新築住宅を入手したので、家具も新調して部屋を作っていく過程を記録するブログ

シンプル・リビング - Less is more

ヘアカットとルイス・ポールセン



腰痛が3日半くらいで治ったので予定通りヘアカットへ。

髪の毛の伸びる速度がはやいので毎月カットに行かなければならないのは面倒だが、しかし、ヘアカットに行くと楽しみがある。

Artichoke Lamps

それは、ヘアカット・サロンのあるビルのロビー。
大好きな「アーティチョーク・ランプ」がたくさん下がっているのだ。この風景をみるのはヘアカット行く都度たのしみ。

Poul Henningsen デザインによる Louis Poulsen Lightingの商品。
わたしの最も好きなランプ。1個 百万円近い値段だし、小さい方でもかなり大型なので買わないけれど、観る都度、頬が緩む。

広大な家に住み、白のアーティチョーク・ランプを下げたリビングルームで寛ぐ自分を妄想するのも楽しい。







トラコミュ モノトーンのインテリア
トラコミュ シンプルライフ


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ




  1. 2017-01-11 23:00 |
  2. Misc
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

魔女の一撃



木曜日の夜、洗濯を仕掛け、洗剤をいつもの場所に戻そうとしたその瞬間に魔女の一撃をくらった。

持病であり一年に一回くらい発症するので対処法は心得ている。
最初は安静にして、その後はごく軽い動作を行う。歩くならスモール・ステップ。椅子には浅く腰掛け背筋を伸ばす。
特別のストレッチを実施する、など。すべての動きはゆっくりとすることが重要。

いつもだいたい3日半で治るので、今回も日曜日の夜くらいには完治することだろう。

ガラスの腰は実は母譲り。
あまり頻繁にぎっくり腰をすると背骨の間のディスクが押されて背が縮むという。
母も以前はわたしより10cm以上背が高かったのが、いつの間にか同じ目線になったのだった。
わたしは、もともとが小さい(158cm)ので、これ以上縮んだら非常に困る。

腰痛の間ももちろん痛いし不便で嫌なのだが、一番嫌なのは身長が縮む可能性かもしれない。


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


  1. 2017-01-08 00:00 |
  2. Misc
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:4

2016年に観た映画のベスト10




Finding Dory Poster


今年観た映画で気に入ったベスト10を発表。

 1  ファインディング・ドリー (Finding Dory)
 2  ハドソン川の奇跡 (Sully)
 3  ブリッジ・オブ・スパイ (Bridge of Spies)
 4  ズートピア (Zootopia)
 5  ドクター・ストレンジ (Doctor Strange)
 6  ニュースの真相 (Truth)
 7  リリーのすべて (The Danish Girl)
 8  マネー・ショート (The Big Short)
 9  ジャングル・ブック (The Jungle Book)
10  ピートと秘密の友達 (Pete's Dragon)


「ファインディング・ドリー」は美しい映像、心温まるストーリー、そして、声の出演は大好きな エレン・デジェネレスとすべてが満点。
他の9本も負けず劣らずの良さで、今年はわたしにとっては映画の当たり年でした。


トラコミュ 映画鑑賞



にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


  1. 2016-12-20 00:00 |
  2. Misc
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

『コンビニ人間』



文藝春秋-2016-09

第155回 芥川賞受賞作「コンビニ人間」村田 沙耶香著 を読む。

大学卒業後18年間にわたりコンビニでアルバイト店員を続ける主人公。小さいときから、変わっていると言われ続けたが本人はどこが変わっているのかわからないまま大人になると、結婚もせずアルバイトを続けるのは普通ではないと周囲に言われるが、彼女にとり束縛の少ないアルバイトという雇用形態でコンビニにいる時は非常に活き活きとできるのだった。

コンビニというマニュアルによる統制が全てを管理するという社会、ミニ・ユニバースにおいて、普通とは何か、あるいは、普通ではない(変わっている)とは何かをという現代の実存を書き出す。

テーマは非常に面白いのだが、出演者やアプローチがイマイチだし、コンビニという舞台はどうもわたしにとっては異質だったのがイマイチ感を否めなかった理由だと思料。

文筆力はあり上手い作家なのは確か。



にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
  1. 2016-08-16 10:00 |
  2. Misc
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0

旅行支度もモノトーン



パッキング終了。

packing 20160801 02

荷物もモノトーン。
グレーのバッグに黒いDSLRカメラ。
他にグレーのiPhoneの入った小型バッグ。

トラベル・ライトなので持ち物は少ない。

箱根に行ってきます。





にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(部屋)へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
  1. 2016-08-07 00:00 |
  2. Misc
  3. | Trackbacks:0
  4. | Comments:0