみることに。

家の中での地震の被害は圧倒的に倒れて来たものの下敷きになること。

今回の地震では、タンスが倒れて下敷きになった被害者が複数ケースあったが、我が家にはタンスは無いので、下敷きなることはない。実際にどのようなリスクが我が家にあるのか分析してみた。


リビング・ルーム

我が家のリビング・ダイニング全貌。

living and dining all

チェアやテーブル類などのLDの家具類は特に高さのあるものではないので地震の際に倒れて被害を及ぼすことはなさそう。
キッチンとの境界においてある植木は160cmくらいの高さがあり、倒れるかもしれないが、軽量なので倒れても特段の被害の原因にはならないと思われる。

LDで問題となりそうなのは、AV機器類。

テレビジョン画面は「吸着Qちゃん」というふざけた名前のしかし効果は真面目な吸着ジェルパッドを敷いてあり震度7までは問題ないはず。

audio quake check

倒れる可能性があるのは、オーディオのスピーカー。こちらは W35cmxD30cmxH60cmで、重量19キロ。倒れたら床にダメージが発生しそう。吸着ジェルパッドをスピーカーの下に敷けば転倒リスクは減るものの音質に変化が生じるので当面は手当せず。


書斎

問題あり。
書斎机の上の iMacは倒れるかも。
一番の問題は床から天井まである本棚。

bookshelf

本棚自体は作り付けなので倒れることはないが(壁が倒れない限り)、中身が問題。
本棚は本以外に文房具やその他の仕事の道具も収納していて、特に、向かって右側は、ケースに小分けした様々なものがしまってあるセクションとなっている。高いところに置いてあるこれらのものは低いシェルフに移したほうがよさそう。


キッチン

カップボードに陶器やガラスの食器が入っているが、耐震ラッチつきなので、大きな揺れが来たら扉がロックされ中身が溢れでてしまうことはないはず。カウンターの上に置いてあるのはコーヒーメーカーだけなので特に問題なし。もし落ちて壊れたら買い換えれば良い。大きな地震が来て倒れる可能性のあるものといえば冷蔵庫。大地震が起きたら冷蔵庫の前に行かないようにすればリスク回避できる。


寝室

空気清浄機が倒れるかも。そうしたら起こせば良いだけ。


浴室、パウダールーム、トイレ

浴室: 特に何も置いてないので問題なし。
パウダールーム: 洗濯機が倒れたという事例はあまり聞かないが、揺れでホースが外れて水浸しになってしまうということは多いらしい。我が家では、洗濯機への給水栓を使う都度開けて使い終わると閉めているのでもしホースが外れても水がでてくることはなく大丈夫だが、栓を開けたままにしている使い方の人も多いらしくその場合は洪水が起きるので要注意。
トイレ: 吊り戸棚に予備のトイレットペーパーがしまってあるのみ。落下してもダメージはない。


ということで、少し改善が必要なのは書斎の本棚の中身だけとわかった。
この本棚、実は、約1年前に引っ越した際にフルサービスの引越し業者によりとりあえず収納され、以降手付かずだった場所。地震対策を機にきちんと整理することに。


大地震未経験につき、防災用として常備しておくべきもの(食べ物や水他)などについては別途調べる予定。


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

  1. 2018-06-19 19:00 |
  2. Misc
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

驚きの当選!



こんな可愛い切手を入手した。

それも無料で。
         doggie stamo 2018
わたしは稀有なくじ運の悪さを持っており、いままでの人生で何かに当選したということは限りなく無に近かった。

ところが、その傾向を打ち破る出来事が最近あった。

それは、1月に届いた年賀状ハガキのうちの1枚がなんと切手シートに当選したのだ!

郵便局のweb siteによると、切手シートの当たり番号は、100本に2本の割だという。
50倍の倍率を勝ち抜いたとはびっくり!

もよりの郵便局に行き当選年賀状ハガキを提示して切手を受け取る。
可愛い犬の柄の切手。
犬好きのわたしにぴったり。

この切手シートは、可愛いのみでなく、ワンコならではの細工もなされている。

bone perforation

それぞれの切手のパーフォレーションが1箇所、(ワンコの好きな)骨の形になっているという凝りよう!

楽しくて使うのを躊躇うほど。使うけれど。


切手シートには「お年玉」と書いてある。

最近はお年玉はあげる側でありもらったことはないお年頃になっていたと思ったが、意外にもお年玉を受け取った年となったのであった。


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

  1. 2018-03-18 10:00 |
  2. Misc
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:4

ロンドンからやってきたブルドッグ



John Bull


昨日、我が家にやってきたブルドッグ。
ユニオンジャックの衣装をまとっているのは、出身が英国だから。

まさに John Bull (*1)だ。
 
実は、ロンドン旅行中の友人から届いた絵葉書。
ブルドッグは最も好きな犬種のひとつ。

写真は、郵便受けから取り出した瞬間、あまりの可愛さに、メール・ルームで撮影。

家にモノは飾らない派だけれど、気に入った絵葉書は別で、時々飾る。
かさばらないし、ディスプレイ期間が終われば収納または廃棄が容易いし。

よって、家のどこかに飾ろうと、ただいま検討中。


-----
(*1)ジョン・ブル:英国や英国人のイメージを擬人化した表現



にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
  1. 2018-02-20 10:00 |
  2. Misc
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:4

2017年に買って良かったもの (3)大物編



2017年に買って良かったものシリーズ 
その(3)は 「大物」編。

2017年に買って良かった物の中で一番の大物は今の住居。

一軒前の住居を買って3年半しか経っていなかったけれど、非常に気にいった物件に偶然出遭え迷わず住み替えたもの。
今までの記事で各部屋の説明は個別には実施していたけれど、まとまっての紹介はなかったので、今回は内覧会の一括版。


リビング・ダイニング(LD)


2017 best buy

短辺と長辺の差が少ない(細長くない)ので、実際より広く感じるし、何より、家具のレイアウトがしやすい。

床はホワイトオーク、壁と天井は漆喰塗り壁風のビニル・クロス。
照明はダウンライト×11、下がり天井に間接照明、
埋め込みローゼットが2箇所あるが、ダウンライトのみで十分に明るいので追加の照明器具はつけていない。


キッチン

2017 kitchen

リビングの窓の向かい(一番上の写真だと向かって左側)がキッチン。
オープンキッチンだが、今主流のアイランドではなくて、「コ」の字型キッチン。
個人的好みはアイランドより「コ」や「L」字型なので、好都合。
キッチンキャビネットや建具の色はまったく好みに合わないので、将来ホワイトに変更するつもり。

IHクッキングヒーター、電気式オーブンレンジ、食洗機、シンクにはビルトイン浄水器とディスポーザー。
IHクッキングヒーターの左側は冷蔵庫。
冷蔵庫のさらに左はパントリー(写真なし)。
1.5Jくらい。


書斎

2017 Den


リビングに隣接した小部屋を書斎として利用。
机の右側は天井まで作り付けの本棚。

今まで住んだ住居はLDの一部が書斎というスタイルだったが、今回は独立した書斎。
利点は、LDに生活感が出ないこと。書斎は滞在時間が長く、どうしても散らかりがちだから。
不便なのは、生活空間(キッチンに飲み物を取りに行くなど)やAVの音源(ステレオのスピーカーはLDにある)が少し遠いこと。


ベッドルーム

2017 bed room

ベッドルームは10.5Jくらいあるものの、細長いので足元にチェストを置くことができず、実際のサイズより狭く感じる。

床はホワイトオーク、壁は塗り壁風ビニルクロス。
照明はダウンライト。
埋め込みローゼットはあるが、ダウンライトとナイトスタンドの上のランプで明かりは十分なので新たな照明を天井につける予定はない。

写真は入り口から撮影しているが、左側にウォークイン・クローゼット(WIC)。
3Jくらいで、ほんとうにウォークイン(walk-in)できる。
前の家の寝室にもWICと称するものがあったが、ウィークインは一歩くらいという代物だったので、余裕のあるサイズのクローゼットがあるのは住みやすい。

ベッドルームの前がパウダールーム。


パウダールーム

2017 powder room

洗面ボウルは、 DURAVIT。
水栓は、Hansgrohe AXOR。

御影石カウンター幅156cm。
カウンター下は3段引き出し3列。

鏡に映っている暗い部分は浴室入り口。
右側の細長い扉はリネン・クローゼット。


洗面台の左に仕切り壁を隔てて洗濯機置き場。

2017 powser room 2

幅は 73cm。
今の洗濯機は60cm幅の最小型なのだが、これが壊れたら少し大型のものも購入可能。


浴室

2017 Bath Room

サイズ1620。
床は天然石(御影石?)、壁はクリーム色のタイル、バスタブは人造大理石風。
浴室乾燥機付きと一般的な機能。
水洗、シャワー器具は Hansgrohe。


トイレ

2017 toilet


幅110cmなので余裕のあるトイレ部屋。
(図面上は壁芯 1295×1850、部屋自体の内側幅は約1100)
トイレットボウルはTOTOのWashlet。
Premist機能により汚れがつきにくいとのこと。
床はパウダールームと同じクリーム色のタイル、壁は他の部屋とおなじ塗り壁風ビニルクロス。
グレージュの扉の吊り戸棚はトイレットペーパー8ロールが余裕で収納できる。
写真に写ってないが手前右側に小さな手洗いボウル。


ホール〜玄関

2017 hallway

ホールを突き当たり左に行くとベッドルーム、右に行くとパウダールーム(写真に写っていない)。
正面ドアは、左側の観音開きドアはシステムクローゼット、右側はトイレ。


玄関

2017-entrance

壁と天井は他の部屋と同じ漆喰塗り壁風ビニルクロス。
床は大理石。ホールまで同じ床材なので圧迫感がない。

写真向かって左にシステムクローゼット。
ドアに一番近い場所は、傘、手袋、宅配便用のハンコなど。
それ以外の場所は、靴、帽子、などの外出の際に必要になるもの、それから、サイズ的に具合がよいので掃除用具。

ドアに向かって右にある小さな椅子は靴を履く時用の椅子。



トラコミュ WEB内覧会*総合
トラコミュ WEB内覧会*寝室
トラコミュ WEB内覧会*ワークスペース
トラコミュ WEB内覧会*洗面所
トラコミュ WEB内覧会*浴室



にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
  1. 2018-02-06 22:00 |
  2. Misc
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2

地震対策?



東京訪問中のロンドン在住の知人が我が家に訪問中のできごとであった。
それは、金曜日、1月5日の午前中。

現在、ロンドンの金融機関に勤務している知人だが、今回、東京のポジションのオファーを受けたのだけれど、どうしようかと思っている、という話に耳をかたむけていたその時・・・

携帯電話が大きな音量で警告を発した。

Earthquake False alarm 20180105

画面にも声のアナウンスと同じメッセージがディスプレーされている。
緊迫感が高まる。

TVを点けけてみた。

ニュースのキャスター達も危機感たっぷりの表情で、大地震に備えるように、と繰り返している。

しかし、

我が家は全く揺れてない。

顔を見合す知人とわたし。

1〜2分待ったが、何も起きない。
「この建物は免震構造だし」
と言いながら、地震前の会話に戻った。

「日本はコレ(地震)があるからねぇー」
とは2人の一致した意見。

知人の日本でのポジションを取るかどうかの決断に今回の地震(?)経験が何か作用するかどうかはまだわからない。


なお、今回の「ALERT」だが、ほぼ同時刻に茨城と東北地方で発生した2つの震度3の地震を、警視庁のシステムはひとおつの大きな地震(震度3+震度3=震度6)と認識してアラートを発したのだとのことだった。



にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



  1. 2018-01-09 09:00 |
  2. Misc
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:2